「ヒューヒューだよ」牧瀬里穂は昔と変わらずかわいい。熊川哲也、とんねるずとの関係

牧瀬 里穂(まきせ りほ)さんは清純派女優やタレントとして現在も活躍をしています。

デビューから30年以上が経っていますが、昔と変わらない姿が話題になっていました。

今回は牧瀬里穂さんの「ヒューヒュー」やガンの噂などをチェックして行きましょう。

牧瀬里穂のプロフィール

芸名:牧瀬里穂

本名:長尾里穂(旧姓:牧瀬)

生年月日:1971年12月17日

身長:157㎝

出身地:福岡県

最終学歴:文化学院高等部英語科

所属事務所:ジェイアイプロモーション

牧瀬里穂のかわいい具合は劣化知らず?

まずはデビューしてから30年が過ぎている牧瀬里穂さんの外見の変化についてです。


牧瀬里穂さんは1988年(高校2年在学中)に上京して芸能界デビューをしていますが、翌年にJR東海の人気CM「クリスマス・エクスプレス 89」で大ブレイクをしています。

このCMは牧瀬里穂さんが高校3年の頃に撮影したものですが、完成された美しさだったことから宮沢りえさんや観月ありささんらと「3M(Mはイニシャル)」の愛称で呼ばれていました。

2017年12月に「クリスマス・エクスプレス」シリーズが30周年を迎えて記念CMが作られ、広瀬すずさんを主演にした作品に牧瀬里穂さんが当時と変わらぬ姿で登場しています。

この曲を聞くと「ああ、年末だなぁ」と思わせる不思議な力がありますが、最近は数十年後まで残るような名曲が少なくなって来ているような気がしてなりませんね。

よくよく見れば28年もの歳月が流れているので年齢による衰えは多少ありますが、一般の方や他の芸能人の方に比べると当時のかわいらしさをキープしていると言えるでしょう。

牧瀬里穂の代名詞「ヒューヒューだよ」は華原朋美も使っていた?

次は90年代に流行った「ヒューヒューだよ」について見て行きましょう。

この単語がブレイクしたのは牧瀬里穂さんが主演を務めた1992年放送の「二十歳の約束」で、主人公の高井夕希(役)がカップルへの冷やかし言葉として使ったことでした。

この作品によって生み出された言葉(もしくは一部で流行っていた?)が牧瀬里穂さんの演技によって若い世代へ広がり、当時を代表する流行語にまで成長を遂げています。

さすがに2020年現在で「ヒューヒューだよ」を使っている人はあまり居ませんが、流行語の中では割と長く定着した言葉なので「新語」の部類に入るかも知れませんね。

この言葉は1998年に華原朋美さんが「桃の天然水」のCMで使用したことがきっかけで再び脚光を集めていますが、言葉の意味合いとしては少し変わっている気がしないでもないです。

この「ヒューヒュープリーズ」は牧瀬里穂さんが使った冷やかしの意味とは少し違いますが、意味とか使い方以上に華原朋美さんのキャラにマッチしてるのは間違いないでしょう。

つまり、同じ”ヒューヒュー”でも牧瀬里穂さん世代と華原朋美さん世代に分かれるワケです。

牧瀬里穂と熊川哲也は付き合っていた?

次は牧瀬里穂さんと熊川哲也さんの関係について見て行きましょう。

ふたりは2000年11月発売の週刊誌で大阪と東京での極秘デートが報じられ、見出しには「結婚秒読みのビッグカップル」など将来を見越した文字が踊っていました。

牧瀬里穂さんの特技はクラシックバレエだったこともあり、その道では世界トップクラスだった熊川哲也さんに憧れ、惹(ひ)かれて行くのは当然の流れと言えるでしょう。

熊川哲也さんは駅への迎えにはメルセデス「ゲレンデバーゲン」を、牧瀬里穂さんの自宅にはフェラーリ「456GT」で迎えに行くなど隠す気があるのか無いのか分からない展開でした。


ただ、その後は多忙もあってか破局したそうですが、そもそも交際していたのかも不明でした。

牧瀬里穂と”とんねるず”の関係は?

次は牧瀬里穂さんと”とんねるず”の関係についてです。

お互いは男女の関係という間柄ではなく、残念ながら終了してしまった人気番組「とんねるずのみなさんのおかげでした」での共演が面白いと注目されていました。

番組では牧瀬里穂さんがブレイクしたきっかけのCMもパロディーにして笑いをさらっています。

このコントは1990年11月22日に放送されているので本家の翌シーズンと言うことになります。

最後のシーンで「JR東海」のクレジットがありますが、これはJR東海が「とんねるずのみなさんのおかげでした」のスポンサーだったので公式のパロディーと言えますね。


この番組には牧瀬里穂さんだけでなく松嶋菜々子さんや観月ありささんなど多くの女優が出演しており、彼女達の新たな一面を引き出したという功績は今も誇って良いでしょう。

現在、同番組のような型破りの番組が無くなってしまったのは少し寂しくもありますね。

コメント