角田久美子の今現在!結婚&離婚の理由&子供はいる?再婚の予定は? 

元日本テレビアナウンサーで、明石家さんまさんやとんねるずと共演していた角田久美子(つのだくみこ)さん。

敏腕プロデューサー中西太さんと結婚も、離婚に至った理由とは一体なんだったのでしょうか?

子供や再婚の予定についても調べました!

また、最近テレビで見かけませんが2020年現在は何をしているのでしょうか?

角田久美子のプロフィール

芸名:角田久美子

本名:角田久美子

生年月日:1970年7月10日

身長:167cm

出身地:東京都

最終学歴:実践女子大学文学部英文学科卒業

所属事務所:日本テレビスポーツ局

角田久美子の離婚理由は何?


角田久美子さんは1998年に日本テレビのプロデューサーとして働いていた中西太さんと結婚しました。

掛布雅之さんや若松勉さんを育て上げた打撃コーチの名伯楽と同姓同名ですが、もちろん、別人であられます。

2019年6月1日からは、BS日本編成局制作部副部長にまでなっておられるお偉いさんですよ!

「PON!」担当時には、AKB48のメンバーをレギュラーにするなど、チャレンジングな起用で番組を作ってきたという中西太さん。

重盛さと美さんも、そんな彼に見出された1人だったそうです。

そうした眼力をお持ちの方と結婚されたということは、角田久美子さんにも何かセンスを見いだしたのかもしれませんね!

詳しくは後述しますが、実際に、彼女も日本テレビスポーツ局プロデューサーにまで出世されています。

しかし、結婚して幸せな生活を送っているのかと思ったら、2002年に離婚を発表し、2020年現在はバツイチの独身となっていたのですね。

離婚理由については”性格の不一致”ということだそうですが、お互い忙しい生活を送っていたと思うのですれ違いも多かったのではないでしょうか。

あるいは、派手好きという中西太さんの金遣いの荒さという説もあります。

お金はあるのでしょうが、調子に乗ると良くないことが起きそうですよね。

実際、元夫である中西太さんは角田久美子さんと離婚後、「水増し請求」をしていたことが明るみになり左遷されたそうです…。

ああ…という感じですね。

この手の話題で、当時、週刊誌報道で見られるN氏というのは元夫である中西太さんのようですね。

やはり、角田久美子さんが愛想をつかせて離婚に至った可能性も高そうです。

角田久美子に子供はいるの?

角田久美子さんと中西太さんとの間に恐らく子供はいないようです。

約4年間の結婚生活を送っていましたが、仕事が忙しかったのか子供を作ることなく離婚に至ったようですね。

可愛い・キレイと人気の角田久美子さんですので、子供がいたらきっととても可愛い子だったと思います。

角田久美子の再婚の予定は!?

美人アナウンサーとして人気のある角田久美子さんですが、再婚の予定はないのでしょうか?

残念ながら、お付き合いしているという情報も見当たらず再婚の可能性は不明のままでした…。

しかしあんなにトークが上手くて美人の女性をまわりの男性が放っておくわけがありません。

今では還暦をすぎてから再婚される方も少なくありませんので、角田久美子さんの再婚についてはまだまだ目が離せませんね。

角田久美子の今現在は?

そういえば、最近角田久美子さんをテレビで見かけないと思っている方もいるのではないでしょうか。

実は現在、角田久美子さんはアナウンサーではありません!

とはいえ、明石家さんまさんに泣かされ、とんねるずにいびられ、バラエティの一員となっていた角田久美子さんが…と考えると意外ですよね。

そこで、その遍歴をたどってみましょう。

まず、2003年12月1日にアナウンス部から編成局マーケティング部へと異動されています。

この部署というのは、各番組の視聴率調査や市場調査をするところのようですね。

のちに、ご自身が携わる「世界の果てまでイッテQ」の視聴率をリサーチするのなんかは楽しそうです。

しかし、このとき同番組はまだありませんでした。


とはいえ、2003年の関東地区における年間高世帯視聴率番組1位は日本テレビでした。

それは、金曜特別ロードショー「千と千尋の神隠し」です!

第54回NHK紅白歌合戦を抑え、視聴率46.9%を記録しています。

年間1位が分かったときには、異動して間もないとはいえ、角田久美子さん含め、部署をあげて大喜びだったかもしれませんね!

その後、約7年間この部署に勤務し、2010年7月1日より編成局宣伝部へ異動となっています。

ここで、前述の「世界の果てまでイッテQ」や「幸せボンビーガール」・「満天★青空レストラン」、「所さんの目がテン!」「スクール革命!」といった名だたる番組スタッフとなっておられます。

よく、結婚後や産休明けなどに、現場から異動にならないよう、必死になんでも仕事を引き受けたという女子アナのエピソードを耳にします。

また、日本テレビはアナウンサーも関係なく他局と比べて異動が多い会社なんだそうです。

その理由は長く当局で勤めてほしいからだそうですよ。

ただ、30代を過ぎると悲しくも女子アナの需要は減ってしまうそうです。

元日本テレビアナウンサーの上田まりえさんは、2016年に異動が嫌で退社し、松竹芸能所属のマルチタレントに転向していますね。

一方で、角田久美子さんの同期でもある山王丸和恵アナウンサーは、自ら異動を願い出たそうです。

その彼女は、2016年当時で、コンテンツ部所属、通販番組を仕切るプロデューサーにまでなったそうですよ!

あくまで、アナウンサーにこだわりたい人と、裏方で頑張る人、角田久美子さんの本音はどちらか分かりませんが、彼女も彼女で出世していました。

2020年現在は、日本テレビスポーツ局プロデューサーになっておられます。


これは、かつて「スポーツMAX」の担当アナウンサーだった経験を買われてのことだそうです。

日本テレビが送るプロ野球中継「Fun!BASEBALL!!」では、そのお名前も登場されるようですね。

たしかに、このツイッターの画像の上から3番目にしっかりとそのお名前が表示されています。

また、さいたま国際マラソンのスタッフロールも担当されていたと話題になっているようです。

制作側に回っても、視聴者がその名を見つけて狂喜乱舞している事実が、元アナウンサーとしては嬉しいかもしれませんね!

この成功の背景には、離婚こそされましたが、彼から教わったかもしれないノウハウのおかげも、少しはあるかもしれません。

葉山エレーヌが結婚した旦那と離婚の理由は?子供を出産し現在はシングルマザー!

上重聡の熱愛彼女、安座間美優と今は?結婚せず破局?マンションが原因?

上重聡が最近は?退社せず復活?ABCマート会長との不祥事とは

後藤晴菜の結婚&彼氏は?目と鼻がかわいい!インスタやってる?

コメント