神田うの、父&母はどんな人?弟2人も芸能人!セレブな自宅は親のため?

セレブな暮らしぶりが話題の神田うの(かんだ うの)さん。

それは、幼少期からそうだったようで、では、両親はいったいどんな人なのでしょうか。

とくにお父さんは、元官僚かつ大学で教鞭をとるお偉いさんのようですね。

また、弟さんは、ハマカーンのあの方は有名ですが、もう1人の弟も役者だったことはご存知でしょうか。

神田うののプロフィール


愛称:うのちゃん

本名:西村うの

生年月日:1975年3月28日

身長:169㎝

出身地:神奈川県

最終学歴:白鵬女子高等学校

所属事務所:個人事務所

神田うのの父は東大卒の官僚!母親はどんな人?

セレブタレントとして唯一無二の存在となった神田うのさん。

それもそのはず、神田うのさんがセレブなのは幼少期から。

神田うのさんの父である神田淳さんは東京大学、東京大学大学院を卒業後に通産省に入省したエリート官僚。

通産省を退職後は京葉ガスの常務取締役に就任しています。

なお、神田うのさんの父はキャリア官僚だけあって海外赴任も多く経験したそうです。

その度々同行したという神田うのさん。

神田うのさんが日本人から見ればちょっと変わった人に見られるのは海外での経験が大きいのかもしれませんね。

ちなみに神田うのさんの母親については大分県出身ということしか分かっていません。

とはいえ東京大学を経てキャリア官僚となるような男性と結婚出来るということは何か刺激的な出会いなのか、政略結婚なのかなと、色々好奇心が湧きますね。

神田うのの父は天才?

改めて、セレブな生活で知られる神田うのさんのお父さんは、なんと、旧通産省の元技官だったとのことです。

お名前は、神田淳さんとのことですね。

著書には、さすが、資源エネルギー庁原子力発電安全管理課長だった方と思わせるものもありました。

読み方は、『じゅん』でも、『あつし』でもなく、『すなお』とのことですので、ご注意ください。

お名前といえば、娘の『うの』というのも、かなり珍しいですね。

こちらは、持統天皇の幼名『鵜野讃良皇女』から頂いたものだそうです。

持統天皇というのは、日本史上3人目の女性天皇ですね。

主な功績としては、その夫・天武天皇の意志を継いで、藤原京遷都や、飛鳥浄御原令の制定などを成し遂げておられます。

こうした強く賢い女性に育って欲しいと願って付けられたのでしょうか。

ただ、神田淳さんは、著書『すばらしい昔の日本人』にて、聖徳太子や空海、福沢諭吉の思想や活動を論じておられ、歴史に精通したお方です。


神田うのさんの名付け理由が、先に挙げたようなものでは、まだまだ浅いと怒られるかもしれませんね。

東京大学工学部土木工学科卒業、同大学院修士課程修了と、理系の超エリートではありますが、歴史にも精通され、まさにオールマイティーなお方です。

調べを進めていくと、彼のホームページに行き当たりました。

年齢や学歴、著書を見ても、間違いないでしょう。

そして、歴史や宗教の研究は、趣味であることが述べられていました。

好きこそ物の上手なれを地でいく偉大なお方ですね。

ただ、神田うのさんからは、2019年のお誕生日にいつか看取ることを想起されるブログを更新されたことでも話題になりました。

彼女自身、しみじみと綴ったのだと思われますが、ネットでは不謹慎だと叩かれてしまっています。

綴り方の是非はともあれ、親子間のコミュニケーションですので、他人がとやかく言う必要はないとも思えるところですね。

また、2021年現在は、高知工科大学客員教授であることも分かりました。

お父さんには、先のブログにも、『まだまだ現役じゃ!』くらいの感じで返答して頂きたいですね。

なお、同大学のHPでは、お名前が、『すなお』ではなく『Atsushi』となっているものもありましたが、何かの間違いでしょうか。

神田うのに弟は二人いる?

神田うのさんの弟として有名なのが「ハマカーン」の神田伸一郎さん。

「神田うのの弟」として注目されることが多く違和感やプレッシャーもあったそうですが「THE MANZAI 2012」での優勝をきっかけにお笑い芸人として確固たる地位を確立。

今では「ハマカーンの神田伸一郎」という一人のお笑い芸人として世間に認知されていますよね。

『ゲスの極み』を言わないほうの方です。

なお、神田うのさんにはもう一人、末の弟がいます。

名前は「神田昇二郎」といい、昔は俳優をしていたそうです。

その後は、会社員として一般企業に勤務していることから俳優はすでに引退されたのでしょう。

けれども、2006年には、TBS系ドラマ「赤い奇跡」でなんと兄弟の共演も果たしていますね。

それも、神田うのさんは記者役、神田昇二郎さんはカメラマン役というコンビです。

これは、神田昇二郎さんが芸能界で残した爪痕であり、これが叶ったからこそ、引退を決断できためんもあるのかもしれません。

神田うのと弟たちのパワーバランスは?

改めて、神田うのさんの弟であるハマカーン・神田伸一郎さん。

このお二人が揃い踏みで、テレビ朝日系『徹子の部屋』へ出演したのは、2019年4月26日の放送でした。

早々にブレイクし、かつ、ぶっ飛んだ姉をもつと、下積み時代の弟は昔から苦労したといいます。

なんでも、100人ほどの小劇場へ、彼女が美川憲一さんとともにハマカーンの漫才を見に来たそうですね。

その結果、観客の視線はお二人に注がれ、実質、漫才どころではなくなったそうです。

たしかに、このお二人に勝るコンビは、芸能界全体を見渡しても、なかなかいません。

しかも、神田うのさんからの感想は、伸一郎さんが、わざわざ面白いことを話す浜谷健司さんを止めることを疑問視するものだったといいます。

見事に、ボケとツッコミの定義を破壊する発言ですね。

これは、人の話を遮るなという、テレビ業界のルールを当てはめたとのことでした。

神田うのさんのなかではフリートークと漫才が混在していたようですね。

そして、神田うのさん曰く、兄弟のなかでも最も面白くないのが神田伸一郎さんだといいます。


その彼が芸人になるといった時には、前項目でご紹介したお父さんは胃潰瘍になったとのことでした。

神田うのさんからの評価だけではないことが、ここにも窺えますね。

とはいえ、ハマカーンは、THE MANZAI 2012チャンピオンに輝いています。

これはまさしく、『伸びしろ』が神田伸一郎さんにはあったということではないでしょうか。

じゅんいちダビッドソンさんも驚きでしょうね。

なお、神田伸一郎さんが結婚する際には、美川憲一さんにも挨拶があった模様です。

やはり、お二人は一心同体、ハマカーンも良いコンビですが、ミカカーンも最高ですね。

神田うののセレブな自宅にまつわる深イイ話

小さいときから裕福だった神田うのさん。

2005年に総額5億円で建設した豪邸、通称「ストッキング御殿」はあまりにも有名。

自らがデザインしたストッキングが大ヒットしたことで建てたこの豪邸。

元々は両親と住むために建てたそうです。

その後、神田うのさんは結婚したことでこの豪邸には住んでいませんがタクシーで10分ほどの所に住んでいるそうです。

今となっては両親のために建てたと言っても過言ではない豪邸。

両親からすれば何にも代えがたい宝物でしょう。

では、神田うのさんはというと、結婚後は高級マンションへ移り住んでいるとのことでした。

旦那の西村拓郎さんも、ストッキング御殿に負けぬ部屋をご用意されました。

その名も、高級マンションは、『ザ六本木クラブレジデンス』だそうです。

しかし、『負けない』レベルでは物足りないと思われたのでしょうか、『より良い』環境を整えているようですね。

もはや、コンシェルジュ付きも当然のこちらの最上階をなんと、4戸分購入されたとのことでした。

さらには、トイレやバスルームを総ガラス張りにするなど、リフォームにも余念がなく、26億円とも言われる額をかけたそうですね。

こうなると、さすがに日用品や家具は、一般家庭でも愛用のものなのかとも思いきや、もちろんそんなことは絶対にありえませんでした。

スリッパでさえ、ニトリではなく、ルイヴィトンです。

外で持って歩くのも大変誉れ高いヴィトンですが、神田うのさんはお家でも、履いていらっしゃるのですね。

まさに肌に離さずという日もあるのでしょう。


神田うの、顔が崩壊寸前?鼻を整形&おでこが怖い&すっぴんはホラー?年齢はいくつ?

神田うのは娘にバレエ&バイオリンの英才教育?幼稚園と小学校はどこ?

神田うのは性格が原因で旦那と離婚?結婚式が趣味?

神田うのの子供が「くる病」って本当??子供の可愛い顔写真はブログにあるのか検証。

神田うの、おでこ整形で劣化との声があがる!弟は東大卒で、昇次郎は病気との噂の意外な真相とは

コメント