有村架純の顔が大きいそうで。そしてViViやACTのインタビューで福士蒼汰のことを。

arimurakasumi_kao02_a_150520

あどけない笑顔と、どことなくつややかな魅力に満ちている女優の有村架純さん。

一部で顔が大きいのではないかと言われているようですね。

また、ViViなどのインタビューで俳優の福士蒼汰さんに太鼓判を押していたとか。

有村架純がViViやACTのインタビューで福士蒼汰について語る

福士蒼汰さんと有村架純さんがダブル主演する2015年3月14日公開の映画「ストロボ・エッジ」について「NET ViVi」や「+act.」などたくさんのメディアのインタビューを受けています。

「ストロボ・エッジ」は咲坂伊緒さんによる少女漫画が原作で、集英社の別冊マーガレットに連載されていました。全10巻あり、2015年1月の時点で累計580万部を超えている大人気作品です。福士さんも有村さんも以前から原作の漫画のファンだったそうです。福士さんが生まれて初めて読んだ少女漫画だったっそうです。

ふたりはこれまで「あまちゃん」「スターマン・この星の恋」「弱くても勝てます?青志先生とへっぽこ高校球児の野望?」で共演しており、今回で4度目になります。

有村さんは今作の役作りで肩まで伸びていた髪を20cm切ってショート・ボブヘアにしています。切ってしまうことに躊躇しなかったそうです。新鮮で嬉しく、ショートヘアのほうが色んなファッションを楽しめるそうです。

登場人物の一ノ瀬蓮は周りが見えている冷静で大人っぽい男の子なので、福士蒼汰さんは原作のイメージと合っていると有村さんは太鼓判を押しています。

一番ドキドキしたシーンは、階段から落ちそうになった有村さんを福祉さんが受け止めてから抱きしめるシーンだそうです。

また、有村さんが映画で演じている木下 仁菜子のように「好きな人に彼女がいたらどうするか」という質問には、身を引くタイプで、もし諦められられないままだったら、告白して気持ちをすっきりさてから次の恋へ進むそうです。

好きな男性のタイプは一緒にいて素の自分で居られる人だそうです。友達みたいな感覚で関西弁を使って冗談を言い合えるような彼氏とお付き合いしたいそうです。

デートは公園に散歩にいったり、カフェにいってお茶をしたり、買い物をしたりなど
特別なことはしなくても一緒に楽しい時間を過ごせれば良いとのことです。

気軽にお付き合いのできる関係が理想のようですね。
関連記事:有村架純が岡本圭人と破局していた!?ベッド映像は何時間何分なのか!?

有村架純の22歳の抱負

2015年の2月に誕生日を迎え22歳になった有村さんですが、22歳の目標は撮影現場にいるスタッフたちを惹きつけるような演技をすることだそうです。

なぜかというと、その場にいるスタッフの心を動かせなければ、スクリーンを通してお客さんの心を動かせないからだそうです。

「ストロボ・エッジ」の監督である廣木隆一監督に「お芝居は足し算じゃなくて、引き算だから」と言われて、今まで経験して身につけた技術に頼らずに楽しく演じることができるようになったそうです。

これからもますます活躍が期待できそうですね。
関連記事:有村架純、事務所(フラーム)オーディションの熱い秘話!2015年のドラマ・映画も大車輪の活躍!!

有村架純の顔は大きい!?

有村さんの顔が大きいのではないかという噂があります。

顔が大きく見えるような画像がいくつか存在するそうなのですが、映像で観てみるとさほど大きいとは思えないので、アングルの問題などでたまたまそう見えただけなのかもしれません。

ただ、どちらかというと太りやすい体質らしいので、多少の変化はあるのかもしれませんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す