綿引勝彦の嫁は樫山文枝。子供は芸能人?兄弟が俳優?現在の活動まとめ

強面から柔和な役まで幅広く演じられる綿引勝彦(わたびき かつひこ)さん。
まぎれもなく名バイプレーヤーと呼ぶにふさわしい名優の1人でしょう。

綿引勝彦の嫁は樫山文枝?


日本大学芸術学部を中退後に劇団民藝に入団した綿引勝彦さん。
かつては強面な見た目からアウトローの役柄が多く演じていました。

ところが1991年に放送が始まったドラマシリーズ「天までとどけ」で良き父親を演じた事でイメージは一変。
なぜかポケモンのCMに多く起用され「ポケモンおじさん」として子供人気も獲得しました。

そんな綿引勝彦さんは1974年に女優の樫山文枝さんと結婚しています。
劇団民藝で綿引勝彦さんの3年先輩にあたる樫山文枝さん。

1966年に主演したNHK朝の連続テレビ小説「おはなはん」が平均視聴率40%越えの大ヒット。
一躍人気女優の仲間入りを果たす事となります。

結婚した時、既に売れっ子女優だった樫山文枝さん。
一方の綿引勝彦さんはまだまだ無名の劇団員という格差婚でした。

稼ぎの多い女性と結婚すると「養ってもらおう」と考える男性も少なからずいるでしょう。
ですが綿引勝彦さんは「妻よりも稼げる俳優になる」と決意。
俳優として努力を続けた結果、「天までとどけ」シリーズに出演するようになってようやく樫山文枝さんの収入を追い越したそうです。

今もおしどり夫婦として知られる綿引勝彦さんと樫山文枝さん。
樫山文枝さんは綿引勝彦さんの役者としての才能と努力家の一面に惹かれたのかもしれませんね。

綿引勝彦には子供がいる?

綿引勝彦さんと樫山文枝さんの間には息子が1人いるようです。

大物芸能人の中には子供を甘やかしてしまい、後々問題になるケースがあります。
また、親の力を頼りに芸能界デビューする事も良くあります。

ですが、綿引勝彦さんと樫山文枝さんは子供を厳しく育てたそうです。
そのおかげもあってか息子は芸能界には進んでいません。

売れれば生活が一変する芸能界。
ただ成功できるのは本当に一握りの人だけ。

綿引勝彦さんにも長い下積みがありました。
そのため堅実に生活する事の大切さを息子に教えていたでしょう。

綿引勝彦の兄弟も俳優なの?


綿引勝彦さんには俳優として活躍する兄弟がいる、という噂があります。
その俳優とは國村隼さん。

やや強面な雰囲気や演技派という所がそっくりな綿引勝彦さんと國村隼さん。
兄弟と言われると確かに顔立ちも似ている気がします。

確かに似ている綿引勝彦さんと國村隼さんですが兄弟ではありません。

綿引勝彦さんは本名ですが國村隼さんは芸名で本名は「米村喜洋」。
また、綿引勝彦さんの出身地は東京ですが國村隼さんは熊本産まれの大阪育ちです。

なお、綿引勝彦さんに本当の兄弟がいるのか調べてみましたが情報はありませんでした。

綿引勝彦の現在は?

2005年に胸部動脈瘤のため舞台を降板したことがある綿引勝彦さん。
決して若くはありませんので現在のようすが気になりますよね。


そんな心配もどこ吹く風と綿引勝彦さんは現在も俳優として活躍されています。
また、2012年にはブルース・ウィリスの吹き替えを担当するなど新しい試みにも挑戦し続けています。

大きな病に罹患したとは思えないほどの活躍をみせる綿引勝彦さん。
実力派の名優としてまだまだ我々を魅了してくれそうですね。

コメント