上地雄輔が地元の彼女と結婚!!子供はもう授かってるの?

ヘキサゴンというクイズバラエティで一世を風靡したおバカキャラタレントたちをおぼえていますか?

上地雄輔さんは当時大人気になり、「羞恥心」というユニットを組んで、まるでアイドルのような人気者でした。

現在も俳優、ミュージシャンとしても安定した活躍ですが、2015年の夏に地元の彼女と結婚したと発表しました。

結婚相手の彼女は子供を妊娠しているのか、いったいどんな女性なのか?など気になることを調べてみようと思います。

上地雄輔が地元彼女と結婚するまでの熱愛報道

上地雄輔さんは2015年8月22日に自分自身のブログでファンに結婚を報告しています。

こちらがその結婚報告です。


⇒神児遊助(上地雄輔オフィシャルブログ)「ブロローグ(^ー^)v」

この時に内容を見ると、地元の同級生として15歳くらいで知り合い、今までに何度も別れたり、また復活したりしていたそうです。

普通の会社員として働いている女性ということで、芸能界で活躍する上地さんと付き合い続けるのは大変なこともあったと思います。

上地さんはこれまでに、芸能界では木下優樹菜さんと付き合っているとウワサされたこともあります。

国仲涼子さんとのウワサが出たこともありましたが、どれもウワサの域を出ないことで事実だったかどうかはわかりません。

いずれにしても、木下優樹菜さんも国仲涼子さんも、今では結婚してママとなっているので真実を今さら掘り下げるのは野暮というものでしょう。

それにしても、長い間ずっと上地さんに寄り添ってきた女性とはどんな人なのでしょう。

気になりますが、一般の人なのでそっとしておいて欲しいのでしょうね。

上地雄輔の結婚理由は子供ができたからなの?

芸能界に限らず、現在は「おめでた婚」や「授かり婚」など、いわゆるできちゃった結婚は一般的に認知されるようになっています。

もう順番がどうのこうのってことじゃないんですよね。

でも、上地さんの結婚はできちゃった婚ではなさそうです。

入籍報告をしたブログの内容にも妊娠の報告はありませんでした。

ずっと長い間、時にはすぐ近くで、時には少し離れた所から、ずっと見守ってきた彼女とふとした瞬間に結婚しようと思い立ったそうです。

何かきっかけがあったわけではなく、ホントに自然にそう思える瞬間があったんでしょうね。

昔は付き合っている期間が長すぎると、結婚できない可能性が高いなんて言われたこともありますし、今でもそうなのかも知れません。

でも上地さんにはそんなことは当てはまらなかったみたいですね。

正直で真っ直ぐな人のイメージは、見たままのようです。

ただ、子供が生まれたらきっと素敵なパパになることは間違いなさそうですよね。

勉強を教えてあげられるかどうかはわかりませんけど(笑)

男の子だったら一緒に野球をしたり、女の子ならもうメロメロのパパになっちゃう様子が目に浮かびます。

上地雄輔さんは入籍の報告をブログだけではなく、同じタイミングで行われたライブでファンに直接報告をしています。


悲鳴のような声もあったようですが、大半のファンは「おめでとう」と祝福したそうです。

誰からも愛されるキャラの上地雄輔さんですから、これからもさらに活躍することを期待できますが、結婚後は一回り大きなオトコになってくれるような予感がしています。

関連記事:向井理は結婚後も人気を保てるのか?国仲涼子との目撃は以前から週刊誌が報じていた件。

シェアする