南條愛乃のリュック&ニット帽、プロデュースメガネがかわいい。高校は静岡焼津

人気アニメ「ラブライブ!」の絢瀬絵里役を務めたことでも有名な、人気声優の南條 愛乃(なんじょう よしの)さん。

今回は南條さんのライブで販売されたリュックや、プロデュースしたメガネに迫ります。

他にも、南條さんの出身地についても注目していきますよ。

南条愛乃のプロフィール

生年月日:1984年7月12日

出身地:静岡県

身長:150cm

血液型:O型

最終学歴:代々木アニメーション学院

南條愛乃のライブグッズのリュックが使えるらしい!

南條さんといえば、声優としてのアニメの仕事はもちろん、ワンマンライブなども開催する人気声優さんです。


そして、2018年に開催された「南條愛乃 Live Tour 2018-THE MEMORIES APARTMENT-」のグッズとして販売された”リュック”が「とても使いやすい」と話題になりました。

ライブグッズとは思えないほど、デザイン性の高いリュックですよね。

当時定価は5,602円で販売されていましたが、2021年1月現在では中古で”7,000円台”で販売されていました。

某フリマアプリでは9,000円と高値でやり取りもされています。

もしかすると、今後もっと価値が上がり、さらなる値段の高騰も考えられます。

南條さんの人気がうかがえるエピソードでした。

南條愛乃の「ニット帽✕メガネ」がやばい

南條さんとニット帽の組み合わせが「最強」とファンから定評があります。

たしかにとてもお似合いですよね。

南條さんはもともと150cmと小柄であり、お顔も小さいので、ニット帽がマッチしているのかもしれません。

しかし、南條さんの魅力はこれにとどまらず、「ニット帽✕メガネ」の南條さんも素敵なのです。

アラレちゃんを彷彿させられる大きめのメガネが、南條さんの小顔をさらに際立出せてくれています。

こちらのメガネは”伊達メガネ”だそうで、南條さんのおしゃれさん度がうかがえますね。

さらに、ここ数年ではアラレちゃんメガネ以外にも、洗練されたクラシックなメガネも愛用されているようですよ。

シンプルなウェリントン型のメガネも、より知的な雰囲気が漂ってお似合いです。

あなたはどの南條さん推しでしたか。

南條愛乃の「プロデュースメガネ」がかわいいと話題に

メガネが似合う南條さん、なんと過去にメガネのプロデュースも手掛けていらっしゃいました。

それが、2015年にノイタミナアパレルとコラボした「AKIHO✕YOSHINO あの人メガネ」です。

こちらは、南條さんが演じた「ROBOTICS;NOTES」のヒロイン”瀬乃宮あき穂”のメガネを再現した商品となっております。

実際に演じた南條さんがプロデュースをし、「メガネ拭きやケース、細部にわたって、こだわって作成された」と語られていました。

南條さんのファンはもちろん、作品のファンにとってもたまらない商品ですよね。


2021年1月現在で、こちらの商品は既に完売となっており、公式サイトからの購入は難しいようです。

またこのようなコラボ商品を手掛けてくれる機会が待ち遠しいですね。

地元は静岡県焼津、高校はどこ?

南條さんの出身地は「静岡県焼津市」と公表されています。

そして中学校は「焼津市立小川中学校」を卒業されたと言われています。

高校は残念なことに不明なのですが、おそらく焼津近辺の高校に進学されたのではないでしょうか。

高校卒業後は「代々木アニメーション学院」に進学されているので、高校生まで地元の焼津市で過ごされていたと考えられます。

焼津市といえば、漁業が盛んとされており、南條さんも新鮮な海鮮を食べて育ってこられたようですね。

ちなみに、同じ焼津市の出身には埼玉西武ライオンズに所属されている「牧田和久選手」がいらっしゃいます。

2人は同い年であり、Instagramも相互フォローをされているようです。


もしかすると、なにかしら交友関係があるのかもしれませんね。

そんな“焼津が生んだスター”南條愛乃さんから、これからも目が離せません。

南條愛乃は結婚してる?結婚相手は熱愛噂の八木沼悟志?指輪失くす天然エピソードとは

南條愛乃は膝のケガで紅白辞退!かわいくなった理由はメイク?変なくしゃみがかわいい!

コメント