錦戸亮のいとこ「ニシキドアヤト」。宮迫YouTubeのスタッフ&ハーフ説や兄弟について

今、元ジャニーズの錦戸 亮(にしきど りょう)さんのいとこの存在に注目が集まっています。

そのいとことは「ニシキドアヤト」さんという方です。

彼はどうやら、とある芸能人YouTuberの制作にも関わっているとの情報もあります。

ハーフ説も浮上しているようですが、一体どんな人物なのでしょうか。

さっそくその真相に迫ります。

ニシキドアヤト(錦戸菖人)のプロフィール


生年月日:1991年2月14日

出身地:大阪府

身長:171cm

血液型:O型

最終学歴:高卒(詳細不明)

錦戸亮のいとこ「ニシキドアヤト」ってどんな人?

ニシキドアヤトさんの本名は「錦戸菖人」さんと書くそうです。

1991年2月14日生まれの彼は、2021年で30歳を迎えられます。

2021年現在は、フリーのWebライターとして活躍されています。

ちなみに、前職は大阪で8年間ほど家電量販店で勤務していたとのこと。

そして東京で1年間広告系の企業に勤務した後、ニコニコ動画でへの動画投稿を開始、その後ブロガーに転身しました。

ブロガーに転身したきっかけは、「知り合いのライターが書く記事が面白かったから自分も触発された」と明かしています。

どうやら周囲にはクリエイティブな友人が多かったようですね。

そんな彼のブログ記事の中で、特に好評を博しているのが、「国民的なアニメキャラの主人公の住む家って売ったらいくらなの?」という記事です。

某アニメの主人公たちが住む家の間取りをすべて調べ、専門家に資産価値を聞いて、記事にまとめているというユニークな内容となっています。

こうった彼の独自の視点や文章能力が評価され、徐々に周囲の注目を集めていきました。

2019年12月時点で、自身のブログ記事よりも他媒体でWEBライターとして書いた記事数が多くなったことから、肩書がブロガーから現職の”WEBライター”に変わっています。

そして今、Webライターとして活躍していた彼が、ライティングのフィールドを超えて、とある場所でも活躍しているのです。

宮迫博之のYouTubeスタッフ

その新たなフォールドというのが、今とある芸能人のYouTubeチャンネルのスタッフとして活躍です。

なんと、あのお笑い芸人の宮迫博之さんのYouTubeチャンネル「宮迫ですッ!」の企画・編集スタッフをつとめていることがわかりました。

2021年3月7日に開催された「KANSAI COLLECTION(関西コレクション)2021 SPRING&SUMMER」でメインMCとして出演した宮迫さん。

自身のチャンネ紹介する一幕で、YouTubeチャンネルのスタッフを登壇させると「彼は錦戸亮くんのいとこです」とニシキドアヤトさんを紹介しました。


それに続いて彼も「錦戸亮のいとこやらしてもらってます」と挨拶し、「しっかり血はひいてます」と笑いも挟んできました。

きっとブロガーやライターとして培ってきた知識や経験が、宮迫チャンネルにとっても大きな戦力となっているのでしょう。

ハーフって本当?

錦戸亮さんに似て、同じく男前なアヤトさん。

実は、彼に”ハーフ説”が浮上しています。

堀の深い顔に、はっきりとした目鼻立ち、たしかにハーフといわれても違和感がありません。

そこで調査したところ、彼は純粋な日本人であることがわかりました。

彼の両親は日本人で、実家は大阪にあるそうです。

可愛らしいお顔立ちは、幼少期からのお墨付きだったようですね。

錦戸亮さんも美形ですので、もともと血筋が美形な一家なのでしょう。

兄弟は何人?

アヤトさんの家族は、父、母、姉、兄の5人家族です。

彼は三兄弟の末っ子ということになりますね。

家族間の仲は大変良いことでも知られています。


なんでも、アヤトさんは月の半分以上は東京過ごすそうなのですが、今でも大阪と東京を行き来して仕事をしているのだとか。

その理由は”家族と離れたくない”という思いから、東京へ拠点を移していないそうなのです。

家族との時間も大切にされているだなんて、素敵な人柄がうかがえますね。

関連記事
錦戸亮の彼女まとめ!歴代の彼女が超豪華?2011〜2014年!

錦戸亮の家族。父親は天草出身、母親と兄弟について。子供の頃はケンカばかり?

錦戸亮の英語がすごい理由、海外進出はあるか。学歴は高校中退も中学成績トップ?

錦戸亮の性格はいい?悪すぎ?優しくて頭良い?現場の評判&エピソード

コメント