中村晃子の現在。豪邸と結婚歴。服部晴治を大竹しのぶに奪われた?

歌手に女優、声優とマルチに活躍した中村晃子(なかむらあきこ)さん。

仕事ぶりだけでなく私生活も大きな注目を集めました。

今回は、そんな中村さんの現在や、豪邸と噂される習志野の自宅について調査しました。

また、結婚歴のない中村さんですが、過去には服部晴治さんとの関係が噂されたことも。

しかも、その服部さんを大竹しのぶさんに略奪されたとの噂なのです。

さっそくそれらの真相に迫りましょう。

中村晃子のプロフィール

生年月日:1948年1月3日

出身地:千葉県習志野市

身長:163cm

血液型:O型

最終学歴:昭和学院高等学校

中村晃子の現在

高校在学中の1963年に出場したミス・エールフランスコンテストで準ミスとなり、芸能界入りした中村晃子さん。

1965年から1966年にかけては田村正和さんと共に売り出されるも互いにパッとせず。

女優としては日の目を見なかった中村晃子さんですが、1965年から始めた歌手活動では才能が開花。

1967年に発売した「虹色の湖」が80万枚を超える大ヒット。

その翌年末には同曲で紅白歌合戦に初出場を果たしています。

当時、へそ出しの衣装で歌う事が多かった中村晃子さん。

そのため、なかなかNHKに出演する事が出来なかったのだとか。

紅白歌合戦への出場がヒットした翌年になったのもそのためなのでしょう。

その後もヒット曲を連発し人気歌手としての座を不動のものとした中村晃子さん。

人気歌手となった事で女優としても注目を集める存在に。

映画「待ち濡れた女」に主演し、ドラマ「影の軍団㈽」にレギュラー出演。

また、テレビアニメや外国映画の吹替など声優としても活躍。

実は「天使にラブ・ソングを・・・」でウーピー・ゴールドバーグさんの吹替を行っているのは中村晃子さんなのです。

歌手、女優として活躍する中村晃子さんだから勤まった役と言えるでしょう。

そんな中村晃子さんですが、2015年を最後にテレビ出演はしていないようです。

また、CDも2015年以降はリリースしていない様子。


そして2021年現在。

中村さんは73歳になられますが、現在もご存命です。

しかし、変わらずメディアでの露出はないため、”事実上の芸能界引退”と考えていいのかもしれません。

実際に、彼女の所属事務所であった「ベルクコーポレーション」に、”中村晃子”という名前はありませんでした。

もちろん、未だ彼女から引退宣言の発表はありません。

しかしながら、これはもう”事実上の引退”と捉えてもいいのではないでしょうか。

もしかすると、年齢的に積極的な活動する事が辛くなってきたのかもしれません。

また、これまでに十分稼いできたので、現在はセミリタイア生活を送っているのかもしれません。

彼女の芸能人生は高校生の時から始まり、60代後半までという長い期間に渡るものでした。

青春時代も仕事に捧げ、時にはプライベートを棒にふったこともあったことでしょう。

そうした彼女の多忙だった芸能人生を考えると、セミリタイアしていてもおかしくはないかもしれません。

もっとも、引退宣言をしていない事から、再び歌声を聴かせてくれる日がくるかもしれません。

今後の彼女の動向に期待が募ります。

中村晃子は習志野の豪邸で兄弟と同居

服部晴治さんとの破局後、浮いた話もなく独身の中村晃子さん。

やはり独りでの生活は寂しいのか、現在は弟一家と同居をしているそうです。

老後の心配もあったのかもしれません。

そんな彼女が住まいを構えているのが”千葉県習志野市”です。

習志野市は彼女の地元でもあります。

人気絶頂期は東京で忙しくされてたことでしょうから、老後は地元でゆっくりと過ごしたかったのかもしれません。

習志野市での目撃情報も多数寄せられていました。

「こんにちは」と声をかけると気さくに返事をしてくれた、との書き込みも。

どうやら地元の方からも、気さくなご近所さんとして愛されているようです。

ただ、弟にしてみれば中村晃子さんは実の姉ですが、弟の奥さんから見れば小姑。

同居する事には少なからず抵抗があったかもしれません。


ですが中村晃子さんと弟一家が暮らすのは相当な豪邸との噂。

そんな豪邸が公開されたのが、2002年に放送された情報番組「ジャスト」の「ミスターちんの珍邸お宅訪問」のコーナーでした。

残念ながら番組の記録は残されていませんが、番組の中で”自宅用エレベーター”を公開する一幕もあったのだそう。

一般的に自宅にエレベーターを設けられる基準は「3階建て以上」と定められていることから、彼女の自宅がいかに豪邸であるかがうかがえます。

きっと部屋数も多く、各々が独立した生活が出来るようになっているのでしょう。

そのため弟家族と”同居”というよりも、緊急時にすぐ駆け付けられるように同じ家に住んでいるのかもしれません。

イメージとしては”二世帯住宅”という方が近いのではないでしょうか。

しかしながら、最近はメディアへの露出も減ってしまったため、今後自宅が公開される可能性は極めて低いかもしれません。

今後の報道に期待したいところです。

中村晃子の結婚歴

若かりし頃は小悪魔的な魅力があったと言われる中村晃子さん。

抜群のスタイルでミニスカートやへそ出しルックを披露する中村晃子さんに、魅了されない男性なんていませんでした。

女優に歌手として大活躍だった中村晃子さんには多くの男性がアプローチをしていたはず。

売れっ子歌手やスター俳優から声をかけられた事もあったかもしれません。

ですが意外な事に、中村晃子さんは正式には結婚していません。

ただ、事実婚状態にあった男性はいたようです。

中村晃子さんと事実婚にあったと言われる男性は、TBSのディレクターだった服部晴治さん。

「寺内貫太郎一家」や「時間ですよ」など数多くのヒット作を手掛けたディレクターさんです。

TBSだけでなく日本テレビ業界で一時代を築いた事は間違いありません。

敏腕ディレクターだけあって服部晴治さんは大変モテモテだったそうです。

中村晃子さんと服部晴治さんの馴れ初めは明かされていません。

ですが共にテレビ業界で働く2人なので番組の収録が出会いのきっかけだったと推察されます。

番組制作を通して仕事仲間から恋愛関係に発展したのでしょう。


その後、2人は同棲するようになり事実婚状態に。

ただ、中村晃子さんと服部晴治さんは入籍する事なく破局してしまっています。

このように服部晴治さんとは事実婚だったため中村晃子さんは正式には結婚していません。

中村晃子は服部晴治を大竹しのぶに略奪された?

同棲だけでなく事実婚状態にあったと言われる中村晃子さんと服部晴治さん。

人気歌手と敏腕ディレクターの交際は業界中で噂になっていたはず。

きっと2人の結婚を後押ししようとする人々もいたのではないでしょうか。

ところが中村晃子さんと服部晴治さんは結婚する事なく破局を迎えています。

その破局のきっかけとなったのが女優の大竹しのぶさん。

大竹しのぶさんは服部晴治さんが演出を務めたドラマ「恋人たち」に出演。

その後、大竹しのぶさんと服部晴治さんは恋愛関係に発展したそうです。

ただ、知り合った当初の服部晴治さんは中村晃子さんと同棲中。

大竹しのぶさんもその事実を知っていたそうです。

大竹しのぶさんから見れば中村晃子さんは芸能界の大先輩。

その大先輩と同棲している男性に手を出すなんて考えられないこと。

ですが、服部晴治さんへの思いを断ち切る事が出来なかった大竹しのぶさん。

服部晴治さんにストレートに「中村さんと結婚するんですか?」と聞いたそうです。

すると服部晴治さんは「わからない」、「結婚したらこんなふうにしのぶちゃんと会えなくなる」と返答。

この時点で既に服部晴治さんの心は中村晃子さんから大竹しのぶさんに移っていたのでしょう。


心が自分に無いと分かれば同棲を解消し破局を選ぶのも当然。

この一件により「魔性の女」と呼ばれるようになった大竹しのぶさん。

後輩に同棲相手を略奪された中村晃子さんの心中はさぞ乱れていたのはないでしょうか。

服部晴治には前妻が2人!学歴は?死因はがん。中村晃子との関係&明石家さんまと親友だった?

コメント

執筆・編集者
アスネタ編集部

大手メディアや有名人本人が発信の一次情報を元に記事作成しています。
わかりやすく正しい情報を読者に伝えるべく編集しています。