神田うの、病気の原因。事務所を退社、会社経営とブランド。近況まとめ

いつもオシャレで明るく、ひまわりのような笑顔を見せてくれる神田うの(かんだうの)さん。

しかし病気をしていたことがわかりました。

2020年に所属事務所を退社したり、立ち上げた会社のブランドのその後も気になるところです。

神田うののプロフィール

愛称:うのちゃん

本名:西村うの

生年月日:1975年(昭和50年)3月28日

身長:169cm

出身地:神奈川県川崎市

最終学歴:白鵬女子高等学校卒業

所属事務所:個人事務所

神田うのは夫の看病疲れで自らも病気に

2020年11月に、神田うのさんのご主人である西村拓郎(にしむらたくろう)さんが脳梗塞で倒れました。

西村さんは、大手パチンコチェーン店「日拓」グループ取締役社長です。

ちょうどその時神田うのさんは娘さんと外出しており、家政婦さんが発見。


最初の1週間は心配のあまり、泣いていたそうです。

急なことで混乱するでしょうし、この先どうなってしまうのか不安ですよね。

実際、西村拓郎さんは「あああ…」としか喋れなかったそうです。

実家の両親に協力してもらいながら看病を続けた神田うのさん。

元々ヘルニアがあって腰の調子が悪かったところに睡眠不足も加わり、今度はうのさん自身が病気になってしまいました。

病名は脳脊髄液減少症。

脳の脊髄液腔から髄液が漏れてでたり減少したりして、頭痛やめまい、耳鳴り、倦怠感などを引き起こす病気といいます。

神田うのさんは4日間入院してしまったそうです。

軽症だと安静にして、十分な水分補給をしていたら症状が改善されるか消失するかのどちらかだということ。

2021年現在問題はないとのことなので、神田うのさんは運よく軽症だったのでしょう。

うのさんのご主人の西村さんも、リハビリを半年頑張ることでその後が変わると言われたそうです。

一生懸命リハビリに励み、日によって体調も異なるようですが、お仕事に無事復帰されているそうです。

そしてそれまでよく夫婦喧嘩をしており、「早く離婚したい」と思ったこともあったそうです。

しかしお互いをいたわる気持ちが出てきて、夫婦仲も良好になったとのこと。

神田うのは所属事務所を退社していた

神田うのさんは14歳で芸能事務所に所属していました。

幼い頃から東京の街を歩けば頻繁にスカウトされていたほどの美少女。

スペースクラフトエンタテインメントには31年間も在籍したそうです。

そこを2020年6月30日で退社したことを自身のSNSで発表しました。

退社を決めた背景には、同じ事務所を5月に退所した有森也実(ありもりなりみ)さんの影響もあったといいます。

直接の交流はなかったそうですが、自分の今後を見つめ直す良い機会になったということです。

長年社長や関係者の方々に、ワガママな自分を育ててもらって感謝しているとコメント。

それからは個人事務所で自分のペースで活動することを決めたそうです。

神田うのさんはこのように、感謝などをきちんと表現される好印象を与える方ですね。

芸能活動だけでなくデザイナーとしても活躍しつつ、さらに一児の母でもあるので多忙を極めているはずです。

今後も神田うのさんの明るく元気な姿を見せてくれることでしょう。

神田うのの会社ブランドは多数

神田うのさんは芸能界での活動だけでなく、ご自身のブランドを色々立ち上げています。

1999年に毛皮メーカーとコラボした「コスタ・モーダ・ウノ」というブランドを立ち上げたのが最初でした。

それからサングラス、下着・ストッキング、ウェディングドレス、振袖、ジュエリー、薔薇、スイーツと女子力が上がりそうなものをズラリとプロデュース。

そして2021年6月にはポータルサイトTOKYO COSMETICS(トーキョー コスメティックス)から「ポー・ド・ビジュー・ウノ」という美容化粧水を発売しました。

この美容化粧水を使うと、潤いとハリを感じられるそう。

このように、神田うのさんのセンスの良さを最大限に生かして、次から次へと事業を展開していっています。

「日拓」の御曹司と結婚した時は玉の輿かと思われていましたが、うのさんもビジネスチャンスを逃しません。

夫婦揃って経営力があってすごいですね。

神田うのの近況について

神田うのさんは2021年現在どのように過ごしているのでしょう。

新型コロナウイルスが蔓延中で、出歩くことに規制がかかる中でも可能な範囲で楽しんでいるようです。

神田うのさんのSNSでは娘「こうの(ニックネーム)」ちゃんとの2ショット写真を載せています。

トーク番組「徹子の部屋」には9回目の出演も果たしたそうで、長年人気があることを物語っていますね。

お茶の稽古も20年続けている神田うのさん。

毎月1回のペースで継続しているとのことで、ピンと背筋が伸びていて美しいです。

美川憲一(みかわけんいち)さんとも長年のお友達で、誕生日が近いことから「合同誕生会」を開いてもらったそうです。

このように神田うのさんの情報やSNSを見ていると、こちらも楽しくなってくるのです。

これからも色々なことにチャレンジしていかれることでしょう。

神田うの、整形・劣化疑惑について

「整形したのではないか」という疑惑が浮上している神田うのさんですが、どうやら少し変わった噂が流れているようです。

モデルの経験もある神田うのさんですから「どんな時にでも最高の自分を演出する」と、メイクにも気合を入れているそうで、「美」への追及心は素晴らしいものなのではないかと思います。

そんな神田うのさんが以前から整形をしており、その跡が残っていると話題になっているそうなんですが、その部位が「おでこ」です。

以前、ブログにアップされた写真が「おでこの部分にこぶのようなものがある」と話題になったことがありました。

このこぶが、整形後に発生する「手術跡」に似ているということから、整形疑惑が浮上していたんだといいます。


そして、今回そのおでこに関して「広すぎる」「劣化している」とネット上では話題になっています。

これを「劣化」と呼ぶかどうか微妙ですし、生え際が上の方にあるのは若い頃からなので生まれつきでしょう。

神田うの、娘の学校は?バイオリンの腕前、バレエの英才教育

神田うのは性格が原因で旦那と離婚?結婚式が趣味?

神田うの、父&母はどんな人?弟2人も芸能人!セレブな自宅は親のため?

コメント