芦川よしみの今。結婚と病気、家族。顔面崩壊から復帰&武田鉄矢と共同制作

1976年、『雪ごもり』で日本レコード大賞を受賞以来、歌手・女優として活動してきた芦川よしみ(あしかわ よしみ)さん。

全盛期に比べるとあまり見かけなくなった印象がありますが、最近はどのように過ごしているのでしょう。

今回は芦川さんの今を確認し、結婚情報、病気の噂、家族についてまとめます。

また顔面崩壊からの復帰、共同制作者の武田鉄矢さんとの活動に迫ります。

芦川よしみのプロフィール

本名:河野芳美

生年月日:1958年12月13日

身長:158cm

出身地:東京都

最終学歴:小野学園女子高等学校卒

所属事務所:オフィス三井

芦川よしみの今

まず芦川さんの2021年現在について確認します。

2010年代は、『科捜研の女』や『相棒』などの人気ドラマに出演。

2020年には映画『夜明けを信じて。』に出演しており、2021年現在も現役で活動しているようです。

後述しますが、芦川さんは2005年に大怪我を負い、大手術を受けました。

後遺症が残ったものの、リハビリを経て、今では回復しているとのこと。

女優業の他、コンサートに出演し、歌手活動も続けています。

芦川さんは、大きな不幸にもめげず、力強く前進を続けられる女性なのでしょう。

芦川よしみは結婚してる?

芦川さんの結婚情報が気になる人は多いようです。

彼女はプライベートを公にしておらず、結婚の時期や詳細はわかりません。

ただ既婚者であることは確かです。

夫は一般男性で、職業は医者とされています。

芦川さんが20~30代の時に出会ったとすれば、おそらく結婚時期は80年代以降でしょう。

また子供の情報がまったくないため、子供はいない可能性が高いです。

女優・歌手として生涯現役で活動し続けるためにも、出産しなかったのかもしれません。

旦那さんも医者のため、忙しい共働きの夫婦2人で暮らしてきたのでしょう。

子どもがいない分、休日はお互いに対して、深い愛情を注いできたのかもしれませんね。

芦川よしみは病気?

芦川さんが病気という噂は本当なのでしょうか。

彼女は2010年、52歳で乳がんを患っていたことがわかりました。

幸い早期発見だったため、治療により回復。

2021年現在は完治しており、とくに大きな病気は患っていないようです。

乳がんは手で乳房のしこりを確認できるため、比較的早期発見しやすい病気とされています。

芦川さんは回復後、乳がんの早期発見がいかに大切か訴えてきました。

発見が遅れると命を落としかねない乳がん。

芦川さんのような有名人が情報を発信すれば、多くの命が救われるかもしれませんね。

芦川よしみの家族は?

芦川さんの家族について、気になる人は多いようです。

先述の通り芦川さんは、プライベートを公にしてきませんでした。

したがって家族情報についても、医者の夫がいること以外は明かされていません。

筆者は芦川さんの家族に、宗教に関心の強い人がいると推測します。

彼女は、大川隆法さんが創設した宗教団体「幸福の科学」の信者と噂されているためです。


「幸福の科学」が製作した『天使にアイム・ファイン』や『さらば青春、されど青春。』などの映画にも出演しています。

実際に芦川さんが「幸福の科学」信者かどうか、断定できる証拠はありません。

ただ両親や親族などに、宗教に関心のある人がいれば、「幸福の科学」に興味を持つ可能性は高いでしょう。

あくまで推測ですが、芦川さんの家族には、スピリチュアルな感性を持った人がいるのかもしれません。

顔面崩壊からの復帰

芦川さんは2005年11月17日の深夜、巡業先の広島のホテルで、貧血により転倒します。

無意識だったため、ロビーにある大理石の床へ顔面衝突してしまい、緊急搬送されました。

すぐに手術すべき状態でしたが、巡業していた舞台で重要な役を演じていたため退院。

ヒビが入った頭蓋骨を冷やしながら、千秋楽まで演じ切ります。

しかし無理がたたったため、後日に精密検査を受けると、こめかみが下に落ちていました。

崩壊した顔面を治すため、右頬から左頬までワイヤを通し、6時間もの手術を受けます。

翌年にも再度手術を受けた結果、8か月後に見事復帰を果たしました。

顔面崩壊から立ち直り、元の美しい顔に戻った芦川さん。

気圧の変化により古傷が痛むようですが、無事に女優復帰できたのは幸運といえますね。

芦川よしみと武田鉄矢は共同制作者

芦川さんは武田鉄矢さんの共同制作者として、一緒に活動してきました。

中でも有名な活動は、CM「タケダ胃腸薬21」での共演でしょう。

1986年のCMで2人が歌った『男と女のラブゲーム』は、今でも根強いファンのいる名曲。

芦川さんが歌うフレーズ「飲みすぎたのはあなたのせいよ」は大流行しました。

さらに2人は、1987年にもタケダのCMで共演し、『男と女のはしご酒』を歌唱。

同曲は1987年にオリコン4位を記録します。

芦川さんと武田さんの、やや哀愁漂う歌声に魅了されたファンは多いでしょう。


ヒット曲を飛ばした2人は、『水戸黄門 第20部』で兄妹役での共演も果たしました。

令和の時代に生きる若者の中にも、2人の美声に魅了される人がいるかもしれませんね。

芦川いづみの今。藤竜也との結婚を名優が後押し&息子について。性格は?

コメント