紺野美沙子は相撲女子!子供は息子?結婚した夫はTBS?学歴がすごい!

紺野美沙子は相撲女子!子供は息子?結婚した夫はTBS?学歴がすごい!

プライベートで相撲観戦に行くなど「スージョ」として有名な紺野美沙子(こんのみさこ)さん
実は高学歴と柔和な印象とのギャップもまた魅力ですよね。

高学歴の紺野美沙子

最近ではNHK連続テレビ小説のヒロインは既に名が売れた女優が採用されることが多いですよね。
ですが以前は若手女優の登竜門的なドラマでした。


紺野美沙子さんもNHK連続テレビ小説のヒロインに抜擢され国民的女優の仲間入りをした一人です。

紺野美沙子さんがヒロインを演じたNHK連続テレビ小説の「虹を織る」。
平均視聴率が38.5%で最高視聴率は45.7%と驚異的な数字を記録。
国民の約半分がドラマを見ていたことになりますね。

国民的女優となった紺野美沙子さん。
愛くるしいルックスで人気ですが意外にも超高学歴。

短期大学までエスカレーター式のカリタス小学校に通っていましたが、高校受験で慶應義塾女子高等学校に進学。
その後、慶應義塾大学文学部国文学科を卒業しています。

内部進学でカリタス高校に進学せずに慶應義塾女子高等学校に進んだのは四年制大学に内部進学できる高校を勧めた両親の影響だそうです。
勧めがあったからとはいえ慶應義塾女子高等学校に進学できたのは間違いなく紺野美沙子さんの実力。

今では国連開発計画の親善大使に文化庁文化審議会・文化政策部会委員を務める紺野美沙子さん。
才女の紺野美沙子さんだからこそ出来る社会貢献ではないでしょうか。

紺野美沙子は結婚してる?夫はだれ?

紺野美沙子さんが結婚したのは女優として最高潮だった1992年。
お相手はTBS局員だった篠田伸二さん。

二人は初デートから2週間後には結婚の約束をするなどとんとん拍子で結婚に漕ぎつけています。
当時の紺野美沙子さんはTBSのドラマに多く出演していたこともあり篠田伸二さんのことを良く知っていたのかもしれません。

篠田伸二さんは2016年にTBSを退職。
退職時の肩書はテレビ事業局文化事業部プロデューサーでした。

プロデューサーという立場は長く勤めればなれるというものではありません。
紺野美沙子さんの夫になるだけあって篠田伸二さんは切れ者なようですね。

紺野美沙子に子供は?息子がいる?

1992年に結婚した紺野美沙子さん。
子供を出産したのは結婚から3年後となる1995年のこと。

紺野美沙子さんは過去に「怪獣のそだてかた」という育児エッセイを出版しており、その中に次のような一文があります。

(引用)子供の持つ力を信じて。家庭はみんなが安らぐ場所(引用)

紺野美沙子さんが女優業と並行して良妻賢母になる努力をしていたことが分かります。
そんな環境で成長した息子は幸せものでしょう。

紺野美沙子さんの息子は幼稚園から高校まで森村学園に通っていたそうです。
大学は紺野美沙子さんと同じく慶應義塾大学に進学したとの噂。

紺野美沙子さんという美人で優しい母がいるだけでも羨ましいのに慶応ボーイとは。
きっと学校では人気者だったんでしょうね。

紺野美沙子が相撲女子の元祖?

相撲好きとして知られる紺野美沙子さん。
プライベートで大相撲を観戦しに行くこともあり、NHKの大相撲中継でその姿が映し出されるたびに話題となっています。

紺野美沙子さんが相撲ファンとなったのは小学生のころ。
当時好きだったという高見山の写真を定期入れに入れて持ち歩いていたそうです。

大人になってからは「相撲部屋の女将さんになりたい」とも思っていた紺野美沙子さん。
相撲に対する愛は人一倍で今では相撲界の未来を心配しているそうです。

(引用)最近外国人の力士の方が増えてますでしょ?国際色豊かになるのはいいんですけど、『まわしを自由化する』とか発表したらどうしようと思って…(引用)

(引用)最近手拍子とかが起こることがあって、あれはちょっといただけないかな。国技館の雰囲気に合わない(引用)

相撲界に新しい風が吹くことは歓迎しつつも古き良き伝統は守るべきと、しっかりした考えを持っている紺野美沙子さん。
ここ数年で急増している「スージョ」と比べて相撲をどれだけ愛し、どれだけ真摯に応援しているかが非常に良く分かります。


それにしても紺野美沙子さんが相撲部屋の女将になっていたら今頃どうなっていたことでしょう。
きっと美人女将と評判だったんでしょうね。