ラウール、早稲田大学入学!推薦使わず一般入試。高校は堀越で頭いい。転校の真相&同級生とは

Snow Manの最年少メンバーのラウールさん。

中性的な顔立ちで高身長。

歌のうまさや圧倒的なのダンスセンスで注目を集めています。

そんな存在感抜群のラウールさんの『高校』が噂になっています。

そこで今回は、頭がいいと評判のラウールさんの高校や転校の真相、同級生について調査しました。

大学は早稲田で、同学部の事務所の先輩もサポートを約束していましたね。

さっそくそれらの真相にせまりましょう。

ラウールのプロフィール

愛称:ラウール ラウ

本名:村上 真都 ラウール(むらかみ まいと ラウール)

生年月日:2003年6月27日

身長:187cm

血液型:A型

出身地:東京都

最終学歴:早稲田大学(2022年現在 在学中)

所属事務所:ジャニーズ事務所

ラウールが早稲田大学へ!

2022年4月にラウールさんが入学した大学は早稲田大学人間科学部健康福祉科学科です。

こちらは、eスクール、つまり通信制になりますね。

こちらの学科としては、健康・生命系/医工人間/保健福祉系/臨床心理系と4つの領域に分かれており、まさに人間に関する様々な学問を網羅していますね。

ラウールさんご自身も、『色んなもの』を学べることが決め手だったとのことでした。


加えて、お仕事との両立も語っておられましたので、eスクールは彼の環境にも合致していますね。

そして、この進学については滝沢秀明さんへも相談の上で決定したとのことです。

実は、ラウールさんは学業を続けるのが不安だとの旨を滝沢秀明さんに相談していたそうで、それを聞けばますます納得の進路でしょう。

早稲田の先輩ジャニーズも祝福!

ラウールさんの合格報告を受けて、ミュージカル『ジョセフ・アンド・アメージング・テクニカラー・ドリームコート』の取材会にて早稲田の先輩ジャニーズメンバーが祝福のコメントを出していました。

Hey! Say! JUMPの薮宏太さんですね。

彼は、2020年まで、実に8年をかけて同大学同学部を卒業されています。

この年月を考えると、「通信制ならば卒業しやすそう」というイメージも、ジャニーズの多忙さの前では、そう簡単にはいかないのかもしれません。

その苦労を経験しているからでしょうか。

薮宏太さんは、楽屋でパソコンを開いて勉強できる同学部の強みを活かして頑張るようエールを送っていましたね。

また、煮詰まったときには、同学部のさらに先輩中丸雄一さん含めて、連絡してくるようにと頼もしい存在になることを約束していました。


ただ、この時、薮宏太さんはラウールさんの連絡先を知らず、佐久間大介さんから聞いておくとされていました。

もしかすると、今頃は中丸雄一さん含めて、チーム早稲田のグループラインなどができているかもしれないと思うと胸アツですね。

ちなみに、薮宏太さんの卒業論文のテーマは、文化人類学を専攻し、都市人類学のゼミにおいて「地域密着型のサッカー文化を生み出す背景」を書かれたとのことです。

ラウールさんは一体どんなゼミに入るのでしょうか。

ラウールが早稲田大学を受けた入試の方式は推薦ではなく一般選抜か!?

ラウールさんが早稲田大学人間科学部健康福祉科学科を受験した際、その入試方式は推薦ではなく、一般選抜入学試験だと思われます。

eスクールということもあって、いわゆる一般入試でも国語や英語といった学科試験はない模様です。

ただ、その代わりに、志望動機3000字、学修計画書1000字による一次試験、そして2次試験は面接があるとのことですね。

高校卒業後5年以上経過すると調査書も不要、要はやる気と計画性が大事ということなのでしょう。

ゆえに、社会人経験者も多く、実際、ジャニーズでも、中丸雄一さんが受験したのも24歳の時でした。

その点では、高校卒業後、ストレートで同学部に入学したラウールさんは珍しいケースとも言えそうですね。


ちなみに、同学部の先輩薮宏太さんのキャンパスライフを例にとってみるとキャンパスへ出向くことは滅多にないようです。

彼の場合、8年間で3,4回だけだったとのことでした。

これでは、早大生同士、学食で昼食をとりながら、時間割を決めるという感じの一般的な生活は望めないでしょう。

芸能生活との両立が主たる目的でしょうから、それでも勉強したいというラウールさんの熱意が伝わってきますね。

早稲田大学人間科学部健康福祉科学科に入学した著名人

ラウールさんは、手越祐也さんを含めたジャニーズのなかで4人目の早稲田大学人間科学部健康福祉科学科入学者となります。

ただ、入学はするものの、卒業には皆さん苦労されていますね。

中丸雄一さんが5年、改めて薮宏太さんが8年、手越祐也さんは中退されています。

この中退する方々が多いのも実情のようで、2005年版TBS系『ドラゴン桜』で東大を目指す生徒を熱演した紗栄子さんもその一人です。


当時、リアルでは早大合格というのも非常に話題となりましたね。

また、スポーツ界では7年半かけて2020年に羽生結弦さんが卒業されていますね。

彼の場合は、課題を出しすぎてスケートとの両立が困難になることを担当教授が危惧していたという話までありました。

定員は50名というなかで、こうした著名人たちが志望動機と計画書を書き、学ぼうとしている姿勢は素晴らしいですね。

ラウールの高校は堀越高等学校

2020年1月22日に滝沢秀明さんプロデュース『D.D./Imitation Rain』で鮮烈なデビューを飾ったSnow Man。

ダンスや身体能力の高さに定評があり実力派グループ誕生と注目を集めています。

そんなSnow Manの末っ子ラウールさんは、ベネズエラ人(父)と日本人(母)のハーフで、187cmの高身長を活かしモデルとしても活躍しています。

国際色豊かな彼ですが、堀越高等学校のトレイトコースに通学していました。

しかし、実は堀越高等学校に通う前は、偏差値の70相当の高校に通っていたと噂されるラウールさん。

その噂は事実であり、入学からわずか1ヶ月で堀越高等学校へ転校したのだといいます。

実際は偏差値61の高校でしたが、それでも堀越高等学校との偏差値と比較すると、比べものにもなりません。


そんな彼がなぜ堀越高等学校を転校先に選んだのか。

その背景には、「SnowManの仕事に専念したい」「憧れの山下智久さんの母校である」という理由があるのではないかと推察されています。

そう、堀越高等学校はラウールさんが尊敬する先輩山下智久さん(現在はジャニーズ事務所を退所)や岡田准一さん、松岡昌宏さん、Hey! Say! JUMPの八乙女光さん等、そうそうたるメンバーが卒業生として知られています。

ラウールさんと年代の近いKing&Princeの高橋海斗さんも2019年に堀越高校を卒業しています。

また、堀越高等学校のトレイトコースはカリキュラムも芸能人仕様となっています。

一方で、転校前の高校は有名進学校であったため、ラウールさんのような方への救済措置が整っていなかったのです。

そのため、早い段階での転校を決意されたのでしょう。

ラウールは頭がいいって本当?

ラウールさんについて、実は『頭がいい』という噂が飛び交っています。

どのような経緯でそのような噂が出始めたのでしょうか。

実はラウールさん自身がかつてこのような発言をしていました。

勉強は得意、なかでも数学が大好きで。かなり出来ると自信満々だったんですね。


「本当?」と聞きたくなる発言に聞こえますが、実際に中学での成績はオール5に近かったそう。

もちろん運動神経は抜群で家庭科以外の成績はトップクラス。

理系が得意だったラウールさんは、漢字に苦戦しながらもきちんと勉学に励んでいたそうです。

中学校当時すでにジャニーズ事務所に所属していたラウールさんは、芸能活動をしながら、漢字検定や数学検定も頑張っているとの発言もしていました。

また、同じSnow Manのメンバーの阿部亮平さんもラウールさんの頭の良さを認めているようで、お互いにメンバー内の『知性派』と話しているようです。

雑誌の対談で俺らは『頭脳マン』だと発言したこともあったのだとか。

小学生の頃にはダンスチームに所属し表彰された経験もあるラウールさん。

何事もコツコツと頑張る努力家なのでしょう。

ラウール転校の真相!同級生は少年忍者

堀越高等学校出身であるラウールさんですが、堀越高等学校へは『転校』だったのでは、と言われています。

その真相について調査してみました。

実はラウールさんは日本大学第一高校に入学しましたが、入学後1か月で堀越高等学校へ転校しています。


日本大学第一高校は墨田区にある私立の共学校です。

早慶やGMARCH等有名私立への進学者も多い事でも知られている学校なのです。

「Snow Man」の活動を優先するための決断だと思いますが、偏差値60~62程の学力の高校からの転校は勇気がいったことでしょう。

そんなラウールさんですが、日本大学第一高校当時は、同じジャニーズ仲間の内村颯太さん(少年忍者)安嶋秀生さん(少年忍者)と同級生でした。

少年忍者はSnow Manとしてデビューする前のラウールさんが所属していたジャニーズJr.のグループです。

その同じグループに同級生がいたなんてジャーニーズ事務所は層が厚いことがうかがえます。

そして堀越高等学校に転校した後は、少年忍者の檜山光成さん、ヴァサイェガ渉さん、北川拓実さんと同級生になりました。

堀越高等学校は、一説には、同じ事務所から最大3人までしか受け入れないのだそう。

そのため、ジャニーズの中の”エリートの3人”しか、堀越高等学校には入れないのだといいます。

そして今回ラウールさんの場合には、”転校”のという特例で。


さらに、少年忍者の黒田光輝さんも同じく転校で入学し、この年度のジャニーズメンバーは5人の同級生がいるようです。

しかも一緒になったメンバー全員が少年忍者だなんて、非常に運命的なものを感じます。

ラウールさんと黒田さんは同じクラスだそうで、席も近いのだとか。

クラスメイトの方が羨ましい限りです。

本格的なメジャーデビューをして間もないラウールさんですが、その存在感は群を抜いています。

今後も歌にダンスに活躍してくれるでしょう。


関連記事
ラウール、彼女と誕生日ケーキの噂&堀越で目撃多数。炎上発言まとめ

ラウールの股下比率と脚の長さ、足のサイズが衝撃。モデルでも活躍で高身長

ラウール、彼女と誕生日ケーキの噂&堀越で目撃多数。炎上発言まとめ

ラウールはハーフ。兄弟、両親とベネズエラ。英語は話せるの?本名や国籍に迫る

ジャニーズメンバーの学歴まとめ
ジャニーズは高学歴が多い。慶応&東大卒は?勉強法や推薦、コネ入学の噂と学歴一覧

コメント