梶原一騎の妻は高森篤子、息子は高森城。家族思いの一面と大泉学園の豪邸に眠るお宝

『巨人の星』『あしたのジョー』『タイガーマスク』などの人気漫画の原作を書いたことで知られる梶原一騎(かじわら いっき)さん。

2022年で没後35年を迎えた伝説の漫画原作者です。

妻・高森篤子さんとの特殊な夫婦関係と、息子さんの情報、梶原さんの家族への思いやりが感じられるエピソードに迫ります。


併せて、東京の大泉学園にある豪邸で眠っているお宝について紹介します。

梶原一騎のプロフィール

本名:高森朝樹

生年月日:1936年9月4日

死没:1987年1月21日

身長:推定178~180cm

出身地:東京市浅草区石浜(現在の東京都台東区橋場)

最終学歴:東京都立芝商業高等学校中退

梶原一騎の妻は高森篤子

梶原さんの妻は、故・高森篤子さんです。

篤子さんは1945年3月5日に生まれ、18歳で結婚しています。

肝が据わった性格の女性で、破天荒な生き方を貫いた夫を生涯支えました。

ただし1973年から1985年にかけて、一時的に離婚していたことがわかっています。

梶原さんはその期間中にあたる1979年から1981年に、台湾の有名歌手白冰冰(パイ ピンピン)さんと再婚しました。

しかしその後、冰冰さんと離婚して、再び篤子さんと婚姻関係を結んでいます。

2度も同じ相手と結婚した珍しい夫婦ですね。

きっと距離を置いてみて、お互いが理想の相手であることに初めて気づいたのではないでしょうか。

梶原さんは漫画の原作にあたる文章を手書きで書いていました。

仕事部屋にこもり、煙草を吸いながら作業をしていたそうです。

代表作『あしたのジョー』の原作も同じように書き上げました。

そのため篤子さんは、夫が部屋の中でどのような作品を書き続けているのか把握していませんでした。

また自分も子供たちの世話で忙しかったため、名作誕生の瞬間に立ち会うことはなかったのです。

しかし夫の作品が漫画化されると必ず読んでいました。


いずれの作品も夫の分身のような存在に思えたそうです。

芸術家の中には空想をした結果を作品に描く人もいますが、梶原さんは自身の考え方、生き方をそのまま作品に投影させていました。

凶暴性のあった梶原さんに最も近いキャラクターは、野性的な『あしたのジョー』の矢吹ジョーだったそうです。

一方で家族を思いやり、優しく接してくれる一面も備えていました。

篤子さんは、粗暴さと優しさを兼ね備えた梶原さんの性格を理解し、常に傍で支えてきたのです。

家族を支えただけでなく、児童養護施設で暮らす子供たちを支援するNPO法人「タイガーマスク基金」で名誉会長に就任。

社会貢献活動にも邁進し、2015年4月6日、脳出血により70年の生涯を終えました。

1987年1月21日に亡くなった梶原さんと再会し、天国でお互いを労わり合っているのではないでしょうか。

梶原一騎の息子は高森城、家族思いの一面

梶原さんは篤子さんとの間に3男2女をもうけています。

長男の高森城(たかもり じょう)さんは、3歳のときに両親の離婚を経験。

父である梶原さんは、離婚後に白冰冰さんと再婚し、娘の白暁燕(パイ シャオイェン)さんをもうけました。

母に引き取られた城さんは、父が有名人に腹違いの妹をはらませたことを、複雑な気持ちで知ったのではないでしょうか。

ただ小中学校時代には、年に4回ほど父と会っていたそうです。

弟が近藤真彦さんの曲を歌うと、父もアカペラで流行歌を歌ってくれたといいます。

梶原さんの離婚歴や再婚歴を見ると、どうしても身勝手な人だったというイメージを抱いてしまいますよね。

しかし離婚後も子供たちに寂しい思いをさせないよう、定期的に会いに来る優しさを持った人でもあったのです。

梶原一騎の大泉学園にある豪邸のお宝

東京都練馬区の大泉学園には、梶原さんが建てた豪邸があります。

170坪の敷地にある通称「漫画御殿」と呼ばれる立派な建物です。

『巨人の星』と『あしたのジョー』が大ヒットした1969年に建てられました。

玄関前には梶原さんの愛車だったベンツが保管されています。

大理石の床が敷かれた玄関では、タイガーマスク像がお出迎え。

応接室にある本棚には漫画が並んでいるほか、トロフィーや極真空手の黒帯も保管されています。

漫画や格闘技のファンにとっては貴重なお宝が山ほど眠っているのです。

しかし城さんは、両親が亡くなった後、豪邸の扱いに頭を抱えています。

誰かに相続させるには家の規模が大きすぎて、高額な維持費もかかってしまうためです。

大変もったいないですが、このままでは処分せざるを得ない状況とのこと。

梶原さんが使っていた部屋には今でも、貴重な原稿や鉛筆、サングラスが置かれています。

城さんは父の息吹を感じられる遺品の数々と豪邸を、何とか残したいと考えているようです。


練馬区の行政関係者に相談しているものの、具体的な維持方法は考案されていません。

梶原さんの偉業と家族の思いを後世に伝えられるよう、良いアイディアがある人は積極的に発信してみてはいかがでしょうか。

梶原一騎の娘・白暁燕の誘拐事件は台湾史上最悪。黒幕や犯人のその後

梶原一騎の死因と失意の晩年。身長は?弟・真樹日佐夫も漫画原作者

梶原一騎がアントニオ猪木を監禁?つのだじろうに激怒。極真空手の分裂と大山倍達の後悔

つのだひろの現在!兄弟が一流ばかり?息子が個性的&娘が歌のおねえさん?ドラムスクールを経営!

コメント