金田賢一の現在。妻・梓のぼると娘。母親は元宝塚、病気や介護の噂

映画『正午なり』や『不良少年』などで主演を務めた金田賢一(かねだ けんいち)さん。

元プロ野球選手で監督だった金田正一さんの息子としても知られています。

最近はあまり姿を見かけませんが、現在はどのように過ごしているかチェックしましょう。

また妻の梓のぼるさんと娘の詳細、母親が元タカラジェンヌという情報、病気や介護の噂も確認します。

金田賢一のプロフィール

本名:金田賢一

生年月日:1961年8月22日

身長:184cm

出身地:兵庫県、東京都

最終学歴:成城大学中退

所属事務所:オフィスコットン

金田賢一は現在も朗読活動などで俳優業を継続

賢一さんは映画やドラマでは脇役を演じることが多くとなり、最近はほとんど出演作がありません。

ただし今も俳優として、2007年に音楽家・丸尾めぐみさんと結成した朗読ユニット「朗読三昧」の活動を継続しています。

2020年には元ロッテ監督の父・金田正一さんに捧げる朗読会を開催。

正一さんは前年10月6日に逝去。

朗読会では、彼が通算400勝投手となった際に、詩人・サトウハチローさんが捧げた詩を披露しました。

『この人ぐらい』という、正一さんのプロ魂を称賛する作品です。

朗読に続き、丸尾さんが背番号にちなんだピアノ曲「34」を演奏。

会場のファンたちの中には涙ぐむ人もいたそうです。

賢一さんは歌に加え、音楽に合わせて歌うときもありました。

よく響く声で人々を魅了したに違いありませんね。

メディアではあまり見かけなくなったものの、充実した俳優生活を送っている様子であることがわかりました。

妻は元タカラジェンヌ・梓のぼる

賢一さんの妻は元タカラジェンヌの梓のぼるさんです。

本名は大村由美子さんといいます。

元星組の男役スター・あづみれいかさんと同じ63期生で、元花組の男役として活動していました。

1983年に賢一さんは知人の紹介で宝塚東京公演の稽古場を訪れ、コーラスの指揮をしていた梓さんと出会います。

その日に夕食を共にしたところ意気投合。

東京公演はあと4日あるため、2日後にデートの約束をしたそうです。


しかし当日に限って賢一さんは仕事が長引き、レストランで1時間以上、梓さんを待たせてしまいました。

走ってレストランに向かいながら「もういないだろう」と内心は諦めていたそうです。

しかし梓さんは待っていてくれました。

お互いの誠意に感動した2人。

東京都に住む賢一さんと、兵庫県宝塚市の寮に住んでいる梓さんの遠距離恋愛が始まるのです。

スマートフォンがない時代、2人をつないでいたのは長電話でした。

賢一さんの電話代は月に12万円にも上り、「結婚した方が良い」と感じたそうです。

父の正一さんも彼女を気に入り、「すばらしい娘や」と大絶賛。

1985年に梓さんが宝塚を退団したタイミングで、ついに2人は結婚しました。

夫婦は円満に過ごし、2021年で結婚36年目を迎えます。

2人で旅番組に出ることもあり、公私共に充実した日々を送っているようですね。

金田賢一の娘は一般女性

賢一さんと梓さんは結婚の翌年の1986年に娘をもうけました。

一人娘で、ほかに子供はいないようですね。

2021年で35歳を迎えるはずですが、一般女性のため情報はありません。

きっと両親の美貌を受け継いだ魅力的な女性なのでしょうね。

正一さんは息子の結婚が決まった際、「早く孫の顔が見たい。野球選手にする」と言っていたそうです。

実際には孫は女の子だったため野球選手にはなりませんでしたが、かわいい孫には変わりありません。

正一さんは孫娘をかわいがりながら、幸せな後半生を送っていたのでしょう。

金田賢一の母親は元タカラジェンヌの金田敏子


賢一さんの母で、正一さんの妻にあたるのが、元タカラジェンヌの金田敏子さんです。

宝塚時代は「雅章子(みやび のりこ)」という芸名で活動していました。

母が宝塚出身だったからこそ、タカラジェンヌの女性に惹かれて結婚したのでしょうね。

正一さんの死からおよそ5か月後、2020年2月27日に89歳で亡くなりました。

まるで夫の後を追うように世を去ったのです。

賢一さんは悲しみを胸に秘め、舞台『尊 1000万ドルの夜景』に出演し続けました。

父の死は乗り越えたものの、母の死はなかなか気持ちの整理がつかなかったそうです。

わずか5か月の間隔ということもあり、立ち直れないのも無理はありません。

敏子さんは体調を崩しがちだったようで、脳梗塞で入院していました。

27日の朝に主治医から「2~3日が山」と言われたため、賢一さんは舞台を終えるとすぐに病院へやって来ました。

最期の瞬間、病室へ虫が入って来て、敏子さんの枕元に止まったそうです。

賢一さんは「おやじが迎えに来た」と感じたといいます。

両親を亡くした苦しみをこらえるだけでなく、いったん落ち着いて悲しみと折り合いを付ける時間も必要かもしれませんね。

金田賢一の病気と介護の噂はデマ

賢一さんについて病気を患ったという情報や、介護状態にあるという噂が流れたようです。

調べてみましたが、そのような事実は確認できませんでした。

おそらく舞台をメインに活動している分、メディア出演が減っているため、根拠のない噂につながったのでしょう。


両親を看取った賢一さんは、きっとさまざまな感情と向き合った結果、さらに表現の幅が広がったかもしれません。

ベテラン俳優としてさらに渋く円熟した演技を、たまには映像の世界でも見せて欲しいものですね。

永島敏行の現在。妻と娘、家族について。農業との関わりと車椅子

永島暎子の今。結婚した夫は永島敏行?竜二での演技。長渕剛と共演

金子正次の娘はアナウンサー&妻は?死因、松田優作と同じ命日。未完の映画・盆踊り

コメント