安西ひろこが病気を克服、現在は復帰。父親や母親との関係&休業中は花屋でバイト

安西ひろこさんはギャル系ファッションで若い女性から人気を集めましたが、知らない間に芸能界から消えていましたよね。

芸能活動を休止していた原因の病気(パニック障害)や両親についてや、休業中に花屋でバイトしてた噂について見て行こうと思います!

安西ひろこは病気(パニック障害)を克服して現在は芸能界に復帰

安西ひろこさんは17歳の頃にグラビアアイドルとしてデビューし、その後はギャルメイクを活かしたモデルに転身してカリスマ化していました。


今のグラビア事情とは少し違って、色白よりも健康的な小麦色の女性が特に人気になっていました。

2000年頃からはモデルに加えて女優としても活動するようになり、休む暇もなく働いていた時に突然トラブルが発生しました。

2001年11月のドラマ撮影中に突然倒れ、病院に運ばれて「パニック障害」と診断されたそうです。

休養によって仕事が出来なくなった不安から拒食症になり、体重は30kg台にまで落ちた事があるそうです。

人前に出るどころか家で普通の生活をする事さえ難しかったらしく、トイレやお風呂にも満足に行けなかったそうです。

その後は家族の支えもあって少しずつ回復して行き、2008年になってついに芸能界へ復帰を果たしました。

しかし、パニック障害と戦っている最中に交際していたCHEMISTRY(ケミストリー)の川畑要さんと破局していました。

川畑要さんも安西ひろこさんを支えていたそうですが、ついに破局という形になったそうです。

復帰翌年の2009年にはブログをスタートさせたり「東京ガールズコレクション」に出演しますが、無理がたたって再び休養に入りました。

安西ひろこさんは昔から内臓が弱かったそうですが、2012年にはウイルス性胃腸炎で倒れて入院をしていました。

ウイルス性胃腸炎から復帰後は無理をしないペースで芸能活動を続けている様子です。

2014年12月には一般人の新しい彼氏の存在を公表しますが、翌年6月には破局を報告していました。

男性関係については色々とありますが、心と体の健康状態については安定しているそうです。

最近では病気の経験を活かしてオンラインサロン「安西ひろこのココロとカラダのエステ」を立ち上げていました。

他にもダイエットカウンセラーの資格を取得して様々な相談に乗っているそうです。

自分の味わった苦しみや経験を活かし、悩んでいる人の力になるのは立派な事ですね。

安西ひろこの父親や母親はどんな人?

安西ひろこさんは父親と幼い頃から別居状態だったそうです。

その後は母子家庭になったと噂になっていますが、いつ離婚したかなど詳細はハッキリしていません。

ただ、父親は別居と言っても「単身赴任」だったとも言われているので断定はできませんでした。

母親の美智子さんは安西ひろこさんがパニック障害に苦しんでいた時に支えてくれたそうです。

身の回りの世話や精神的なリハビリに付き添ってくれたらしく、今でもとても良い関係を築いているそうです。

また、美智子さんは安西ひろこさんに対して同じ「パニック障害」の経験があると告白していました。

この経験があったからこそ娘の苦しみがよく分かったのだと思います。


親子であると共に”同じ病気と戦った絆”がふたりの間にはあるのだと思いました。

安西ひろこが休業中に花屋でバイトをしていた

安西ひろこさんはパニック障害のリハビリとして「人とコミュニケーションを取ること」を目標にしていたそうです。

つまり、外出ができるようになった次の段階としてアルバイトを選択したのでした。

知り合いの飲食店や洋服屋や、花屋でフラワーアレンジメントの勉強もしていたそうです。

フラワーアレンジメントの資格を取ったかは分かりませんが、今でも安西ひろこさんの身の周りには花があるようですね。


インスタに「23歳頃に植えた~」とありますが、ちょうどパニック障害の闘病生活からリハビリに移る頃ですよね。

資格は別として、花が安西ひろこさんの精神的な支えになったのは間違いなさそうです。

安西ひろこの結婚&旦那と破局?ラグビー好きは嘘&住まいは相模原?元カレは川畑!

安西ひろこは整形で浜崎あゆみに似てる?ファッションはしまむら!性格が悪い?真面目?

コメント