金子正次の娘はアナウンサー&妻は?死因、松田優作と同じ命日。未完の映画・盆踊り

1983年の映画『竜二』で主演と脚本を務めた金子正次(かねこ しょうじ)さん。

映画は大ヒットし、脚本家として大いに飛躍しようとしていた矢先、33歳の若さで亡くなりました。

今回は金子さんの娘がアナウンサーという情報、妻の詳細、死因について確認しましょう。

また親友の松田優作さんとのエピソード、未完の映画『盆踊り』の内容もご紹介します。

金子正次のプロフィール

本名:金子松夫

生年月日:1949年12月19日

死没:1983年11月6日

身長:175cm

出身地:愛媛県温泉郡中島町津和地島

最終学歴:原宿学校(のちの東京映像芸術学院)演技科

金子正次の娘は金子桃。アナウンサーではなくラジオDJ

金子さんの娘がアナウンサーという情報ですが、厳密にはラジオDJでした。

娘は金子桃さんです。


幼少期に父と共に『竜二』に出演し、父娘役を演じました。

靴のデザインを勉強するためイギリス留学を果たし、3年間は現地に滞在。

帰国後に靴職人となりますが、その後ラジオDJに転身しました。

ロックをはじめイギリス文化が大好きで、趣味はサッカー観戦とのことです。

シーズン中は頻繁にスタジアムへ通ってきました。

アクティブで明るい雰囲気の女性で、積極的に趣味や近況を公表しています。

自分にとっての名作映画はタランティーノ監督の『パルプ・フィクション』と『竜二』とのこと。


『竜二』に関する多くの情報を知っている貴重な証言者としても注目されています。

映画監督の奥山和由さんは、金子さんを尊敬していました。

桃さんからより多くの証言を聞き出そうと、ツイッターを駆使して交流している様子です。

桃さんは早くに父を亡くしたものの、前向きに我が道を進み続け、立派に成長していましたね。

『竜二』の娘役の子がどうなったか気になっていたファンたちは、ほっと安堵したことでしょう。

金子正次の妻は?

金子さんの結婚について詳しい情報はありませんでした。

妻がいたことは確かですが、一般女性のため詳細は不明です。

ノンフィクション作家・生江有二さんによる評伝『竜二―映画に賭けた33歳の生涯』。

2018年には舞台化されましたが、劇中で金子さんは劇団員の女性と結婚したことになっていました。

きっと実際の妻も元劇団員で、結婚後は引退して家計を支えていたのでしょう。

『竜二』では主人公の妻役を永島暎子さんが演じました。

娘を実の娘である桃さんが演じているため、もしかすると妻は永島さんに似た雰囲気の女性だったのかもしれませんね。

いずれにせよ仕事人間の金子さんを支えられる、意思の強い女性だったのでしょう。

死因は胃癌性腹膜炎。親友の松田優作と同じ命日

1983年に金子さんの初主演映画『竜二』が公開され、全国的に大ヒットしました。

しかし公開中の11月6日、彼は胃癌性腹膜炎により33歳で亡くなるのです。

親友の松田優作さんたちが見守る中で息を引き取りました。

癌性腹膜炎は、腹膜に癌が転移した結果、腸閉塞や腸管破裂などが起きてしまう病気。

初期の確定診断が難しいため、末期癌の状態になってようやく発見されるといいます。

金子さんは末期癌によって、志半ばで命を奪われたといえるでしょう。

彼を看取った優作さんもまた、6年後の11月6日に膀胱癌で亡くなりました。

盟友と呼ばれるほどの固いきずなで結ばれていた2人。

優作さんは最期の瞬間、意識の片隅で金子さんの姿を思い浮かべた末、同じ日に息を引き取ったのかもしれません。

金子正次の未完成作品『盆踊り』は映画化に向けて進行中

金子さんは自作『盆踊り』を映画化しようと計画していたものの、志半ばで亡くなっています。

2020年、未完成作品『盆踊り』を、金子さんと親交のあった映画監督・奥山和由さんが映画化する計画を発表。

しかし資金面で計画は難航している様子です。

きっと新型コロナウイルス感染症の影響もあるため、なかなか厳しい状況なのでしょう。

奥山さんは「今更、なぜこの企画をすすめるのですか?」と問われることもあるといいます。

理由は、「金子正次との約束」だから。

シンプルで真っ直ぐな動機から、2人が熱い友情で結ばれていたことが伝わってきますね。

『ヤクザと家族』や『すばらしき世界』など、2020~2021年はヤクザを描いた作品が高く評価されているとのこと。


何とか金子作品も再評価され、資金繰りがうまく進んで欲しいものです。

関係者の努力が実って、『盆踊り』が名作として完成することを願っています。

永島敏行の現在。妻と娘、家族について。農業との関わりと車椅子

金田賢一の現在。妻・梓のぼると娘。母親は元宝塚、病気や介護の噂

永島暎子の今。結婚した夫は永島敏行?竜二での演技。長渕剛と共演

コメント