石井竜也の現在。病気の噂。「まい」って誰&元妻について

アラカンになっても、艶のある歌声は健在の石井竜也(いしいたつや)さん。

ミュージシャンとしてはもちろん、舞台美術、デザイナー、絵画・オブジェ制作など表現者として多彩な才能を発揮してきた石井さん。

ところが最近ネット上で「病状」「体調」等の気になるワードが散見します。

現在、石井竜也さんは病気なのでしょうか。

また、「まい」という女性や元妻についても調査します。

現在の石井竜也は? 病気の噂は本当?

2006年に復活した米米CLUB。

米米CLUBではカールスモーキー石井というキャラクターでステージに立つ石井竜也さん。


最新ツアー「 a K2C ENTERTAINMENT TOUR 2019〜おかわり〜」では、福岡・熊本公演が体調不良により公演中止となりました。

SNSには体調を心配するファンの声が続出。

診断された病名は、ウイルスによる急性気管支炎。

なにはともあれ、重篤な病気ではないことがわかってひと安心でした。

ですが、体調不良により公演に支障をきたしたのは今回が初めてではありません。

2009年の全国ホールツアーでは、コンサート途中に病院に搬送される事態に。

この時は貧血が原因でした。

貧血はハードスケジュールによる過労とも考えられますが、石井竜也さんは謝罪ととも「リベンジしたい。パンツでも脱いでやろうかと思う」とコメント。

中学2年生の時のマラソン大会では、やはり貧血で倒れた経験もあるとのこと。

もしかしたら貧血症なのかもしれませんね。

ネット上に心配する声がみられるのは、こうした一連の出来事が原因と思われます。

他の現在の活動としては、2019年2月に『LOVE DIAMONDS』をリリース。

ソロ活動のライフワークともいうべき「DIAMOND」シリーズの完結作です。

また、2018年は「和」をテーマにした初座長公演『陣-JIN-』の長丁場のツアーがありました。

石井竜也、過去に自殺未遂をしていた!

1997年に一度解散した米米CLUB。

90年代、石井竜也さんはソロ活動のほか映画『河童』、『ACRI』の監督に挑戦するなどフィールドを広げて活動していました。

しかし映画は興行成績がふるわず、10億円の負債を背負うことに。

その結果、人間不信に陥り、仕事に行くため家から出ようとすると過呼吸におそわれていたそうです。

自宅では窓を閉めきり、石井さんの言葉を借りれば「おかしくなりそう」な生活。

自分はいないほうがいいというところまで追い詰められ、「自殺未遂を2回ぐらいした」「刃物見ると死ぬことを考えてしまう」と打ち明けています。

そんな石井竜也さんを救ったのが父親の言葉でした。

寡黙な父から、ある日電話で「夢を売ってるのに、人を恨んでいい作品がだきるか?」と言われ、

「死ねないと思った」と石井さん。

それからは必死の思いでコンサートをしたそうです。

発想の転換、プラス思考による強いパワーが生まれたのでしょう。

石井竜也ファン、「まい」って誰?

ファンの間で話題の「まい」という女性がいます。

どうやら石井竜也さんの熱狂的なファンらしく、自身のブログにその活動や情報などをアップしています。

石井竜也さんの不倫スキャンダル発覚時には、まいさんがお相手ではないかともささやかれたようです。


けれども、まいさんのブログ記事によると、当日石井竜也さんとまいさんは別の場所にいたはず。

また、不倫報道によりとても落ち込み、デリケートな心境を吐露していることから、不倫のお相手ではない可能性が高いでしょう。

石井竜也さんとまいさんの関係は、憧れのスターと純粋なファンだと筆者には思えます。

石井竜也の元妻はどんな女性?

石井竜也さんは二度結婚をしています。

初婚相手は10歳年下の元CAで、1996年に結婚。

米米CLUBのコンサートの打ち上げで知り合ったそうです。

前妻は石井さんの実家の和菓子屋を手伝うなどしていましたが、2003年1月に協議離婚。

石井さんは離婚理由としてすれ違いを挙げています。

前妻は以前から、都内でペットショップも経営していたようです。

「すれ違い」といいますが、一方では、まだ婚姻関係にあった2002年3月、現在の妻であるマリーザさんとの間に女児が誕生していますね。

すれ違いが決定的となったのは、マリーザさんとの不倫そして妊娠にあったのかもしれません。

また、かつて熱愛が報じられた南野陽子さんと破局したのが初婚の前年だったこともあり、一部では初婚も「乗り換え婚」と報じられました。

不倫スキャンダルが致命的となる昨今の芸能界にあって、不思議なことに、女遊びをしてもあまり叩かれない芸能人がいるのも事実です。

石井竜也さんの場合も、さほど仕事への影響はなさそうですね。

不倫騒動の際の大人の対応を称賛する声もありました。

色ごとは芸の肥やしといいますが、憎めない遊び人といったところでしょうか。

石井竜也の実家の石井屋が閉店。父の一言で救われた?出身高校と大学はどこ?

石井竜也の結婚歴まとめ!マリーザは妻として完璧?娘のサリーナが芸能界デビュー

コメント