稲垣吾郎と噂のヒロくんの正体は?どうな同居生活をしてる?嫁は宝塚の人!?

hitsuji_nowdrawing

男性アイドルグループSMAPのメンバー稲垣吾郎さんの半同居人として噂されていた「ヒロくん」がついにテレビに出演しました。

これまでベールに包まれていたヒロくんの名前、職業や奥さんまでわかってしまうことになりました。


稲垣吾郎と半同居のヒロくんの正体

2015年3月23日放送のバラエティ番組「中居正広のISORO」で稲垣さんと半同居していると噂になっていた「ヒロくん」の正体が明らかになりました。

それ以前だと、2014年の12月23日に放送された「さんま&SMAP 美女と野獣のクリスマススペシャル」で、ヒロ君がどんな人なのか稲垣さんが語っていました。
⇒公式サイト:「さんま&SMAP 美女と野獣のクリスマススペシャル」

その話によると、稲垣さんが20代の頃に麻布十番のワインバーで出会ったそうで、現在は会社を経営している54歳の男性で妻と娘がいるそうです。

また稲垣さんの家にヒロくん専用の部屋があり、1つの電動歯ブラシを刃先だけ代えて2人で使っているそうです。

それだけでなく、稲垣さんと友達であることを周囲に言いふらして自慢しているそうです。

その証拠のために、稲垣さんの期限切れの免許証を隠し持っているそうです。

また、会社経営であることから、仕事は週一回の役員会議の時だけだそうです。


あまりに親密そうなので、ヒロくんと付き合っているのかという質問が稲垣さんにぶつけられました。すると、友達以上の関係で家族みたいだけれど、恋愛感情があるのか分からない。しかし、精神は恋人のような存在だと説明しました。

顔を隠してVTRで出演したヒロくんは恋愛感情があるかもしれないと、冗談めかして言っていました。

23日の「中居正広のISORO」では更に具体的な情報が明らかになります。

ヒロくんの嫁は宝塚で、務めている会社名まで明らかに

ヒロくんの妻だという元宝塚の三城礼さんが番組に登場したことで、徐々に情報が明らかになっていきました。

三城礼さんの旦那を調べると、ヒロくんの本名が高野公志さんだとわかるそうです。また高野公志さんの父は東京のタクシー会社のグリーンキャブ会長の高野将弘だそうです。ヒロくんはタクシー会社の経営者という噂と合致していますね。

グリーンキャブにはいくつかグループ企業があり、グループ全体での売上は350億になるそうです。そのグループのトップがヒロくんだということです。


番組では稲垣さんがヒロくんの家を訪ねていました。家は400坪でプール付き、庭は公園のように広く、20世紀を代表するフランスの画家、マリー・ローランサンの絵を所有点数が世界一だそうです。

そんな凄まじい大豪邸を建てたのは、やはりヒロくんの父であるグリーンキャブ会長の高野将弘さんだそうです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする