岩橋玄樹が大学編入。英語の実力&留学経験は?出身高校は日出、プロ野球からスカウト

元King&Princeのメンバーとして活躍していた岩橋 玄樹(いわはし げんき)さん。

彼は英語に造詣が深く、わざわざ英語学習のために大学を編入していました。

一体どこの大学に編入したのでしょうか。

また、彼の出身高校は一体どのなのでしょう。

他にも、野球好きとして知られる彼ですが、なんと過去にはプロ野球選手からスカウトを受けた経験があるそうなのです。

さっそく噂の真相に迫りましょう。

岩橋玄樹のプロフィール

生年月日:1996年12月17日

出身地:東京都

血液型:O型

身長:165cm

最終学歴:亜細亜大学経済学部→他大学へ編入

岩橋玄樹が英語が学べる大学編入?留学は?

岩橋さんは、2015年に亜細亜大学の経済学部 経済学科にAO入試で合格し、入学しました。

元々、亜細亜大学の”国際関係学部”で英語を学びたかったという岩橋さん。

しかし、学部のカリキュラムの中に「1度は留学を体験すること」という条件があったため”仕事で長期的に休めない”と断念し、経済学部を専攻したそうです。

入学後は、第二外国語にフランスを専攻するなど、キャンパスライフを楽しまれていたよう。

ところが、2年間通ったところで「やはり英語の勉強がしたい」という思いが強くなり、大学編入を決断しました。

そして、留学が必須ではない大学を見つけ、2017年4月からは他の大学に編入しています。

しかし、残念ながらその編入先は明かされておらず、謎のままです。

一部では、彼が溺愛している妹との時間を”長くとりたい”という思いから、実家近くの大学を選んだ、との噂もありました。

となると、岩橋さんの実家は東京都杉並区であること、そして亜細亜大学の偏差値から大学を考えると、次の学校が候補に挙げることができます。

文化学園大学現代文学部、國學院大學文学部、杏林大学外国語学部、駒沢大学文学部、目白大学額国語学部です。

この5校の中でも、より英語を専門的に学ぶことができるのが”目白大学”ということから、「目白大学に編入した説」が最も濃厚とされているようですが、真相は定かではありません。

本来であれば、2019年3月に卒業しているはずですが、岩橋さんは2018年11月初旬からパニック障害の療養のため、芸能活動を一時休業していました。

もしかすると、学校を卒業していない、あるいは中退している可能性も否定できませんね。

彼の口から直接語られる機会を待ちましょう。

出身高校は日出

岩橋さんの出身高校は、東京都目黒区にある「日出高等学校(現在の目黒日本大学高等学校)」です。

こちらの学校は、芸能人御用達高校としても有名で、これまでに数多くのジャニーズメンバーも通っていましたね。

なんと彼の同級生には、俳優の横浜流星さん、高橋真宙さん、そしてももいろクローバーZの佐々木彩夏さんがいます。

そんな彼は高校時代に、アイドル誌「Myojo」の”恋人にしたいJrランキング”では5年連続1位を獲得するなど、圧倒的な人気を集めていました。

5年連続という記録を未だ超えるJr.メンバーはいません。

まさに高校時代こそ、彼の黄金期だったのかもしれませんね。

プロ野球選手にスカウトされていた

野球好きを公言している岩橋さん、実はその実力も相当なもののようです。

中性的なルックスとのギャップに、驚かれる方も多いのではないでしょうか。


なんでも、4歳から中学3年生まで野球をしていたそう。

野球を始めたきっかけは、彼のお父さんが”プロ野球チームのチームドクター”をしていることから、影響を受けたようですね。

そして、とある番組で、元プロ野球選手の佐野慈紀さんにピッチングを見てもらう機会がありました。

その際に、岩橋さんのピッチングにセンスを感じた佐野さんは、その後もプライベートで練習を誘うこともあったそう。

そして、直々にプロの世界にスカウトを受けたそうなのです。

佐野さんといえば、近鉄バッファローズでプレイし、1996年には中継ぎ投手として日本史上初の年俸1億円プレイヤーになった伝説級の選手として知られています。

そんなすごい人に見初められるだなんて、さすが岩橋さんといったところでしょうか。

もし、彼がジャニーズに入っていなかったら、プロ野球選手として活躍していた未来もあったかもしれません。


岩橋玄樹の彼女は堀未央奈?広瀬すず?目撃情報と熱愛の噂まとめ!

岩橋玄樹の好きなタイプとは?理想が高い?活発だけど清楚な子がタイプ?

岩橋玄樹がかわいい!性格は内向的?ファンサが多い?うちわは何がおすすめ?

岩橋玄樹の家族構成。兄弟、妹とのエピソード。父親は医者&母親はどんな人?

コメント