田中美佐子の趣味は海釣り!蕎麦の食べ方から見る性格は?髪型で広がるかわいさ!

1982年、『ダイアモンドは傷つかない』で映画初主演し、第6回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞した田中美佐子(たなか みさこ)さん。

最近では、ドラマや映画だけではなく、TAKE2深沢邦之さんの妻としてバラエティにも進出されています。

田中美佐子、趣味は海釣り!男性顔負けの腕前とは!?

新垣結衣さん主演で2017年公開の映画、『ミックス。』では、優しく穏やかな農家の奥さんを演じた田中美佐子さん。


そのイメージとは一転、趣味は海釣りだそうです。

20年を超える経験に加え、週に1回は海釣りに出かけるということですから、もう玄人とお呼びしても良いでしょう。

田中美佐子さんが海釣りをする様子は、2017年5月8日に放送された『有吉ゼミ』にてO.A.された模様です。

相棒は、なんと、あばれる君です。

意外すぎるコンビの画像がこちらです。

田中美佐子さんの敬礼ポーズ、かわいいですね。

ベテラン女優さんにも関わらずこういうことをしてくださるんだと思われた方もいらっしゃるかもしれません。

何を隠そう、田中美佐子さんの所属事務所は”欽ちゃん”こと萩本欽一さん率いる浅井企画です。

そして、旦那さんはTAKE2の深沢邦之さんです。

芸人さんのように、貪欲に笑いを取りにいくことはしなくとも、バラエティの番組作りへの理解は充分あるでしょうね。

ちなみに、同番組では、大海原に向かって『I got it!』と叫ぶ凛々しい田中美佐子さんの姿も拝むことができます。

これには、あばれる君はもちろん、同行している漁師さんもびっくりした様子で笑っていました。

『あばれる タモ持ってこい!』と怒鳴られたあばれる君も、楽しそうでしたし続編が待ち遠しい展開となりまし

家族の蕎麦の音が気に食わない!ご自身の食べ方は??田中美佐子の性格とは?

海釣りで見せた男らしさは、家庭内でも発揮されているそうです。

2017年10月19日に放送された『櫻井・有吉THE夜会』にて、関係者の証言として以下のようなコメントがあったそうです。

「田中が『家族が麺をすする音にストレスを感じる』と話したとのことで、実際に、田中はどんな風にして蕎麦を食べるのか、みんなの前で蕎麦を食べてもらうことになりました。すると田中は、お椀の傍に顔を近づけ、箸いっぱいに麺をつかみ一気に口の中へ。あまりのハチャメチャな食べ方にスタジオは騒然となりました」(前出・番組関係者)

なるほど、『他人にとやかく言えるほど綺麗に食べていなかった』というレベルを激しく下回っていたとのことですね。

しかし、何故、家族に対してもここまでズバズバいけるのでしょうか。

それは、田中美佐子さんと夫深沢邦之さんの関係性にあるようです。


実は深沢さんと田中美佐子さんの年齢差7歳&当時で年収差100倍とも言われたそうです。

また、プロポーズをしたのも田中美佐子さんからとのことです。

プロポーズ時のエピソードについて、田中美佐子さんは最近のインタビューで以下のように答えていますね。

異常に結婚したい時期があって、もうこの先絶対に自分で相手を選ぶのは無理! と思ったから深沢クンにしたんですけどね(笑)

深沢さんしかいないと思ったのではなく、まるで、誰もいなかったから深沢さんにしたというような言い方ですね…笑

しかし、こういうことをメディアの前で堂々と言えるということが、田中美佐子さんのサバサバした性格に加え、お二人の真の仲の良さを感じさせます。

田中美佐子の”かわいかった”時代は!?髪型を変えれば広がるかわいさ。

バラエティ進出以降、その男らしいサバサバしたキャラクターや、時より見せる荒い言葉遣いに注目が集まる田中美佐子さん。


もちろん、今もそのチャーミングなスマイルは見る人を魅了します。

でも、若い頃から髪型を変えればアイドルのような爽やかな笑顔から、エレガントな大人っぽい微笑みまで、変幻自在の可愛さをお持ちでした。

そんな田中美佐子さんに憧れる女性も多いようです。

田中美佐子、夫婦の今。旦那(深沢邦之)と離婚の噂、原因とは

田中美佐子の子供、娘の名前と学校について。 不妊治療の末、高齢出産だった

田中美佐子の現在は病気?自宅は鎌倉で家を購入!

コメント