原田美枝子の子供(娘&息子)の現在まとめ!長女と次女は芸能人?

ベテラン女優で今もなお美しさが変わらない女優・原田美枝子(はらだみえこ)さん。

夫である俳優兼ミュージシャンの石橋凌さんとの間に3人のお子さんがいらっしゃいます。

各々、かなり個性的な活躍をされているようですよ!

そこで、2020年現在はすでに独立している原田美枝子さんの子供について今回ご紹介したいと思います。

原田美枝子の息子(長男)は一般人?

原田恵美子さんのご長男は、石橋大河さんというVFX(映像加工)アーティストさんでいらっしゃいます!

とはいえ、この職業、あまり馴染みがありませんね。


調べてみますと、VFXとは、ビジュアルエフェクトを略したものだそうです。

略称、『VE』ちゃうんかいと思った方もおられるかもしれませんね。

こちらは、特撮系ドラマや映画には欠かせない存在で、具体的にはワイヤーアクションの際のワイヤーを消したりする作業がその仕事に当たるといいます。

この技能を活かして、原田恵美子さん初の監督作品『女優原田ヒサ子』にも携わっておられました。

同作は、認知症になった原田恵美子さんのお母さんの姿を記録したドキュメント作品です。

そのため、後述させて頂く娘さんたちも出演されていて、原田恵美子さんのお子さん勢揃いの作品なのですよ!

石橋大河さんの話に戻しますと、実は、録音スタッフとしてだけではなく、出演もされていました!

しかも、奥さんと一緒です!

で、さらにその奥さんの名前が石橋エマニュエルさんとおっしゃるというのも注目ポイントですね!

こちらが、ご夫婦と原田ヒサ子さんのスリーショットでしょうか。

写真の印象からも、とても美人さんで、国際結婚と思われますね!

中止になってしまいましたが、2020年3月28日に予定されていた初日舞台挨拶にも登壇予定だったとのことです。

もし、それが叶っていれば、新たな美人妻として本格的なタレント進出もあったかもしれません!

ちなみに、ご職業はエステティシャンとのことです。

原田美枝子の娘(長女)はシンガーソングライター

次に長女である娘さんは現在シンガーソングライターとして活躍されています。

お名前は”石橋優河さん”で父である石橋凌さんと同じ音楽の世界で活躍されているんですね。

デビュー当時はやはり2世タレントということもあり、「コネでデビューした」という噂もありましたが、彼女はコネを使う必要のないほどに実力のあるシンガーです。

音楽に目覚めたのは中学生の文化祭、彼女の歌声で場内が静まり返ったというのですから、ホンモノですよね!

高校生に入るとガールズバンドの一員として、楽しく過ごしていたそうです。

その最中、原田恵美子さんの勧めで本格的なボイトレを積み、今度は、そこの先生の紹介で、ライヴハウスのショー・ケースへ出演と、まさにトントン拍子ですね!

それだけ、周りの人物が彼女の歌唱力に一目置いていたということでしょう。

ただし、下積みはもちろんかなり積まれていました!

4年以上のライヴハウスでアルバイト、人脈を増やしつつ、音楽の専門学校へも並行して通っていたそうです。

そこで出会ったのが、ユーフォニアム奏者のゴンドウトモヒコさんでした!

彼もまた、石橋優河さんの才能を認めた1人であり、彼女のデビューアルバム『Tabiji』の制作にも携わっていたのです!

本当に、ここまで、彼女に関わった音楽関係者がこぞって絶賛という感じですよね!

ちなみに、同アルバムの「青の国」はアカペラで歌唱とあって、彼女の魅力がそのまま伝わってくるとのことです!

しかも、これが2015年の作品ともあって、2020年現在はさらなる進化を遂げていました!

なんと、2019年の映画『長いお別れ』のエンディング曲「めぐる」は、まさに『魔法の声』と表現されるに至りました!

学生時代からずっと磨き続けたからこその今でしょうね!

原田美枝子の娘(次女)は女優

CMで見かけたことがある方も多いかもしれませんが、原田美枝子さんの娘(次女)は現在女優として活動しています。

お名前は”石橋静河さん”でイオンのギリシャヨーグルトのCMでデビューを果たし、その後は映画等でも活躍しています。

ちなみに母である原田美枝子さんも過去にブルーリボン賞の新人賞を受賞されています。

NHKの朝ドラ”半分、青い。”でも娘の静河さんはキーパーソン的な役を務めていますよね!


佐藤健さん演じる律の奥さんとくれば、ピンとくる人も多いでしょう。

永野芽郁さん演じる楡野鈴愛の天敵といえばまた違うんでしょうけれども、とにかくツンとした物言いが怖かったですね!

もちろん、それも演技力です!

2020年3月現在は、FOD、Amazon Prime Videoにて配信されるあの名作の現代版に出演されます!

それは、『東京ラブストーリー』ですね!

小田和正さんのあの主題歌、織田裕二さんのあのセリフ、鈴木保奈美さんのあの…と、つい『あの』を連呼したくなりますね。

石橋静河さんが赤名リカ役ならば、カンチは誰なのかというと…伊藤健太郎さんでした!

作品は違えど、朝ドラで好演が話題になったお二人を起用するなんて、まさに『ずっちーな!』ですね!

これは、会員も増えるのではないでしょうか!

原田美枝子さんのデビューは15歳!

成人を迎え、それぞれの道を歩んでいる息子さんと娘さんですが原田美枝子さん自身も幼い頃から芸能界にはいるために努力をした方なんです。

12歳の時に見た映画”小さな恋のメロディ”をきっかけに映画界への憧れをもつようになった原田美枝子さんですが、オーディションに落ちてしまい夢が断たれます。

しかし、その後サンミュージックに所属することになり15歳の時についに夢の映画デビューを果たします。

その映画をきっかけに原田美枝子さんは様々なオファーを受けることとなり、映画監督として有名な黒澤明さんや山田洋次さんなどからも才能を認められる存在となりました。

現在も変わらず存在感のある素晴らしい女優の原田美枝子さん、今後の活躍もとても楽しみですね。

原田美枝子のプロフィール

芸名:原田恵美子

本名:石橋恵美子

生年月日:1958年12月26日

身長:157cm

出身地:東京都

最終学歴:都立代々木高校

所属事務所:舞プロモーション


https://asuneta.com/archives/30051

石橋凌の国籍は韓国?久留米への愛&石橋蓮司とは兄弟?恩人は松田優作

石橋凌の妻は原田美枝子&娘は歌手活動。息子の仕事は?

コメント