ともさかりえの私服ファッション&スタイル抜群。ブランド立ち上げ、コラボ時計やメガネが話題

モデル出身の女優・ともさかりえさんは、私服ファッションが素敵だと言われているようです。

長身で細身の体型なのでスタイルも良く、どんな服を着ても似合っていますよね。

2022年現在は洋服のブランドを立ち上げたり、過去には時計をデザインしたりしたこともあるのだとか。

ドラマで着用していたメガネも話題になったことも。

ともさかりえさんのファッションに関係する内容を、チェックしていきましょう。

ともさかりえのプロフィール

本名:友坂理恵(ともさかりえ)

生年月日:1979年(昭和54年)10月12日

身長:168cm

出身地:東京都三鷹市

最終学歴:帝京大学文学部中退

所属事務所:イトーカンパニー

ともさかりえの私服ファッションはモデル出身だけあっておしゃれで人気

10代の頃からモデルとして活動を始めていた、ともさかりえさん。

撮影現場などで、素敵な服に囲まれていくうちにファッションセンスもどんどん磨かれていったようです。

若い頃は、派手な色なども好んで着ていたようです。

しかし段々とシンプルでもセンスのあるものを選ぶようになったのだとか。


そして、ディテールにこだわって購入しているといいます。

例えば「シルエットがきれい」「この部分のラインがとても好き」といったところ。

また、以前は黒を基調としていたのがベージュ色に。

ともさかりえさんは自身の顔映りを分析すると、白っぽい色を顔のまわりに持っていくとパッと華やかな印象を与えるのだそう。

靴については、圧倒的にヒールのないものを選ぶそうです。

若い頃はハイヒールばかり履いていたそうですが、いつの間にかぺたんこの靴しか履けなくなってしまったといいます。

このあたりは、同感する人も多いのではないでしょうか。

バッグは元々小さめのものが好みだったという、ともさかりえさん。

出産後しばらくは、外出時に子供のものを持ち運ぶ必要があったので大きいバッグを使用していたそうです。

しかしその息子さんも大きくなり、また小ぶりのバッグを使うように。

ともさかりえさんは、どの私服ファッションも見習いたいほどセンスがありますね。

ともさかりえは長身でスタイル抜群

ともさかりえさんと言えば、ぽっちゃりした姿を見たことがないような気がします。

出産経験もあるのに、細くてスラッとしていますね。

2022年には43歳になるのですが、そのスタイルは維持されたまま。

2021年に公開したSNSでは、ショートパンツ姿を披露していました。

細くてまっすぐに長く伸びた脚に、目を奪われますね。

ともさかりえさんの場合、トレーニングをしないと脚がどんどん痩せ細ってしまうのだとか。

羨ましくなるような悩みのように感じますが、ミニスカートをきれいに履きたいので気をつけているそうですよ。

ともさかりえさんが理想とする体型は、「女らしい丸みを程よく残しながら、筋肉がついた身体」だといいます。

トレーナーさんと相談しながら、コツコツと続けているそうです。

服のブランドMy weaknessをプロデュース

ともさかりえさんは2021年5月に服のブランドを始めたそうです。

元々慎重派の性格であるために、ブランドを立ち上げるのに色々悩んだと語っていました。

しかし、2020年から蔓延し始めた新型コロナウイルスの影響で自宅待機が続くことに。

「人生って何が起こるかわからないから、やりたいことに挑戦してみよう」と心が動いたのだそうです。

名付けたブランド名は「My weakness(マイ ウィークネス)」。

一般的にウィークネスとは「弱さ」と訳されがちです。


しかし、ここでの意味は、「好きでたまらないもの」ということ。

自身が好きで仕方がない洋服を、My weaknessに集結させているといいます。

おしゃれが大好きな、ともさかりえさんが決めた洋服に興味が湧いてきます。

シンプルで上質なおしゃれな洋服ばかりなので、販売は絶好調のようですよ。

コラボした時計やドラマで着用したメガネが話題に

おしゃれな女優として知られている、ともさかりえさん。

時計やメガネについても情報があるので見ていきましょう。

ともさかりえがコラボした時計がかわいい

ともさかりえさんがSur Mesure(シュールメジュール)の腕時計をコラボ。

シュールメジュールは、元々愛用していた時計ブランドだったそうです。

コラボの話が来た時は、素直にうれしいと喜んだとか。

特にともさかりえさんはアネットという時計が好きで、色違いでいくつか持っているほどでした。

コラボしたのも、このアネットだったので思い入れは相当なものだったことでしょう。

気になる時計の値段ですが、2万円前後と購入しやすくなっています。

ともさかりえが撮影で身に付けたメガネが人気に

2014年のドラマ「ファーストクラス」で、ともさかりえさんが着用していたメガネが素敵だと話題になっています。

このメガネのブランドはTonySame(トニーセイム)。

ともさかりえさんは、ドラマの中で数種類のメガネを使い分けていました。

わかっているのは、TonySameの赤いメガネでTS-10708-087とTS-10506-185。


メガネフレームの価格は、2万円台から3万円台程度だそうです。

メガネをかけると、ともさかりえさんの可愛らしさがアップするととても評判になっていました。

ともさかりえの昔。若い頃はなぜ人気?かわいい子役時代、堂本剛との関係とは

ともさかりえの現在。顎や顔の歪みを解消して美人に?拒食症告白、体重減少の対策とは

ともさかりえ、息子の現在。名前は渡辺楓、出身中学や高校は芸能人御用達

ともさかりえの父親は美容室オーナー、経堂に自宅。英語は発音が上手い

コメント