酒井若菜、現在も女優業継続で結婚せず!病気は膠原病&栃木の実家帰らず闘病

女優やグラビアアイドル以外にも、小説家として本を出すなど、幅広く活動している酒井若菜(さかい わかな)さん。

しかし、2016年には病気を患っていることを報告しており、芸能活動の継続を心配する声もあるようです。

今回は、酒井さんの現在の仕事や、結婚の噂について調べてみました。

多くのファンを驚かせた膠原病や、実家に帰りたくなったエピソードなども紹介していきましょう。

酒井若菜のプロフィール

愛称:若菜ちゃん

本名:酒井美幸(さかい みゆき)

生年月日:1980年9月9日

身長:158cm

出身地:栃木県下都賀郡野木町

最終学歴:栃木県立小山南高等学校

所属事務所:エーチーム(元:ムーン・ザ・チャイルド)

酒井若菜は現在も女優だが結婚説はデマ

酒井さんが病気ということを知り、「引退の可能性があるのでは?」と心配した人は多いと思われますが、実際にはやめていません。

2022年現在も女優業を継続しており、SNSもしっかり稼働中です。

一部では「現在は既婚者らしい」との噂も流れているようですが、そちらも間違いであることがわかりました。

近年のドラマで元気に活躍中

最近の酒井さんの活動では、人気漫画を映像化した2022年のドラマ『シジュウカラ』が注目を集めています。

若い頃より大人の魅力が増した酒井さんを見て、時の流れを感じた人も多いのではないでしょうか。


このときは、出演が決まった経緯も話題になりました。

芸能人のドラマ出演には、オーディションに参加したり、オファーを受けたりするイメージがありますが、酒井さんは自分で売り込みをかけたのだとか。

『ドラマ版に冬子は出ますか?私に演じさせていただけませんか』と自分から志願してこの役を演じさせていただくことになりました

実は、もとから原作漫画が好きだったという酒井さん。

どうしても演じてみたいキャラクターに出会い、志願せずにはいられなかったのでしょう。

近年の酒井さんは、この他にも多くの作品に出演しています。

まったくタイプの違う役を巧みに演じ分けているようで、出演作を見た友人から驚かれたこともあります。

長く活動していく中で、女優としてのスキルがどんどん磨かれているのかもしれません。

今後はどんな役を演じるのか、要注目です。

結婚する気はなく噂は人違い

2022現在の酒井さんが結婚しているという噂には、証拠となる情報がありません。

旦那さんと一緒に夫婦で暮らしている様子もなく、独身と考えて間違いないでしょう。


ブログで結婚願望について質問をされた際、その気がないことも答えているので、結婚前提で交際している男性もいないのではないでしょうか。

私は結婚することはありませんね、たぶん

ネット上では、「L’Arc〜en〜Cielのtetsuyaと結婚したはずでは?」という声もありますが、酒井彩名さんと間違えている可能性が高そうです。

名前が似ているため、混同してしまうのでしょう。

ちなみに、結婚しない理由に病気が関係しているという噂は、本人がきっぱりと否定していました。

どうやら、ただの憶測が拡散されてしまったようです。

私が結婚しないのは、先が見えない闘病生活による決断からくるものだというのは、私自身が初耳です

結婚願望がない理由について詳しく語ったことはないようですが、病気とは本当に無関係なのでしょう。

病気は膠原病だがよくなった?

酒井さんが経験した膠原病(こうげんびょう)は、血管や筋肉、関節などに炎症が起きる病気です。

さまざまな症状が出るらしく、酒井さんは10代の頃から苦しんでいました。

もともと19歳のときに膠原病のなかでも2つの疾患にかかってはいた

指の骨に激痛が走り、女優の仕事もまともにできなくなったという酒井さん。


症状がひどかった頃は、やはり引退を考えたこともあったようです。

ですが、治療によって痛みが少しずつ消えていき、公表した2016年中には、かなり回復してきたことを明かしていました。

だいぶ良くなった。指が真っすぐになったんですよ。やっと、ま、ちょっと外向いちゃってるけど

その後、治療の経過を詳しく報告しているわけではないようですが、さらに回復が進んだ可能性は高いでしょう。

完治が難しい病気とされていますが、2022年現在は元気に活動しているので、昔のような重い症状からは解放されているものと思われます。

実家に帰らず活動を継続

病気で引退を考えるようになった酒井さんは、栃木県の実家に帰ることも考えていたのだとか。

しかし、迷惑をかけてしまうことを想像し、親にはなかなか連絡できませんでした。

そんな酒井さんの背中を押してくれたのは、先輩俳優の板尾創路さんです。

板尾さんから「きちんと話すことも親孝行」とアドバイスされ、思い切って電話をかけてみると、母親からは「ずっとそばにいる」と言ってもらえました。

結局実家には帰らなかったものの、病気について打ち明けたことは後悔していないようです。

心配をかけてしまったという気持ちもあるけれど、本音を交わせたことが大きかった

酒井さんが芸能活動を続けられるのは、家族のサポートもあったからなのでしょう。

これからも、家族を大切にしながらがんばってほしいものです。


関連記事
酒井若菜は結婚せず夫なし。岡村隆史と絶縁の過去。独身だが彼氏はいた

酒井若菜が干された理由は松尾スズキ?ブログは話題なぜ?

コメント