田中美佐子、夫婦の今。旦那(深沢邦之)と離婚の噂、原因とは

女優として活躍している田中美佐子(たなかみさこ)さん。

1995年、お笑いコンビ・Take2で活動していた深沢邦之さんと結婚しました。

人気女優の田中美佐子さんと、7歳年下の深沢さん。格差婚と騒がれていましたね。

格差婚となると、最初はラブラブでも、後々離婚となるカップルも少なくありませんよね。

田中美佐子さんご夫婦の場合はどうなのでしょうか?

2020年で還暦を越えた彼女の活躍とともに、離婚のウワサや夫婦生活に迫ります。

田中美佐子のプロフィール

芸名:田中美佐子

本名:深沢美佐子

生年月日:1959年11月11日

身長:163cm

出身地:鳥取県

最終学歴:東洋女子短期大学 英語英文科 

所属事務所:佐藤企画

田中美佐子の旦那、深沢邦之とのなれそめは?


お笑いコンビ、Take2を結成し、東貴博さんとコンビを組んでいました。

今でこそ知名度はありますが、Take2は、まだ売れていない時期、田中美佐子さんの付き人をしていたそうです。

駆け出しで、まだメディアへの露出が少ないなかでの人気女優田中美佐子さんと結婚。

1995当時は、格差婚と騒がれましたが、実は、田中美佐子さんからの猛アプローチがあったとか。

田中さんからの逆プロポーズ、もちろん、深沢さんは芸人として活動開始したばかりで収入も少なかったそうです。

そこで、男のプライドでしょうか。

返事を1年待ってもらったそうですね。

とはいえ、収入はあまり変わらなかったようです。

その後、どうなったのでしょうか。

2014年、TBSラジオ「たまむすび」にゲスト出演した際、深沢さんがご本人がプロポーズについて話していました。

なんと、田中美佐子さんの「どうする?」に、「よろしくお願いします。」という何気ないものだったようです。

この背景に関して、田中美佐子さんが明かしたところでは、年齢的なことも大きかったそうですね。

ご本人曰く、36歳になると、もう結婚はできないと思っていたそうです。

このエピソードや、釣りが趣味ということもあって、彼女も、最近ではすっかり男前キャラが定着していますよね。

田中美佐子と離婚の噂?原因は?

結婚当初、格差婚と話題になったことから、離婚では?と話題にのぼることも多かった田中さん夫婦。

収入の差がかなりあるため、離婚したのでは?と週刊誌で騒がれることも多いです。

田中さんが43歳の時、娘を出産。

仲良く円満な生活を送っているようです。

2016年、田中さんが関西テレビ系「にじいろジーン」に出演した際、家族のことを話しています。

多趣味な田中さんは、器用に何でもこなし、深沢さんが長年続けている剣道も、娘さんといっしょにはじめたそうです。

とくに、2018年8月30日のブログは、田中美佐子さんのお茶目さが全開でした。

この日、夏休みの家族旅行ということで、旅先の景色を見ようと望遠鏡を除いた深沢邦之さん。

ところが、除いても真っ暗だったそうです。

原因は、もちろん100円を入れ忘れたとかそういうわけではありません。

なんと、双眼鏡の真ん前に田中美佐子さんが立ち、レンズ越しに深沢邦之さんを覗いていたからでした!

この記事では、双眼鏡を挟んで同じ格好をしているお二人の写真も掲載されています。

撮影したのは娘さんだそうで、そのタイミングを逃さないこちらの腕も大したものですね!

また、このブログの最後には、深沢邦之さんが田中美佐子さんのことを、驚きと笑いをくれる存在であることを表していました。

しかも、『僕に』ではなく『僕の人生に』とありましたから、その大きさが伝わってきますよね。

非常にハートフルなご関係であることは、誰が見ても明らかなのではないでしょうか。

とはいえ、ケンカはするようです。

2019年に放送されたフジテレビ系ドラマ『それぞれの断崖』に出演された田中美佐子さん。

そののち7のインタビューでは、小さいケンカはたくさんしていることを明かしていました。

怒っているのは、大抵、田中美佐子さんのようです。

この時には、ご自身の誕生日が地味だったことで怒ったエピソードを明かしておられました。

というのも、元来彼女はサプライズ好きのようですね。

だからこそ、深沢邦之さんや娘さんの誕生日には張り切って、色々仕掛けるのだそうです。

しかし、いざ、ご自身の誕生日、祝われる側となると、そうした仕掛けはないそうで…。

ある時、思い切ってその不満をぶちまけたところ、深沢邦之さんからは、彼女自身がサプライズを嫌いだと思われていたとのことです。

実際には、言わずもがな、むしろ大好きですから、『私のこと全然分かってない』ということでしょうか。


そこでまた、ケンカになったそうです。

もっと祝ってほしいという田中美佐子さんも可愛いですし、鈍感な深沢邦之さん…その光景が目に浮かんで非常に微笑ましいですね。

ただ、深沢邦之さんは田中美佐子さんが怒るといつも鼓動が乱れるといいます。

心のどこかで、離婚を突きつけられたらどうしようという恐怖心があるのかもしれませんね。

とはいえ、田中美佐子さんは病気になったときに助けてもらうためにも、優しくしようという風に締めくくっておられました。

どうやら、彼女のなかに別れるという選択肢は微塵もないようです!

田中美佐子は今?

娘さんを出産後、テレビや映画への出演は少し減った時期もありましたが、今も女優として活躍しています。

ドラマ、「獣になれない私たち」では、田中圭さんの母親役を好演していました。

バラエティ番組への出演も増え、湘南白百合学園へ通っていると噂されている娘さんの話が出ることも多いです。

以前、「櫻井・有吉THE夜会」(TBS系)に出演した際、娘が4泊5日の修学旅行へ行った時の話をしていました。

離れていただけでストレスを感じたそうですね。

また、平日も、娘の帰りの電車が一本遅れただけで「どこ行っちゃったの?」とパニックになり、何度もメールや電話してしまうようです。

これには、視聴者から驚きのコメントが多数寄せられました。

他方、麺をすする音を嫌う田中美佐子さんは、同番組のなかで、独特の蕎麦の食べ方を披露されていました。

まず、お箸に可能な限り麺を掴みます。

そして、お椀に顔を近づけて、一気に口のなかへ…と、かなりのインパクトですね。

お蕎麦屋さんで遭遇したら、空腹のあまり、一心不乱に食べているように見えてしまいそうですよね。

少なくとも、『サインください』とか、声はかけられそうにもありません。

一見、却って下品にも思えるこの実演と、家族大好きエピソードのギャップに、またファンが増えそうですね!


実際、好感度が下がったどころか、日に日に田中美佐子さんの人気は再ブレイクと呼べるほど高まっているようです。

清楚系から、男前、そしておばさんキャラまで使いこなし、そのうえ、ドラマでは複雑な役もこなせる田中美佐子さん。

引き出しの多さは、芸能界随一とお呼びしても良いかもしれません!

田中美佐子の子供、娘の名前と学校について。 不妊治療の末、高齢出産だった

田中美佐子の現在は病気?自宅は鎌倉で家を購入!

田中美佐子の趣味は海釣り!蕎麦の食べ方から見る性格は?髪型で広がるかわいさ!

コメント

  1. 👩田中美佐子ファンより
    飾りけのない庶民的な雰囲気が
    私は好きです🤗
    👨旦那の深沢さんも良い人みたいで好きですもとテレビ📺に出て下さい相方に負けずにテレビ📺にでて姿を見せてください一ファンより