上田竜也の甘栗時代がかわいい!姫時代や若い頃、甘栗ボブの作り方について

KAT-TUNの上田竜也(うえだ たつや)さんといえば、オラオラ系のワイルドな風貌が特徴です。

しかしデビュー当時は今とは違うビジュアルであり、さらに時を進めると「甘栗時代」と呼ばれるとても可愛らしい時期がありました。

今回はそんな上田さんの甘栗時代を探るとともに、デビュー当初の若い頃や甘栗ボブの作り方についても詳しく検証していきます。

上田竜也のプロフィール

愛称:たっちゃん、上田、上田くん

本名:上田竜也

生年月日:1983年10月4日

身長:170cm

血液型:B型

入所日:1998年6月22日

メンバーカラー:ブルー

最終学歴:昭和第一高校卒

上田竜也の甘栗時代とは

冒頭でも触れたように今はオラオラ系全快で強面キャラの上田さんですが、2006年のKAT-TUNデビュー当時はまったく違う風貌でした。

当時から性格的にはケンカっぱやくて短気という危ういところはあったそうですが、見た目からはあまりそういう性格は感じられません。

そんな上田さんのいわゆる「甘栗時代」はいつからいつまでなのでしょう。


調べたところ、上田さんの甘栗時代は2007年から2011年の3年間だと言われています。

「甘栗」と呼ばれた理由

そもそも「甘栗」と言われるようになったのは、上田さんの当時の髪型に由来します。

まるで栗のようなボブカットと明るい茶髪に加え、まるで女の子のようなかわいらしい顔立ちから「甘栗」とファンに名付けられました。

あまりの可愛さに当時は男性のファンもかなり多かったということです。

KAT-TUNではかわいい姫ポジション

前述のように可愛らしい甘栗時代があった上田さんですが、そのおかげでKAT-TUNでは姫ポジションにあったといいます。

姫ポジションというのは、ジャニーズグループには必ず1人はいる「姫」のような扱いを受けるアイドルのことです。

各グループの代表例は以下の通りです。

・Hey!Say!JUMP → 知念侑李

・Kis-My-Ft2 → 藤ヶ谷太輔

・Sexy Zone → 中島健人

・ジャニーズWEST → 中間淳太

・King & Prince → 岩橋玄樹

・SixTONES → 京本大我

・Snow Man → 阿部亮平


ただしKAT-TUNの場合は亀梨和也さんも姫ポジションと言われています。

さらに昨今のキャラ変もありますので、上田さんの姫ポジションはかつての話ということになります。

若い頃は妖精が見える不思議ちゃんキャラだった

同性からも人気があって、さらに今でも甘栗時代はファンの間で高い人気を誇っていますが何度もお伝えするように今の上田さんはワイルドそのものです。

これほどのキャラ変はジャニーズではあまり見掛けませんが、実は甘栗時代より以前には「妖精が見える」という不思議ちゃんの時代もあったようです。

上田さんの不思議ちゃんキャラは、デビュー前の2002年~2003年頃だったと言われていますが、この不思議ちゃんキャラはなかなかの不評だった模様です。

・「妖精が見える」という嘘でメンバーとケンカに発展
・ファンにも受け入れられず不評

結局「妖精が見える」というのは嘘であり、あくまでもキャラのためだったことが判明していますが、本人的にもこれらは「黒歴史」だったようです。

甘栗ボブの作り方

不思議ちゃんキャラから始まって現在のワイルド期がある上田さんですが、しかしなんと言っても甘栗時代は今でも人気ナンバーワンのキャラです。

そんな甘栗時代を彩るのが、名前の由来になっている甘栗カットです。


先述のように甘栗カットというのはボブカットがベースであり、そこに明るめの茶髪を施します。

最後にこの甘栗カットの作り方をご紹介します。

美容院でのオーダーのしかた

まず上田さんの甘栗カットは、美容室ではこのようにオーダーします。

・フリンジバングショートボブ

・フリンジバングレイヤーショート

上田さんの写真を見せることが一番ですが、口頭のみの場合はこの2つのカット法を美容師さんに伝えてみましょう。

セットのしかた

カットのあとは日々のセット方法ですが、上田竜也さんの甘栗セット方法は実は意外にもとても簡単です。

(1)コテで内巻きにカールさせて「フワッ」とさせる

(2)ワックスやスプレーなどを使って全体のシルエットを整える

以上です。

本当にとても簡単なので、誰でもすぐに甘栗ヘアが真似できます。

ファンからは甘栗時代の再来を期待する声がとても高く、当時から10年以上経った今でも人気が高いことを裏づけています。

2022年は39歳になる上田さんですがとてもアラフォーとは思えない若々しさがありますので、甘栗再来もなんの違和感もないかもしれません。


もしかしたらキャラ変自体がもう一回ぐらいあるかもしれません。

いづれにしても上田さんの今後がどうなっていくのか、活躍同様に非常に気になるところです。

引き続き要注目です。

関連記事
上田竜也の愛犬はポメラニアン。名前「ティコ」「チビ」の由来について

上田竜也の黒髪、茶髪、金髪、白髪で一番人気は?歴代髪色まとめ

上田竜也の自宅マンションがすごい!部屋数や年収は?愛車&バイクについて

上田竜也のメイクまとめ!眉毛やアイメイク、唇へのこだわりとは。カラコン&視力も調査

コメント