深津絵里の私服ファッションがおしゃれ。愛用のメガネ、着用のネックレスやピアスが話題

透明感のある美しさをもつ女優の深津絵里(ふかつえり)さんは、とてもチャーミングな女性ですね。

私服もおしゃれなのではと、ささやかれているようです。

今回は、深津絵里さんの私服ファッションについてチェックしていきます。

そしてメガネやネックレス、ピアスなどの小物のアイテムについても見ていきましょう。

深津絵里のプロフィール

愛称:ふかっちゃん

本名:深津絵里(深津絵里)

生年月日:1973年(昭和48年)1月11日

身長:156cm

出身地:大分県大分市

最終学歴:堀越高等学校卒業

所属事務所:アミューズ

深津絵里の私服ファッションはおしゃれ

NHKのドラマ「カムカムエヴリバディ」でも、可愛らしい雰囲気で視聴者のハートを掴んでいる深津絵里さん。

2022年に49歳になるなんて、全く信じられないですね。

そんな深津絵里さんの私服も、オシャレだと話題になっています。


彼女に影響を与えた人は、2人いるようなので見ていきましょう。

服の影響を与えた男性スタイリスト

深津絵里さんには、専属のスタイリストが付いているとか。

その方とは白山春久(しらやまはるひさ)さんといい、公私共に良きパートナーなのだそうです。

白山春久さんがスタイリングしたモデルの写真を見ると、「これ、深津絵里さんっぽいな」と感じるものが結構ありますね。

シンプルでかわいくてオシャレな雰囲気を醸し出していますね。

白山春久さんは私服ファッションについても、深津絵里さんにアドバイスをしているそうです。

仕事の時はスタイリストとして深津絵里さんに同行しているのだとか。

側にいるだけで、深津絵里さんは落ち着いて演技をすることができるといいます。

とても信頼しているということが分かりますね。

実母の影響でファッションセンスが磨かれた

深津絵里さんがよく着用する服のブランドは、系統がバラバラなのです。

ストリート系の「シュプリーム」や、ハイブランドの「ニナリッチ」。


そしてドラマで店長役をした「edit. for lulu(エディット・フォー・ルル)」の服も私服として着ているそうです。

こちらはフェミニンで可愛らしい服が多く、深津絵里さんのイメージにピッタリ。

元々ファッションセンスが良いので、様々なジャンルの服をうまく着こなせるのでしょう。

実は、深津絵里さんの母親である深津諭美子(ふかつゆみこ)さんがとてもオシャレな方だったそうです。

左側の方が、深津絵里さんのお母さんです。

若い頃はファッションデザイナーを夢見たものの、あきらめてブティックを経営していたといいます。

幼い頃から、母親のファッションセンスの影響をしっかり受けたのですね。

深津諭美子さんは40代から書家になり、精力的に活動していました。

しかし残念ながら66歳だった2015年に、肺がんで亡くなったそうです。

深津絵里の愛用メガネ

深津絵里さんが大和ハウスのCMでかけたメガネは、「どこのメガネだろう」と話題になったようです。

CMの中の、ほんのわずかの間に映し出されたメガネ姿でした。

確かに、深津絵里さんにとてもよく似合っていますね。

このメガネはCLAYTON FRANKLIN(クレイトン フランクリン)というブランドの、CF-722DMという品番。

海外のブランドかと思いきや、日本のブランドなのだそう。

細めのフレームで、両サイドには2つ銀色のドットがあってアクセントが付いています。

耳をかける柄の部分の先には、金色の丸いマークが。

どこか「舶来品」という言葉を思い起こさせるような、ヨーロッパの香りが漂っていますね。

深津絵里が着用したネックレスやピアス

ここでは、深津絵里さんが身につけたアクセサリについて見ていきます。

素敵だったと評判の、ネックレスやピアスがあるようですよ。

ドラマで着用したネックレスが根強い人気

2002年に放送された、フジテレビ系のドラマ「恋ノチカラ」を覚えている人は多いのではないでしょうか。

真っ直ぐでひたむきに恋する女性、本宮藤子(もとみやとうこ)を上手に演じた深津絵里さん。

とても可愛いかったので、20年経っても人気がある作品です。

その中で、深津絵里さんが付けていたagete(アガット)のネックレスがこれまた素敵でした。

最終回で、深津絵里さんと堤真一(つつみしんいち)さんの恋が動く時に着用。

「深津ネックレス」と命名されるほど、若い女性の間でブームになったのです。

18金のイエローゴールドのチェーンが可愛らしいですね。

そして0.05カラットという小ぶりのダイヤモンドも、キラキラと光っています。

ドラマが放送された後も人気がありましたが、2012年にデザインが変わったとか。


金の価格が高騰したということもあり、価格も含めての変更となったようです。

つまり、2022年現在は新品状態で購入できる可能性はほぼ「ゼロ」。

購入できるのは、中古商品を扱う店舗やフリマアプリなどですが、15,000円前後もするとのこと。

中には、3万円で販売されたというケースもあるといいます。

これほど長い期間に渡って根強い人気があるネックレスというのも、レアケースなのではないでしょうか。

深津絵里のピアス

深津絵里さんのピアスやイヤリングで、真っ先に思い浮かぶのはJR東海のCMでしょう。

真っ赤な口紅とお揃いのようなピアスは、深津絵里さんの可愛さをより一層引き立てていましたよね。

これは、何年経っても皆の心に残るコマーシャルの1つです。

そして先ほど紹介した、ageteのネックレスにはお揃いのピアスもあったのだとか。

こちらも小さめで、とても可愛らしいピアスですね。

深津ネックレスと合わせて、よく売れたようです。


深津絵里の髪型。ベリーショート、ボブ、前髪バリエーション。ロング、パーマも人気

深津絵里、メイクの魅力。パーソナルカラーと顔タイプ診断のタイプ。愛用化粧品とメイク方法
 
深津絵里の食生活。スタイル維持のためダイエットで痩せた?ウエストが細いと評判

深津絵里の現在は女優復帰。引退気味だった理由とは。最近の年収、仮の自宅は大阪

コメント