菅沼久義、病気と結婚について。ストーカー被害?歌やキャラソンで人気&ドラクエのイベントで炎上

最近ではドラクエ10のイベントで炎上騒ぎも巻き起こした菅沼久義(すがぬま ひさよし)さん。

実はストーカー被害から病気にもかかってしまった過去があります。

イケメン声優として人気も高いですが、結婚はしているのでしょうか?

声優としてだけじゃなく歌、キャラソンでもその魅力を発揮する菅沼久義

『機動戦士Vガンダム』の主人公の声に強く惹かれて声優を目指し始めた菅沼久義さん。


野島健児さんと仲が良いらしく、ノジさんと呼ぶ仲らしいですよ!

ユニットも組まれて、音楽活動もしているというのだから驚きです。

そんな菅沼久義さんですが、アニメ作品は『テガミバチ』のコナー・クルフ役、『夏目友人帳シリーズ』の北本篤史役など。

菅沼久義さん自身の容姿も相まって、とても人気になりましたね。

乙女ゲームのキャラソンCDを発売していたり、『ギザギザハートの子守歌』をカバーしたりと、音楽面での活動も活発です。

一時期病気で休養していたようですが、今ではしっかりと復活なさっているようですね。

これからまた素敵なお声を聴かせてくれることに期待しましょう!

ドラクエのイベントで炎上騒ぎとなった菅沼久義

2014年にはドラクエ10のイベントで一部の発言が炎上騒ぎとなってしまった菅沼久義さん。

Twitterで発言が取り上げられると、不適切だと捲し立てられていましたね。

内容を見てみると、ふざけ半分と言いますか、バラエティとしての発言だったんだなとわかるのですが、一部の過剰なドラクエファンからは反感を買った形になってしまったんですね。

そのことについては菅沼久義さん本人がTwitterで謝罪のツイートをしています。

ここまでしっかりと誠意ある行動をしてくれた菅沼久義さん。

これにはファンも、ちゃんと明瞭に理由を言ってくれたからよい、と許してくれたようですね。

こういう時になかなかはっきり言えない人(大人の都合やらで)は結構いらっしゃいますから、その中でこういった発言が即座に出来るのは素晴らしいと思います。

臨機応変に対応できる順応性も菅沼久義さんの武器と言えるかもしれませんね!

一時期ストーカー被害にあっていた菅沼久義、そのせいで病気にも…

イケメン声優として名高い菅沼久義さん。

そのため過剰なファンから、ストーカーまがいのことをよくされていたようです。

特にその中でも一部のファンは、なんと菅沼久義さんがよく通うゲームセンターの場所を特定して、そこに直接突撃してしまったようなんですね。


これには菅沼久義さん、プライベートの時間も取れなくなりますから、精神的な疲労も溜まってしまいました。

そのゲームセンターにはもういけないでしょう…またそういったファンに突撃されてしまいますからね。

いくらファンとはいえ、節度を守った行動をしないと、お仕事が続けられなくなってしまいますから、気を付けて欲しい所です。

また、そこからのストレスもあり、逆流性食道炎にかかってしまいます。

これは胃酸が食道を上ってきて、食道が炎症してしまう病気ですから、もちろん喉や声にも影響してくるでしょう。

しばらく休養をとっていたようですが、こういったことにならないよう、静かに見守るのがファンの役目でもありますからね。

今は復帰されたそうですので、ここからまた大活躍されることを祈りましょう!

菅沼久義の結婚事情は?

これほどまでにファンから愛されるほど外見も中身も魅力的な菅沼久義さん。

きっとモテモテで今も決まった人がいるのでは?と思うファンもいるでしょう。

ですが実際はなんと彼女はいないと本人から公言がありました!

これにはファンもほっと胸をなでおろした事でしょう。

好きなタイプを聞かれた際には、ファンのみんなと答えるほどファンを大事にしている菅沼久義さん。


結婚よりも今は仕事に専念していきたいという事なんでしょうね。

人気イケメン声優菅沼久義さん、病気から復帰されてこれからの活躍が期待されますね!

今はお仕事優先のようですが、落ち着いた頃にはおめでたいニュースも聞けるかもしれません。

負担にならない程度にファンの皆さんは応援していきましょうね。

コメント