大萩康司の結婚と子供について。使用ギターは?河野紘子、宮田大と共演

世界最高峰ハバナ国際ギターコンクールで2位となり、古典作品から現代曲まで幅広く演奏できる大萩康司(おおはぎ やすじ)さん。

私生活では結婚を発表しましたが、子供はいるのでしょうか。

また使用ギターの詳細をチェック。

併せて、ピアニストの河野紘子さん、チェリストの宮田大さんとの共演情報を見ていきます。

大萩康司のプロフィール

本名:大萩康司

生年月日:1978年4月7日

出身地:宮崎県小林市

最終学歴:キジアーナ音楽院

所属事務所:KAJIMOTO

大萩康司は2009年に結婚

まず大萩さんの結婚情報を確認します。

大萩さんは2009年に結婚し、披露宴を行いました。

式には福田進一さん、荘村清志さん、村治佳織さんら一流のギター演奏家が詰めかけました。

さらにギター製作者、音楽評論家、恩師の中野義久さんなど、第一線で活躍する音楽人が勢ぞろいしたそうです。

奥さんは一般人のため詳細が分かりませんが、不規則な生活を送るギター演奏家の仕事に理解を示してくれる人なのでしょう。

2022年で結婚13年目を迎えましたから、おしどり夫婦であるに違いありませんね。

大萩康司に子供がいるか不明

大萩さんに子供がいるかどうかは、分かっていません。

すでに結婚から10年以上が経過していますから、子供がいるとしても不思議ではありませんね。

まだ幼い子供たちを守るために個人情報を隠している可能性もあります。

ただ常に世界を飛び回っているため、忙しくて子供を作る時間がなかったということもあり得ますね。

2019年には、台湾国際ギターフェスティバルでソリスト兼講師として参加しています。

また「スタジオパークからこんにちは」「ららら♪クラシック」「情熱大陸」「題名のない音楽会」などでメディア出演も数多くこなしてきました。

子供がいるとしても、なかなか一緒に過ごす時間は作れそうにないですね。

奥さんは世界的クラシックギタリストである夫の多忙さに理解を示しているからこそ、子供に執着はしていないのかもしれません。

いずれにせよ夫婦が最も理想的だと思える生活を送り続けて欲しいです。

大萩康司の使用ギター

大萩さんが使用しているギターは、1962年製のロベール・ブーシェです。

1898年にパリ生で生まれたブーシェは、本業である画家活動の傍ら、趣味でギター製作を行っていました。

1946年に、美しく細い音色で知られるトーレスモデルの製作を始めます。

ブーシェは徐々に自身の作風を確立して、全154本の名作を世に送り出しました。

奥行きを感じさせる上品な音色は、一流音楽家に愛され続けています。

大萩さんはときには、「ギターの王様」と呼ばれる、風格あるイグナシオ・フレタを使用する場合もあります。

フレタと言えば、映画『マチネの終わりに』で、ギター演奏家を演じた福山雅治さんが使っていましたね。

ただ大萩さんは基本的には、甘美な音色を演奏するのにより適したブーシェを使っているそうです。

末永くブーシェを愛用していくつもりなのでしょう。

大萩康司とピアニスト河野紘子の共演

大萩さんは有名ピアニストの河野紘子さんと、度々共演を果たしています。

2人は普段から非常に仲良しのようで、河野さんのコンサートに、大萩さんが1曲だけ参加したこともあります。

2020年にはソプラノ歌手の金子美香さんを加えたトリオで、アフタヌーン・コンサートを行いました。

お互いのコンサートに客演するため、遠方からでも足を運ぶことが多々あるのでしょうね。

美しい河野さんの甘美な音色、かっこいい大萩さんの洗練された音色を楽しめる機会は、たくさんあるようです。

ぜひ一度、一流同士の共演を直接聴きに行ってみてはいかがでしょうか。

大萩康司とチェリスト宮田大の共演

大萩さんは日本を代表するチェリストの宮田大さんとも、共演を重ねてきました。

宮田さんによるチェロ演奏は、心にしみわたるような音色が特徴で、大萩さんのあたたかい響きとよくマッチします。

2020年末には初のデュオアルバム『Travelogue(トラベローグ)』をリリースしました。

映画音楽の他、南米音楽、フランス音楽など、世界各国を旅行しているかのような気分になれるラインナップです。

新型コロナウイルス感染症が流行したからこそ、自宅にいながら旅行気分を味わえるアルバムは需要が増え続けるに違いありません。

2人はアルバム発売を記念したリサイタルも行いました。

ギターとチェロという、弦楽器同士の面白い組み合わせを楽しみたい観客は多いはずです。

大萩さんと宮田さんは、今後も協力し合いながら、各地の観客に楽しいひと時を提供し続けてくれるのでしょう。


三浦一馬、結婚した妻は川久保賜紀。父はピアニスト&家族は音楽家。久喜市の出身

宮田大の結婚&彼女は?母と父も音楽家、故郷の宇都宮で演奏活動

反田恭平が結婚していた&相手はロシア人?ラジオ番組でも現在活躍中

コメント