三浦一馬、結婚した妻は川久保賜紀。父はピアニスト&家族は音楽家。久喜市の出身

2008年に国際ピアソラコンクールで、日本人として初めて最年少で準優勝を果たしたバンドネオン奏者の三浦一馬(みうら かずま)さん。

アルゲリッチやバシュメットなど、世界的な名手と共演し、称賛を浴びています。

今回は三浦さんの家族と出身地に焦点を当てて、気になる私生活に迫りましょう。

結婚した妻がバイオリニストの川久保賜紀(かわくぼ たまき)さんという情報をチェック。

併せて、父がピアニストで実家の家族も音楽家一族という噂、埼玉県久喜市の出身という情報を確認します。

三浦一馬のプロフィール

本名:三浦一馬

生年月日:1990年6月9日

身長:180cm

出身地:東京都世田谷区、イタリア共和国フィレンツェ、埼玉県久喜市

最終学歴:埼玉県立久喜北陽高等学校

三浦一馬が結婚した妻はバイオリニストの川久保賜紀

三浦さんが結婚しているか気になる人は多いでしょう。

2016年、三浦さんはバイオリニストの川久保賜紀さんと結婚しています。

川久保さんはロサンゼルスで歯科技工士をしていた両親の元に生まれました。

5歳でバイオリンを始め、美人バイオリニストとして第一線で活躍を続けています。

2人はトップクラスの演奏家同士、共演経験があったそうです。

仕事を通して出会い、交際を重ねてゴールインしたのでしょう。

お互いに忙しく、余裕がないためか、2021年現在はまだ子供がいないようです。

釣り合いの取れたハイスペックな音楽家夫婦ですから、子供がいれば同じく優秀な音楽家になるのでしょうね。

三浦一馬の父はプロピアニスト

三浦さんは音楽家の一族に育ち、幼少期からクラシックの英才教育を受けてきました。

プロピアニストだった父の仕事の都合で、イタリアのフィレンツェで幼年時代を送っています。

帰国後は10歳で、バンドネオン奏者の小松亮太さんに師事し、バンドネオンを始めました。

バンドネオンはアコーディオンに似ていますが、鍵盤がなく、複雑な配置のボタンを押して演奏する楽器です。

非常に難易度の高い楽器ですが、三浦さんは見事にマスターし、18歳の年に国際ピアソラコンクールで優勝を果たしました。

若くして頭角を現せたのは、ピアニストの父の才能を継いでいたためでしょう。

生まれたときから音楽に親しみ、難易度の高い楽器も弾きこなす才能を磨き続けていたに違いありませんね。

家族は音楽家一族で、母はピアノ指導者

三浦さんの母・薫さんは、ピアノの指導者です。

両親がいずれもピアノのプロですから、三浦さんが優秀な音楽家に成り得たのは当然ですね。

もちろん才能だけに頼らず、母からしっかり音楽を学ぶことで、努力を続けていたのでしょう。

幼少期からピアノを通して演奏スキルや楽典を学び、演奏家に必要な土台を築き上げたのです。

だからこそ10歳の頃にバンドネオンに出会ったら、すぐにのめり込んでマスターできたのですね。

当時の日本では珍しかったバンドネオンを手に入れ、録画したビデオをくり返し見ながら練習に励みました。

16歳で、バンドネオンの神様と呼ばれるネストル・マルコーニさんの指導を受けるべく、一家そろってアルゼンチンに渡りました。

両親は音楽家だからこそ、息子の夢に理解を示し、いつも傍で応援していたのです。

三浦さん自身も「両親の支えのおかげで、音楽一筋でやって来られた」と語っています。

つい最近まで、食事や洗濯もやってもらえる実家に暮らしていたとのこと。


さらに音楽家の実家らしく、防音の練習室もあったといいますから、ありがたい環境と言えますね。

ただ音楽活動の幅が広がり、東京都内に仕事部屋を持ったことで、初めて一人暮らしを始めたそうです。

それでも、音楽家人生を支えてくれた実家がふと恋しくなる瞬間は、少なくないかもしれませんね。

三浦一馬は埼玉県久喜市の出身

三浦さんの実家は埼玉県久喜市にあります。

イタリアやアルゼンチンなどで過ごした期間もありますが、帰国してからは久喜市の実家で練習に励みました。

東京都内の仕事部屋は便利に違いありませんが、より思い入れがあるのは東京よりも埼玉なのでしょう。

2021年現在は久喜市の親善大使を務めており、故郷のPRにも貢献していますから、愛着のある土地であることがうかがえます。

親善大使として故郷に凱旋し、公演も数多く行ってきました。

さらに同じく埼玉県出身の実業家・渋沢栄一が主人公の大河ドラマ『青天を衝け』の紀行コーナーで演奏を担当しています。


埼玉県の人々にとって、三浦さんは世界に誇れる英雄的存在なのかもしれませんね。

近隣の人たちはぜひ三浦さんの公演情報をチェックし、哀愁を帯びた演奏に酔いしれてみてはいかがでしょうか。

角野隼斗は結婚してる?彼女はミス東大の森章彩子。開成高校の出身

石田泰尚の結婚事情と彼女について。どんな性格?職質されるのは坊主頭のせい?

小松亮太に息子?妻との結婚なれそめ。出身高校&ピアソラへの思い。大貫妙子との共演

コメント

執筆・編集者

映画や演劇、文学や歴史などの知識を執筆に反映しています。