加藤登紀子の子供、娘について。yaeは歌手&孫は何人?沖縄との関わりとは

歌手活動が半世紀を超えた加藤登紀子(かとうときこ)さん。

フジロックフェスティバルでは常連出演者として、世代やジャンルの垣根を超えて観客を魅了し続けています。

観客と日本酒を飲みながら歌う「ほろ酔いコンサート」も45年以上続く人気のイベント。

デビュー以来、精力的に音楽活動を続けている加藤登紀子さんですが、私生活では母親であり、おばあちゃんでもあります。

子供や孫は何人いるのでしょう。

娘のyaeさんや沖縄との縁についてもお送りします。

加藤登紀子の子供は3人の娘!


1972年5月6日、学生運動のリーダーだった藤本敏夫さんと獄中結婚した加藤登紀子さん。

この時、長女を妊娠していました。

1974年に夫が出所すると、次女、三女を出産。

加藤登紀子さんは「運命の人」との結婚で3人の娘を授かったことになります。

歌手活動との両立に多忙な日々を送っていた頃、家事や育児をサポートしてくれたのは母・淑子さんでした。

長女の藤本美亜子さんは1972年12月7日生まれなので、服役中の藤本敏夫さんは出産に立ち会うことはできなかったはず。

「美亜子」という名前は藤本敏夫さんによる命名で、「美しい亜細亜の子」という意味が込められているそうです。

美亜子さんはすでに結婚しており、2009年現在は畑中美亜子さんという名前。

青山で器の店「草so」を営んでいましたが、第二子の出産を機に千葉県鴨川市へ移住。

鴨川には亡き父・藤本敏夫さんが手がけた多目的農園「鴨川自然王国」があります。

2010年10月より自宅の一部でカフェと器の店を始めたのち、本格的に米作りにも取り組み、ワークショップやイベント出店を中心に活動中とのことです。

次女は1975年12月14日生まれの歌手のyaeさん。

本名は藤本八恵さんといいます。

yaeさんについては詳しく後述します。

三女の藤本美穂さんは1980年生まれ。

美穂さんについてはほとんど情報がなく、芸能活動もしていないようです。

加藤登紀子の娘・yaeは半農半歌手!

高校時代に身体表現に興味を抱き、モダンダンスを始めたというyaeさん。

1995年、ホロコーストを描いた音楽劇『コルチャック先生』で女優としてデビューしています。

本格的に歌手を目指し始めたのは1999年頃。

ステージの上で表現することのすばらしさを知り、人の前で歌いたいと思いが先に立って、新宿・歌舞伎町のレストランや居酒屋など場所を問わずライブパフォーマンスをしたそうです。

2001年にアルバム『new Aeon』でデビュー。

音楽活動のかたわら、「鴨川自然王国」の活動にも参加するようになったことから、半農半歌手と紹介される時もありますね。

yaeさんは2004年に鴨川に移り住んでいますが、それは夫との出会いがきっかけだったようです。

今の夫と付き合い始めたのです。

ふと鴨川に帰ってきたら、畑を開墾している若者がいて。

「何をやってるんですか、手伝いましょうか」と。

畑仕事の後、日があるうちから飲み始めて、お酒と焚き火があるなんとも居心地のよい空間にいるうちに「ここには未来がある」と直感したのです。

もちろん、そのときは結婚など考えていません。

彼も東京からきた人で、100何十年経つ古民家に住んでいました。

当初、彼は「1年くらいここで農業を研修したらどこかへ行きたい」と言っていましたが、結局私が捕まえて、ここに根付かせてしまいました。

二人は2005年に結婚し、その翌年に第一子の男児・和麻くんが誕生。

さらに次男、長女に恵まれました。

現在、鴨川自然王国代表理事を勤める藤本博正は私の夫なのですが、その藤本が以前こんな事を言いました。

「野菜は人間がつくるんじゃない。

野菜をつくるのは土であり地球なんだ」と。

その通りだと思いました。

私たちのできることといえば、ちょっぴり土のお手伝いをすることくらい。

でも、そうやって土を耕すことは、私たちの命を繋ぐことでもあるんです。


土と触れ合えば触れ合うほど、大地の恵みを感じれば感じるほど、自然の力の偉大さを感じると言うyaeさん。

父・藤本敏夫さんがつくった「鴨川自然王国」の意志を受け継いで、農業のあるライフスタイルを実践しています。

加藤登紀子と沖縄の関わり。孫は何人?

若い頃から沖縄の歌を歌い続けている加藤登紀子さん。

2003年には「涙そうそう」「花」などの沖縄ポップスタンダードやトラディショナル島唄など、沖縄の曲を集めたアルバム『沖縄情歌』をリリース。

加藤登紀子さんの30年にわたる沖縄愛唱歌の集大成になりました。

沖縄といえば、次女・yaeさんが大学進学の際、大学に行く理由がわからないと言ったのに対して沖縄芸大を勧め、父親の藤本敏夫さんは北海道の大学を勧めたというエピソードも。

また、三女の美穂さん一家が沖縄に住んでいることをツイッターでつぶやいています。

沖縄とは何かと縁があるようですね。

3人の娘、7人の孫に囲まれながら、夫が手がけた「鴨川自然王国」で農的生活を推進している加藤登紀子さん。


母が育児を手伝ってくれたという3人の娘もそれぞれ子供を持つ身になりました。

自分の子育てには反省点が多いけれど、母の教えを受けた娘たちなら大丈夫と語ります。

そんな娘たちが育てた孫たちはしっかり者に育っているようです。

加藤登紀子、夫の浮気疑惑となれそめ。恋人は誰、文化人?
「おときさん」の愛称で親しまれているシンガーソングライター、加藤登紀子(かとうときこ)さん…
藤本敏夫の死因は癌。妻は加藤登紀子&恋人は大物文化人?赤軍・左翼で有名
藤本敏夫(ふじもととしお)さんは学生運動指導者として有名です。 奥さんは歌手の加藤登紀子…
つのだひろの現在!兄弟が一流ばかり?息子が個性的&娘が歌のおねえさん?ドラムスクールを経営!
大ヒット曲「メリー・ジェーン」で知られるつのだひろさん。 「メリー・ジェーン」とは当時、つ…
女性歌手
シェアする
アスネタ – 芸能ニュースメディア

コメント