渡邉理佐の性格がいい?悪そう?エピソードまとめ。握手会での「塩対応」が話題

渡邉 理佐(わたなべ りさ)さんは欅坂46の中でクール&カッコイイキャラと知られています。

どちらかと言えば無口でなタイプですが、その事で”冷たくて性格が悪い?”と噂されました。

今回は渡邉理佐さんの性格が良いのか悪いのかに加えて、握手会の様子を見て行きましょう!

ツンデレな渡邉理佐の性格はいい?

まずは渡邉理佐さんの性格が良いと言われるポイントを見て行きましょう。

クールで無口なタイプなので「冷たい」という印象が強いですが、その一方で欅坂46のメンバーからは「実はツンデレ」と言われることもあったそうです。


渡邉理佐さんは非常に内気で人見知りな性格なので仲良くなるまでは素っ気ない感じですが、一緒にいる時間が増えて行くとツンだけでなくデレの部分も出て来るそうです(笑)

特に同期の原田葵さんとは言いたいことを言い合ってケンカになるほど親しい関係だそうです。

ふたりは生誕祭で手紙を読み合うほどの関係で、原田葵さんは渡邉理佐さんに対して「お姉さんみたいな存在」と表現し、性格も”ツンツンしてるけど優しい”と言ってました。

また、クールな印象とは違って「優しくてメンバー想い」だとも発言しており、この手紙を聞いていた渡邉理佐さんは嬉しさもあって大泣きしたそうです。

ツンデレのエピソードで有名なのは同期・小池美波さんとの楽屋での一コマです。

仲良しなので口調は荒っぽいですが、ティッシュを取ってあげる面倒見の良さがステキですね。

初めて見ると言葉遣いが悪く感じますが、これは渡邉理佐さんの”照れ隠し”だと思いました!

渡邉理佐さんは男装も似合うキレイな顔立ちでメンバーからも人気がありますが、慕(した)われる要因は外見だけでなく面倒見の良い姉御肌タイプの性格が大きいと思いました。

渡邉理佐の性格が悪そうと言われる理由

次は渡邉理佐さんの性格が悪そうと言われる理由について見て行きましょう。

やはり持ち味である”クール”に加えて言葉遣いが荒いところが理由として挙げられていました。

これは番組の企画なので実際の渡邉理佐さんはここまでヤンキーではありません(笑)

ただ、企画を離れた場面でも荒々しい言葉遣いになるなど「ドSの女王様キャラ」が発揮され、言葉の圧力が強いことがあるので誤解をされてしまう事情があります。

メンバーとの会話で当たりが強いのは親しさ表れであり、決して不仲という訳ではありません。

言葉遣いに関しては中学時代にバレーボール部で活動したことや兄の影響があると思いますが、ファンに対しては敬語で当たりも優しいので安心して下さい(笑)

配信アプリでは”ツンよりもデレが多め”でかわいらしい渡邉理佐さんを見ることが出来ます!

ちなみに、高校時代も友達が多く居たそうなので”性格が悪い”という可能性は低いと思います。

渡邉理佐の握手会は塩対応?

次に渡邉理佐さんの握手会が”塩対応”なのかどうかについて見て行きます。

何をもって”塩対応”と言うのか定義が難しいところですが、一般的に話しかけても反応が単語だけだったり、リアクションが薄いなどが塩対応と呼ばれています。

握手会に参加したファンから「塩対応だった」との感想も聞かれていますが、これは渡邉理佐さんが人見知りの性格であり、口数が少ないことが原因だと言われています。

また、テレビなどで認知された「Sキャラ」を求められているので演じることもあるそうです。

人見知りな性格なので緊張して塩対応になってしまうことに悪気はないのですが、逆に言えば何度も通っていると顔を覚えてもらって話が盛り上がるかも知れません。

ただ、口数の少ないクールなキャラが好きだという人もいるので難しいところですね(笑)

その点から言えば渡邉理佐さんは塩対応では無く、シャイな性格で照れている感じでしょうね!


今泉佑唯の性格はいい?悪い?評判まとめ。負けず嫌い&きつそうエピソードとは

長濱ねるの性格はいい?悪そうと言われる理由。性格悪すぎと言われた事件とは

平手友梨奈の性格はいい?悪かった?性格が変わったきっかけエピソードとは

乃木坂・欅坂・AKBグループの性格
乃木坂・欅坂・AKBグループの性格まとめ。良い&悪いエピソードと評判!

コメント