本仮屋ユイカの現在。かわいいけど整形の噂&すっぴん美人。子役時代も可愛い

芸能界で長年活躍している女優の本仮屋ユイカ(もとかりやゆいか)さん。

透明感溢れる美しさと凛とした佇まいで、存在感を発揮しています。

今回は本仮屋さんの2022年現在やかわいいとの声、整形の噂やすっぴん写真と子役時代についてお伝えします。

本仮屋ユイカのプロフィール

別名義:ゆいか

生年月日:1987年9月8日

身長:165cm

出身地:東京都目黒区

活動期間:1999年

著名な家族:本仮屋リイナ(妹)

所属事務所:スターダストプロモーション

本仮屋ユイカは2022年現在なにしている?かわいいと評判

2022年現在、女優・歌手・ラジオパーソナリティとして活動されています。

2022年は日本テレビ「パンドラの果実〜科学犯罪捜査ファイル〜」、テレビ朝日「愛しい嘘 優しい闇」、TOKYO MX「片恋グルメ日記2」など多くのドラマに出演しています。


また2022年9月に6冊目の写真集を発売することが決まりました。

撮影場所は奄美大島で、ありのままの姿やこれまでの自分を表現している一冊になっているそうです。

YouTubeでは実妹の本仮屋リイナさんやスタッフたちととても楽しく撮影している様子を公開しています。

2021年には「ゆいか」名義で念願の歌手デビューを果たしました。

本仮屋さんは元々安室奈美恵さんのような歌手になりたくて芸能界にはいったそうで、34歳になってようやく夢が叶ったと大喜びでした。

所属事務所の社長に「これからなにをしたいの?」と聞かれたら「歌を歌いたいです。」とアピールしたり、舞台でも歌を歌っていきたいと常に言い続けていたそうです。

夢への情熱が歌手デビューを実現させたんですね。

2020年にはYouTubeチャンネルを開設しています。

YouTubeでは主に料理動画をアップしており、素の本仮屋さんが見ることができます。

また、実の弟や甥っ子も動画に登場しており、ファンには必見のYouTubeチャンネルです。


2022年に芸能活動25周年を迎える本仮屋さんの活動をこれからも楽しみにしたいですね。

本仮屋ユイカがかわいいと評判

2022年で35歳になる現在もかわいいと評判です。

綺麗に年を重ねているイメージがありますよね。

いつどの番組に出ていても品があって可愛いです。

かわいいだけではなく、スタイルも抜群ですよね。

実妹の本仮屋リイナさん曰く、左右対称のお顔をキープするために絶対に頰杖をつかず、足も組まないそうです。

ベットでも仰向けに寝て寝返りを打たないというから驚きです。

ソファーには座らず、硬い椅子にきちっと座るなど徹底しているそう。

ジムにも10年以上通って、抜群のスタイルを維持しているとのことです。

本仮屋さんの美意識の高さがすごくわかるエピソードですね。

本仮屋ユイカは整形って本当?すっぴんが超絶美人

整形をしているか調べましたが、確実な情報はありませんでした。

しかしネット上では整形しているとの声が多数あがっています。

子役のときは一重なのに、大人になってから二重になったので整形だといわれているようです。

子役のころの白黒写真をみると確かに一重に見えるのですが、別の写真をよく見るとちゃんと二重の線が入っていることがわかります。

一重や二重関係なく、子供のころから目がぱっちりしていてとても可愛いですよね。

また中学生役を演じたときも、よくみると二重の線は入っています。

涙袋が子供の頃からはっきりしているのも大きな特徴です。

涙袋があるだけで可愛く見えるので、芸能人でもプチ整形で涙袋を作る人が多いのですが、本仮屋さんは元々大きな涙袋があります。

また鼻の形も変わっていません。

元々生粋の美人なので、整形する必要はないと思われます。

下手に整形すると顔が崩れるリスクもありますし、ネットで噂されているほど整形の可能性が高いとは思えません。


もし雰囲気が変わっているとすれば、メイクや髪型が理由だと思われます。

本仮屋ユイカのすっぴんが超絶美人

YouTubeチャンネルで披露したすっぴん姿が美人だと話題になっています。

お風呂上がりに1人で撮影したようですが、お肌がとにかくツルッツルでピカピカの美肌です。

鼻も頬も毛穴が全くありません。

メイクしなくても十分美人であることが伝わります。

動画のコメント欄には「すっぴんが可愛すぎる!」「全てよしで最強」「すっぴんでも全然綺麗です」と驚きと称賛の声が殺到しました。

日頃からジム通いや美容に気をつけているとのことなので、日々の努力の賜物なんですね。

本仮屋ユイカの子役時代

本仮屋さんは10歳から芸能事務所「テアトルアカデミー」に所属し、子役として活動してきました。

子役のころから目が大きくぱっちりしていて、可愛いですね。

1999年にNHKの教育番組「わくわくサイエンス」でデビューをした後、時代劇やサスペンスドラマに出演を果たし、活動の幅を広げてきました。

2001年にはTBSドラマ「3年B組金八先生」にも出演しています。

本仮屋さんが出演した第6シリーズは、上戸彩さん・平愛梨さん・中尾明慶さんなど今でも有名な俳優さんたちが出演した豪華な回でした。

日焼けした姿が健康的で、ショートカットもすごく似合っていますね。

2004年には映画「スウィングガールズ」で準主役を務めています。

女子高生役も今では貴重ですが、メガネ姿もとてもレアですよね。


本仮屋ユイカ、結婚予定はまだ。理想の夫や子どもは?彼氏説&泥酔フライデーについて

本仮屋ユイカの実家は金持ち?母親だけの母子家庭。父親とは別居&祖父は鹿児島出身

本仮屋ユイカ、ハーフはデマ。妹・リイナはアナウンサーで結婚済み!双子ではない

本仮屋ユイカの学歴まとめ!出身大学、高校、中学、小学校を調査