八千草薫の家族は?結婚と子供について。国籍、兄弟にまつわる噂

宝塚の娘役出身で、映画やドラマで活躍した八千草薫(やちぐさ かおる)さん。

おっとりした雰囲気と、かわいらしい容貌で、清楚な女性を数多く演じました。

清純なイメージのある八千草さんですが、私生活ではどのような人柄だったのでしょう。

今回は八千草さんの家族、結婚、子供について見ていきます。

また国籍について、兄弟はいるか確認します。

八千草薫のプロフィール

愛称:ヒトミちゃん

本名:谷口瞳

生年月日:1931年1月6日

死没:2019年10月24日

身長:154cm

出身地:大阪府

最終学歴:聖泉高等女学校(現在のプール学院中学校・高等学校)、宝塚音楽学校

最終所属事務所:柊企画

八千草薫の家族

八千草さんの家族について見ていきましょう。

まず肉親についてですが、彼女が2歳の時に、父親は結核で亡くなっています。

父の死後は母と2人で暮らしました。

いわば貧しい母子家庭だったのです。

母親は生活するために必死で働きました。

普段は八千草さんを親戚の家に預け、1週間に数回のみ会っていたそうです。

貧しい幼少期を送った八千草さんですが、思春期も戦時中だったため、生活はさらに苦しくなりました。

自宅は空襲で焼けてしまったそうです。

必死に働いてきた母親は、さぞ絶望したことでしょう。

貧しく、苦しい青春時代を送ったことで、八千草さんは色彩豊かで華やかな世界へ憧れるようになります。

こうして彼女は、豪華絢爛な「宝塚」の舞台を目指すようになったのです。

母親は「宝塚に受かるはずがない」と反対しますが、八千草さんは見事に一発合格。

これには母親も驚きましたが、以降は応援してくれるようになったそうです。

八千草さんの宝塚入りから、母子2人の「色のない生活」が、明るくなっていったのでしょう。

映画監督との結婚は悲劇も

八千草さんの結婚相手は、映画監督の谷口千吉さんでした。

三船敏郎さんのデビュー作である、映画『銀嶺の果て』(1947年)の監督として知られています。

彼は1912年生まれで、八千草さんより19歳年上です。

2人は1957年に結婚し、2007年に谷口さんが逝去するまで、おしどり夫婦として知られていました。

しかし結婚当初は、当時は珍しい「年の差婚」だった上、不倫関係を経ての結婚だったためスキャンダルとなりました。

また谷口さんの前妻で女優の若山セツ子さんは、唐突に捨てられたショックで精神を病み、キャリアを縮めてしまいます。

若山さんは離婚から数年後、体調を崩して休養。

1971年に復帰するものの、やはり心身の状態は優れませんでした。

1984年に母を亡くしてから本格的に精神状態が悪化し、調布市の精神病院へ入院。


翌年に病院内で、55歳にして首つり自殺を遂げるという、悲劇的な最期を迎えています。

「谷口さんの不倫によって精神を崩した結果、若山さんが亡くなった」という見方は飛躍しているかもしれません。

ただ少なくとも、愛する夫に恵まれていれば、悲劇的な結果を避けられた可能性は高いでしょう。

さらに彼はかつて、脚本家の水木洋子さんとも結婚していたため、3度の結婚歴があります。

八千草さんと3度目の結婚をしてからは落ち着いたものの、女性関係がそれなりに派手だったことがうかがえますね。

2人は周囲の反対を押し切って「略奪婚」したため、しばらく映画業界から干されてしまいました。

八千草さんのおしとやかなイメージからは想像できませんが、彼女は意外にも熱い情念の持ち主だったようですね。

八千草薫の子供

八千草さんに子供はいませんでした。

多くの女優は出産すると家事を優先させるため、引退することが多かった時代。

八千草さんは女優業を優先させようと、子供を作らなかったのかもしれません。

国籍についての噂と兄弟

八千草さんの国籍が気になる人は多いようです。

ただ彼女が外国籍という情報はないため、生粋の日本人なのでしょう。

国籍はもちろん日本。

ただもしかすると、彼女は中国でも人気の女優だったため、「中国と関係がある」と考えた人がいるのかもしれませんね。

また、八千草さんに兄弟はいませんでした。

貧しい家庭だったため、母親は八千草さん以外の子供を作る余裕がなかったのでしょう。

母親は再婚せず、必死に働いていたようです。

そのため腹違いの兄弟がいる可能性も低いでしょう。


兄弟も子供もいなかった八千草さん。

だからこそ寂しさを埋めるためにも、最愛の夫へ深い愛情を注ぎ続けたのでしょう。

八千草薫の住まい、遺産の行方。愛犬の現在と八ヶ岳別荘について

八千草薫、酒ですい臓がんに?西園寺降板と車椅子の反響。皇潤CMでも話題

八千草薫、宝塚での若い頃&かわいい晩年。着物の形見分け、山口百恵と確執の噂

コメント