斎藤ちはるの高校や大学はどこ?明治大学?父は元アメフト選手!

『あなたの心を盗んじゃうぞ!? 怪盗ちはるにご用心♪』のキャッチフレーズで知られる乃木坂46元1期生の斎藤ちはるさん。

加入時には高校生だった彼女も2015年から大学に入学しています。

その大学とは、明治大学でした!

またお父さんはアメフト選手として有名だったそうですよ!

斎藤ちはる、高校名は分からずも特待生で文化委員長!大学は明治大学文学部!

斎藤ちはるさんの高校はウワサレベルでも具体名が出てきません。

しかし、どんな生徒だったか想像できるような情報がたくさん出てきました!


まずは、通知表の平均です。

なんと4.3だったそうです!

もちろん、須田亜香里さんのように『10段階評価で』なんていうオチはありません!

オールラウンダーという感じですが、ご本人曰く最も得意だったのは英語とのことです。

筆記テストで100点を獲得したこともあるようですよ!

そんな彼女は特待生で高校に入学したそうです!

さらに、特筆すべきは勉強だけでなく、その人格でしょう。

文化委員長にもなっているのです。

人望も厚いということの表れですよね?

そんな彼女が進学した大学は明治大学文学部です。

キャンパス内での目撃情報も多数あるようですね。

なかでも、文学科演劇学専攻という演劇学を学べる希少な専攻のようですね。

進学の決め手について、「芸能人の卒業生が多く、芸能活動を応援してくれる」述べています。

確かに、『グーググー』のギャグで一世を風靡したエド・はるみさんや、NHK朝の連続テレビ小説『わかば』で主演した原田夏希さんなどがご出身です。

その環境で、斎藤ちはるさんが所属するのは武田ゼミです。


ゼミについては、「舞台芸術を文化と捉えて歴史的,理論的に勉強」とホームページに記されていますね。

さらに先生のご趣味ですが、お散歩と昼寝と読書がお好きな、のほほんとしたイメージの方ですね。

斎藤ちはるさんはこの先生のもとで『レ・ミゼラブル』について研究されようと考えていたそうです。

これは、コゼットを演じる同じく乃木坂46の生田絵梨花さんも聞きたいところでしょうね!

明治大学の公式マスコットキャラクター『めいじろう』と記念写真を撮った斎藤ちはるさん。

なかなかできないアイドルとのツーショットにめいじろうのほっぺも赤くなっていますね。

あ、元からそういうデザインですか!

斎藤ちはる、父はアメフト界のレジェンド斎藤伸明選手!

新体操のリボンが得意という斎藤ちはるさんですが、お父さんは今もなお現役でプレーを続けるアメリカンフットボールの斎藤伸明選手です!

東洋大学から、当時の三菱銀行に入港した斎藤伸明選手は、東京三菱銀行センチュリアンズ(現・オール三菱ライオンズ)で活躍します!

しかし、大学自体の古傷の影響もあり、5年で現役を退きます。

その後、母校の東洋大学に戻ってコーチとして活躍されています。

ところが、ここからが斎藤伸明選手がレジェンドと呼ばれる所以であります。

なんと、コーチ就任から5年後、斎藤ちはるさんが小学生の頃、現役復帰を果たします。

そのチームが、当時3部リーグにいたBARBARIANです。

背番号は『14』、会社員と選手という二足のわらじをはいてプレーしています。

そして、2004年にシーズンには、6戦全勝を果たし、2部リーグに昇格します。


昇格決定の逆転フィールドゴールは斎藤伸明選手が決めたようですね!

48歳となった今も現役でプレーされています。

常にチャレンジ精神を持ち続けるその姿勢は、乃木坂46からアナウンサーへ転身された斎藤ちはるさんにもしっかりと受け継がれているようです!

斎藤ちはる乃木坂46卒業はなぜ!?テレ朝アナウンサー内定!人気番組に抜擢!?

コメント