財前直見の現在まとめ!子供(息子)の病気とは?大分で実家生活の今

実力派女優としてドラマや映画にひっぱりだこの財前直見(ざいぜん なおみ)さん。

財前直見さんが所属事務所にもたらした功績は多大なるものがありました。

財前直見のプロフィール

本名:財前直見

生年月日:1966年1月10日

身長:165cm

出身地:大分県大分市

最終学歴:大分高等学校

所属事務所:研音

財前直見には息子がいる?

1984年に日本航空の沖縄キャンペーンガールとなり芸能界にデビューした財前直見さん。

同年にドラマ「六本木天使」で初出演にして主演を大抜擢されました。


その後も多くの作品に出演している財前直見さん。

所属事務所の研音が役者の宝庫と呼ばれるようになった功労者の一人として知られています。

そんな財前直見さんは主演作のドラマ「スチュワーデス刑事」が縁となりプロデューサーの本間欧彦さんと2003年7月に結婚。

その3年後の2006年12月7日には男の子を出産しています。

お名前は凛太郎くんだそうです。

当時の財前直見さんは40歳と高齢出産でした。

財前直見さんは出産後に

ずっと待ちわびておりましたので、喜びもひとしおでございます

とコメントをしています。

結婚した時の年齢が37歳だったので一日も早く子供が欲しかったのかもしれませんね。

出産後の財前直見さんは子育てを優先するため単発ドラマの出演のみ。

連続ドラマへの出演を解禁したのは2011年の冬季からでした。

現在の財前直見は大分の実家に?

2003年に結婚し2006年に長男を出産した財前直見さん。

念願の子宝にも恵まれたことから公私ともに順風満帆と思われましたが2012年8月に離婚してしまいます。

どうやら財前直見さんと夫の本間欧彦さんは離婚前年の2011年から別居していたようです。

この時に財前直見さんは長男と大分の実家に戻ったそうです。

現在も財前直見さんは大分で生活し、仕事がある時は上京しているんだとか。

ドラマや映画の撮影に入ると生活が不規則になってしまいます。

その間の長男の育児を両親にお願いしようと実家に戻ったのでしょう。

2011年と言えば財前直見さんが連続ドラマに復帰した年。

連ドラ復帰が離婚の引き金となったのか、別居したから連ドラに復帰できたのかは分かりません。

いずれにせよ離婚と連ドラ復帰は無関係ではないように思えます。

もし財前直見さんが結婚を機に女優業を引退していれば離婚はしていなかったかもしれませんね。

財前直見の子供が病気?

母子ともに様々なリスクを伴う高齢出産。

財前直見さんも高齢出産だったためか子供が病気という噂がありました。

財前直見さんの子供が患っていると言われているのがチック症。

チックとは本人の意思と無関係に筋肉が突然動く動作が頻繁に起こるというもの。

症状は様々ですが、まばたきや肩をすくめる運動チックと鼻を鳴らす、咳ばらいをする音声チックに分けられます。

チックは心身が成長する過程で多くの子供に見られますが一過性のものが殆ど。

チックが慢性化、重症化するとチック症と呼ばれます。


ただ、財前直見さんの子供がチック症というのはあくまでも噂であり信憑性の高い情報ではありません。

最近では脳の神経系が環境や遺伝など様々な要因と関連し発症すると考えられているチック症。

かつては母子関係が原因だと言われていました。

そのため、母子家庭でありながら働き続ける財前直見さんを良く思わない人が「子供がチック症」という噂を流したのかもしれません。

これも有名税ということなのでしょうか。

大分での実家暮らしはどんな感じ?子供への思いとは

2020年現在は、大分の実家で両親とともに息子と生活している財前直見さん。

東京では、自身が所有する鉄筋コンクリート造りの三階建ての豪邸を2001年に新築しています。

その間取りは6LDKという広さだそうです。

そこで息子と二人で生活する選択肢もあったでしょう。

しかし、離婚後に大分の実家にUターン移住したのには、息子を女優の子供として育てたくないという思いからでした。

財前直見さんの実家がある大分県杵築市(きつきし)は、大分の北東部に位置し、「仏の里」として知られる緑豊かな山間部だそうです。

歩いて5分ほどのところに源泉掛け流しの温泉があるという大分県らしい街。

両親は、家庭菜園をしていて、採れた野菜を料理したり漬け物にしたりして田舎の暮らしを楽しんでいるといいます。

また、ご近所同士で野菜を物々交換するなどの交流もあり、財前直見さんはそういった普通の生活の中で息子を育てたかったのです。

それだけでなく、自分が育った環境で子育てをしたい、息子との時間を大切にしたいという思いもあったそうです。

女優として大成功をおさめた財前直見さんですが、仕事よりも母親として息子のことを第一に考えていることがわかりますね。

現在はエンディングノートで終活!?

そんな財前直見さんですが、2016年に資格を多数取得したことが話題になっていました。

半年間で6つの資格を取得したというから驚きです。

その資格とは、

・メンタル心理カウンセラー
・上級心理カウンセラー
・行動心理士
・シニアピアカウンセラー
・終活ライフケアプランナー
・エレガンスマナー

です。

この資格取得は、息子に勉強している姿を見せたくて始めたのがきっかけだったそうです。

財前直見さんにとって息子の存在はとても大きいようですね。

そして、数々の資格を取得する中で、終活ライフケアプランナーになりたいという思いが芽生えた財前直見さん。

終活の一つでもあるエンディングノートについて、若い人にもっと知って欲しいそうです。

エンディングノートは、老後に書くイメージですが、実は、ペーパーレスな時代だからこそ大事なことを紙に書いておく必要があるといいます。

例えば、預金通帳やパソコン、スマホの暗証番号などの情報です。

いくら若くても人生いつ何があるかわかりません。

そんな万が一の時、残された家族が困らないようにするためにあるのがエンディングノートなのだそうです。

財前直見さんは自身もエンディングノートを書いていて、2019年にエンディングノートについて書かれた「自分で作るありがとうファイル」という著書を出版しています。


女優活動は少なくなりましたが、子育てを通じて得たものは大きな財産になっているようですね。

女優として母親として、これからさらに輝いていくのではないでしょうか。

財前直見は結婚&離婚した旦那はだれ?押尾学が元彼&たけしに悲鳴?昔から綺麗!

コメント