北村宏司の現在。成績が低迷&落馬の怪我から復帰。イケメンと言われる理由、北村友一との親戚疑惑

北村 宏司(きたむら ひろし)さんは関東のベテラン騎手としてファンの信頼を集めています。

ところが、最近は落馬による怪我により戦線を離脱してしまうなど存在感も薄くなりました。

今回は北村宏司さんの現在や怪我からの復帰、外見や北村友一さんとの関係を見て行きます。

現在の北村宏司は成績が低迷していた

まずは北村宏司さんの成績が最近、低迷している件について見て行きましょう。


2013年には101勝、2014年は117勝と2年連続で100勝越えをしていたトップジョッキーでした。

しかし、最近は重賞レースを勝つこともなく、勝ち鞍も2019年は20勝と自身の最低記録を更新してしまい、今年も8月17日時点で23勝となかなか波に乗ることが出来ないでいます。

これは北村宏司さんの能力に問題があるというよりも、横山武史騎手や藤田菜七子騎手といった若手の成長、レーン騎手やマーフィー騎手ら外国人騎手の滞在も影響しているでしょう。

また、デムーロ騎手が関東に活動拠点を移したこともあってライバルは増える一方でした。

しかしながら、今年52歳になった横山典弘騎手は8月17日時点で36勝を挙げているので、成績の低迷を年齢や環境のせいにすることが出来ないのがツライところですよね。

北村宏司さんは40歳と老け込む年ではないので、もうひと花咲かせてくれると期待しています。

北村宏司の怪我や復帰について

次は北村宏司さんを襲った落馬による怪我や復帰について見て行きます。

2019年3月2日の中山競馬(第1レース)でタマノカイザー号に騎乗した北村宏司さんでしたが、前をを走っていた馬が斜行したことによって落馬をして後続馬に蹴られていました。

この時の怪我は頭部外傷や右側頭骨陥没骨折などかなりの重症だったらしく、肉体面だけでなく精神面でも復帰へ向けて大きな試練があると多くの関係者が心配していたようです。

骨折や外傷は医者の処置で基本的に完治しますが、競馬など危険と隣り合わせのスポーツは分かっていても危ない場所に自ら突っ込んで行かなければならない精神力を必要とします。

周囲の心配をよそに北村宏司さんは5ヶ月後の8月3日にターフに戻ってきて、なんと復帰初日の新潟競馬(第12レース)でネリッサ号に騎乗して勝利を飾っていました。

その後も少しずつ調子を取り戻し、元気な姿を見たファンも安心したことでしょう。

あまり愛想がの良く見えないですが、真剣勝負の場なので気が立っているのかも知れません。

ちなみに、2020年4月にも調教中に落馬をしていますが、幸いにしてすぐに復帰をしています。

北村宏司はなぜイケメンと呼ばれるのか

次は北村宏司さんに付けられている”イケメン”という愛称について見て行きます。

このニックネームについては現実世界ではなく主にネット上で使われていました。

確かにそれぞれの審美眼や見る場所によってイケメンの基準は変わって来ますが、北村宏司さんに関しては本当にそう思っているのか、冷やかしで言っているのかハッキリしません。

そもそも”イケメンと評価”されたのが外見と内面のどちらかすらも判明しておらず、ある意味でネットで語られている競馬の中でも謎のひとつとして存在しています。

福永祐一騎手が「サッカー終わりの北村はイケメン」と言った説や、寡黙(かもく)な職人タイプでイケメン、はたまた皮肉の意味でのイケメンなど諸説が乱立しているそうです。

この謎については解明され次第、情報を更新して行きます。

北村宏司と北村友一は親戚?

ここでは同じ北村姓の北村宏司さんと北村友一さんの関係を見て行きましょう。

同姓なので兄弟や親戚と間違えられるそうですが、ふたりの間に血縁関係はありませんでした。

この投稿をInstagramで見る

@independents.tokyo Photo @ryoskrr

北村友一(@yuichi__kitamura)がシェアした投稿 –

年齢は北村宏司さんが6歳年上なのでそれほど離れていませんでしたが、顔立ちや雰囲気がかなり違うので親戚はまだしも兄弟と間違えるのは少し難しいでしょうね。

出身も北村宏司さんが長野県で北村友一さんは滋賀県と別々の土地でした。


もっとも、競馬界は血縁をネタにして記事を書く傾向があるので、ふたりが兄弟や親戚であったならば「北村宏司の弟がデビュー」などと話題になっていたはずです。

逆に言えば、競馬界で同姓なのにまったく縁が無い方が珍しいと言えるかも知れませんね。

ミルコデムーロが美人妻と離婚。娘、家族とは今。再婚の噂&最近の不振から拠点を変えた?

田辺裕信が結婚。嫁や子供など家族についって。上手い騎乗&騎手成績が同期一番?

丸山元気が結婚。磯道はるかが彼女になった馴れ初め。藤田菜七子との意外な関係&落馬負傷で転機

コメント