吉行和子の友達が意外?冨士眞奈美&岸田今日子と仲良し!結婚してる?

女優やエッセイストとして幅広い活躍をみせる吉行和子(よしゆき かずこ)さん。
冨士眞奈美さん、岸田今日子さんとの仲良しトリオは有名ですが意外なあの人とも友人だったんです。

吉行和子の結婚歴は?


吉行エイスケさんと吉行あぐりさんの間に産まれた吉行和子さん。
母の吉行あぐりさんはNHK連続テレビ小説「あぐり」のモデルになったことでも有名ですね。

作家として活躍していた吉行エイスケさんの影響を強く受けたと思われる吉行和子さん兄妹。
兄の淳之介さんは作家、妹の理恵さんは詩人といずれも文章を書く事を仕事にしています。

かく言う吉行和子さんも女優として数々の名誉ある賞を受賞する一方、エッセイ集「どこまで演れば気がすむの」で第32回日本エッセイスト・クラブ賞を受賞するなど文才が豊かな事でも知られています。

そんな吉行和子さんですが過去に結婚していたことがあります。
吉行和子さんが結婚したのは20代の頃ですが、4年ほどで離婚してしまったそうです。
結婚相手の情報が殆ど知られていないことから一般人なのではないでしょうか。

結婚には向いていない

と自分自身について語ったこともある吉行和子さん。
自宅には「やかん」すらないほど家事が苦手なんだとか。

吉行和子さんが家事の苦手なところが離婚の原因と容易に想像できてしまいます。

吉行和子と冨士眞奈美と岸田今日子は仲良しトリオで有名だった

吉行和子さんと言えば忘れてはならないのが冨士眞奈美さんと岸田今日子さん。
3人でテレビに出演することも良くありました。
それ以外にも「ここはどこ 時に空飛ぶ三人組」、「わたしはだれ? 櫻となって踊りけり」など共著で本も出版しています。

3人が仲良しなのは知っていても親しくなったきっかけを知らない人が多いかもしれません。
吉行和子さんと岸田今日子さんの交流が始まるきっかけは舞台での共演でした。
清水邦夫さんの舞台に二度続けて共演した後で一緒にインド旅行をしたそうです。

この頃、冨士眞奈美さんは結婚して家庭に入っていました。
ですが後に離婚し、一緒に句会に参加したことで親しくなったそうです。


なお、岸田今日子さんと冨士眞奈美さんは親友役で共演したことで親しくなったそうです。
全員が離婚を経験していることからも親近感を覚えたのかも知れませんね。
岸田今日子さんが亡くなってしまったことで3人の共演を目にすることが出来ないのが本当に残念です。

意外?な人と友達だった吉行和子

冨士眞奈美さん、岸田今日子さんと親しい事は有名な吉行和子さん。
意外にもピーコさんとも親交が深いんです。

おすぎさんを経由して吉行和子さんのドレスを作ったことから親交が始まったという二人。
かつてピーコさんが悪性黒色腫にかかった時に真っ先に伝えたのは家族と吉行和子さんだったそうです。


癌であることを知らせるとはよっぽど親しくなければ出来ませんよね。
ピーコさんが入院中、吉行和子さんは東京から小田原にある病院まで慣れない電車を乗り継いで毎日お見舞いに行っていたんだとか。
吉行和子さんとピーコさんの関係は友人ではなく家族と言えるかも知れません。

岸田今日子の子供は娘だけ?死因は何?岸田森との関係&ムーミンが今も評判!

冨士真奈美の娘はクリエイター&結婚した夫とは離婚?ハーフなの?友達関係まで

コメント