辛坊治郎の家族。妻も有名人&息子がUSJ勤務?兄は実業家・辛坊正記

報道番組からバラエティ番組まで幅広い活躍を見せる辛坊治郎(しんぼうじろう)さん。

2020年12月にはある事へのチャレンジを表明し大きな話題となりました。

辛坊治郎のプロフィール

本名:辛坊 治郎

生年月日:1956年4月11日

身長:170㎝

血液型:AB型

出身地:鳥取県米子市

最終学歴:早稲田大学法学部卒業

在籍:「株式会社大阪綜合研究所」代表

辛坊治郎は妻も有名人だった

辛坊治郎さんの妻の名前は香さん。

現在は「西岡香」としてFMひらかたでラジオパーソナリティとして活躍しています。

2021年3月時点で2本の番組を担当。


その縁で辛坊治郎さんがFMひらかたの番組に出演する事も少なくありません。

そんな二人は元々、読売テレビに勤務する同僚同士。

辛坊治郎さんが同期入社の女性に10年後輩だった香さんを紹介されたのが馴れ初めだったそうです。

当時、読売テレビで報道局報道部で記者をしていた香さんですが、当初はアナウンサー志望。

ですが残念ながらアナウンサーの採用試験では不採用。

その後、記者として読売テレビに採用されるもアナウンサーへの思いは消えず。

そして辛坊治郎さんと結婚して寿退社後、広報誌に掲載されていたFMひらかたのパーソナリティ募集の案内を見て応募。

これに見事合格した事でFMひらかたのラジオパーソナリティとなったんです。

2019年には担当した番組がギャラクシー賞の奨励賞を受賞するなどパーソナリティとしての手腕をいかんなく発揮。

また、ラジオパーソナリティだけでなく着物の着付け講師やフラダンサーとしても活動しているそうです。

パワフルでエネルギッシュ、そしてマルチな才能。

さすが辛坊治郎さんが結婚相手に選んだだけはありますね。

辛坊治郎の息子がUSJに勤務している?

辛坊治郎さんと香さんの間には2男1女、計3人の子供がいるそうです。

著名人の中には子供の情報を全く明かさない事も少なくありません。

ですが、辛坊治郎さんは子供の名前が明かされています。

長男の名前は「たろう」で長女は「ひびき」、次男は「じん」というそうです。

そして「辛坊」と珍しい名字から子供達の情報が幾つか明らかになっています。

長男は2021年時点で25歳。

USJに勤務しているという噂があるようですが真偽の程は不明。

ただ、本当にUSJで働いていたとしてもキャストという事はないと思われます。

きっと運営元である合同会社ユー・エス・ジェイに勤務しているのでしょう。

次女は四天王寺高校を経て立命館大学へ進学。

大学ではアーチェリー部に所属していた事も分かっています。

大学卒業後の進路については不明。

ですが恐らく一流企業に勤務している事でしょう。

そして次男は立命館宇治高校から立命館大学へ。

高校生の頃はアメフトをしていたようで、今も体を鍛える事が好きなようです。

また、学生団体 UNIGALで代表を務めるなど経営者としての資質も感じられます。

2021年時点では大学4年生。

大学卒業後の進路が非常に気になるところ。

辛坊治郎さんが立ち上げた大阪綜合研究所に就職する可能性もありそうですよね。

既に父の後を継ぎ代表になる道筋が出来ているのかもしれません。

辛坊治郎は兄も超優秀だった

辛坊治郎さんの兄は実業家の辛坊正記さん。

東大紛争により入試が実施されなかった事から一橋大学へ進学。

一橋大学卒業後は住友銀行に勤めながら、慶應義塾大学大学院とコロンビア大学大学院を修了。

慶応義塾大学大学院は主席総代。

コロンビア大学大学院では特に成績優秀な学生のみが許されるBeta Gamma Sigmaの入会資格を取得。

日本はもちろん、世界レベルで見ても非常に優れた人物である事が分かりますよね。

その後は住友銀行ニューヨーク信託会社や住友ファイナンスエイシアの社長等の要職を歴任。

ゆくゆくは住友銀行の頭取にもなる事を期待されていた事でしょう。

ですが2001年に住友銀行とさくら銀行が合併して三井住友銀行となった事を機に退社。

退社後、日本総合研究所へ移ると2006年に日本総研情報サービスの常務取締役に。


その後、専務取締役を経て2009年には代表取締役に就任。

2012年に定年退職すると同年、エリーパワー株式会社で取締役常務執行役員と顧問を歴任。

そして2018年からは株式会社FCE Holdingsの社外取締役となっています。

まさに絵にかいたようなスーパーエリートの辛坊正記さん。

同世代の中でもトップクラスの天才である事は間違いないでしょう。

きっと辛坊治郎さんは幼少期から優秀な兄と比較される事も少なくなかったはず。

今の地位を築けたのも「兄に負けたくない」という思いの賜物なのかもしれません。

家族にも内緒で太平洋横断再チャレンジ

1980年に早稲田大学を卒業後、読売テレビのアナウンサーとなった辛坊治郎さん。

昨今のアナウンサーはバラエティ番組やドラマに出演するなど仕事が多様化しています。

ですが本来の仕事はニュースを読むことですよね。

ただ、辛坊治郎さんは入社する前も後もニュースキャスターは目指さず。

8年に渡って「ズームイン!!朝!」で中継キャスターを務めるも、活動の中心は自ら希望したというスポーツ実況でした。

ところが徳光和夫さんの夏期休暇中、代理で報道番組のキャスターを務めた事で評価が一変。


上層部に「報道向き」と判断された事で1990年4月から「ニューススクランブル」のキャスターに抜擢。

すると同時間帯で視聴率トップを記録するなど読売テレビの看板番組に育て上げました。

その後、人事異動によりアナウンス部から報道局報道部へ異動。

普通ならアナウンサーではなくなった事でテレビに出演しなくなりそうなもの。

ですが、辛坊治郎さんはそれ以降も「ズームイン!!SUPER」や「たかじんのそこまで言って委員会」など数々の人気番組に出演。

「読売テレビの顔」として八面六臂の活躍ぶりを見せていました。

ところが2010年9月末に急遽、読売テレビからの退社を発表。

そして退社後は自ら設立した大阪綜合研究所の所属としてメディア出演や講演活動を行っています。

そんな辛坊治郎さんと言えば忘れられないのがヨットでの太平洋横断チャレンジ。

番組の企画として2013年に全盲のヨットマン、岩本光弘さんと太平洋横断に挑戦。

ところが出向から僅か5日後、ヨットがマッコウクジラと衝突して浸水。

そのため二人は救命ボートに避難して海上自衛隊に救出される事となりました。

こうして残念ながら失敗に終わった太平洋横断チャレンジ。

ですが、辛坊治郎さんの心の中には再チャレンジへの思いが強く残り続けていたんだとか。

そして2020年12月に太平洋横断への再チャレンジを表明。

「自分の命だけなら責任を持てる」として今度は単独でのチャレンジとなるそうです。

更に必要経費は全て自己負担でレギュラー番組を全て降板するというまさに背水の陣。

また、前回の失敗で多くの人々に迷惑をかけた事が今も心苦しいのでしょう。


今度は何かあっても誰にも迷惑をかけないよう、家族にも出発日は知らせないつもりのようです。

出発も「こっそり」で遭難する時も「こっそり」。

これが次回のチャレンジの理想なんだとか。

辛坊治郎の自宅、年収が凄い?腕時計はロレックス&愛車はアルファロメオ

宮崎哲弥の評判、辛坊治郎との確執。結婚した妻は?大阪在住の噂と経歴まとめ

須田慎一郎、痩せた姿に病気の噂。ダイエット方法はライザップ?評判や経歴まとめ

コメント