藤井謙二の結婚。嫁と子供はいる?兄は藤井一彦、マイラバ脱退の理由とは

結成以来、独自の美学を貫き続けるロックバンド、The Birthdayのギタリストを務める藤井謙二(ふじい けんじ)さん。

My Little Loverが男女二人組のユニットだった頃は、akkoさんと醸し出す雰囲気がカップルのようだと音楽番組で冷やかされていましたが、まもなくakkoさんはメンバーに加わった小林武史さんと電撃結婚。

では藤井謙二さんの結婚事情はどうなっているのでしょう。

結婚した嫁はどんな女性で、子供はいるのでしょうか。

あわせて実の兄であるザ・グルーヴァーズの藤井一彦さん、気になるMy Little Lover脱退理由についてもまとめました。

藤井謙二の結婚、嫁、子供について

My Little Loverの元ギタリストであり、SMAP、AKB48、いきものがかりなど数多くのアーティストのレコーディングに参加してきた藤井謙二さん。

2011年にThe Birthdayへの加入が発表されたとき、やはり名前はカタカナ表記になるのかと思った人は多かったと思いますが、そのとおりになりました。


The Birthdayではフジイケンジ名義で活動しています。

人気アイドルのサポートからクールで骨太なロックバンドまで、その大きな振り幅とセンスのよいギターワークは健在です。

2022年に53歳を迎えた藤井謙二さん。

結婚して子供がいてもおかしくはない年齢ですが、そのあたりの情報は出ていません。

The Birthdayのボーカル・チバユウスケさんのWikipediaには「既婚」との記述があることから、バンドの方針として結婚事情を非公開にしているわけでもなさそうです。

藤井謙二さんといえばMy Little Loverに在籍していたこともよく知られていますが、小林武史さんが加入するまで、My Little Loverは藤井さんとakkoさんのユニットでした。

二人は兄妹のように仲がよく、ダウンタウンが司会を務める音楽番組などに出演すると、「デートの帰り?」などと冷やかされることもしばしば。

ところが、デビュー翌年にakkoさんは小林さんと電撃結婚。

藤井さんは2002年7月に脱退します。

余談ですが、180万枚を超える大ヒットとなった『Hello, Again 〜昔からある場所〜』は、小林さんと藤井さんの二人で作曲を手がけた楽曲です。

過去に「結婚したい人はいますか?」と質問され、「はい」と答えていたという藤井さん。

そのお相手が2022年現在の嫁なのか、別の女性と結婚したのか、それとも未婚なのかはわからず、子供の有無についても謎のまま。

結婚願望があることは確かなので、既婚の可能性はありますね。

藤井謙二の兄は名ギタリスト・藤井一彦

藤井謙二さんの2歳年上の兄は、ザ・グルーヴァーズのボーカル&ギターとして知られる藤井一彦さんです。

BUMP OF CHICKENをはじめ、多くのアーティストからリスペクトされるミュージシャンズ・ミュージシャンの一人ですね。

その演奏力とセンスに「血は争えない」「さすが兄弟」と思う人は多いはず。

中学時代は同じ塾に通っていた藤井兄弟。

しかし、兄は地元の名門校・広大附属福山高校に合格し、なぜか弟は不合格。


上京後は、弟が在籍するTHE BARRETTとザ・グルーヴァーズでたびたび対バンやツアーを行っていました。

兄弟であることをネタにされるのは気分のよいものではなかった、と藤井一彦さん。

それは謙二さんも同じだったそうです。

兄弟仲が悪いわけではなく、兄のことはギタリストとして尊敬しているのに、「え、藤井さんの弟なの?」と驚かれることに抵抗があったよう。

「富士井剣次」という別名を使用したのは、精一杯のカモフラージュでした。

理想の兄弟像は、渡哲也&渡瀬恒彦兄弟だと語る謙二さん。

目立った共演はしないけれど、近いフィールドにいるという距離感が理想だと述べています。

藤井謙二のマイラバ脱退理由は?

藤井謙二さんはMy Little Loverに7年あまり在籍したのち、2002年7月に脱退しました。

この間、浜田省吾さんのアルバムのレコーディングや忌野清志郎さんの30周年記念ライブ、また渡辺美里さんのコンサートツアーに参加するなど、他のアーティストのサポートもしています。

脱退理由は音楽における方向性の違いといわれていますが、それは表向きの話で、夫婦の中ではやりにくかったのではないかとみる向きが強いですね。

もともとMy Little Lover加入を決めた理由というのが、THE BARRETTが自然消滅してしまい、ロックバンドに夢も希望も抱けなくなってしまったことでした。

とにかくギタリストとして生計を立て、自立することが先決と考えた結果だったのかもしれません。

スタジオミュージシャンとしての活動にも抵抗はなかったという藤井謙二さん。

ロックに固執せず、いい意味で上昇志向があり、フットワークも軽かったということでしょう。

ですが、ロックバンドが好きなギタリストは、いつかまたロックのフィールドに戻ってくるものなのかもしれません。

「The Birthdayのようなバンドが招いてくれて、とてもうれしい」と藤井謙二さん。

チバさんの話によると、以前在籍していたROSSOの第二期のギタリスト候補には藤井謙二さんも挙がっていたそうです。

これも日本の音楽シーンで絶大な信頼を得ているギタリストの証明といえるでしょう。


小林武史と妻akkoの結婚と離婚。一青窈とは再婚せず。家族が歌手、実家は山形

小林武史、松下由樹との熱愛、Salyuとも交際の噂。若い頃から天才の理由

小林武史の現在。年収&資産と木更津での農業。ミスチルと仲直り説の真相

コメント