小松菜奈がハリウッドデビュー!!映画「渇き。」でのキスシーンが衝撃的だと話題に!!

hitsuji_nowdrawing

小松菜奈さんといえば、映画「渇き。」で鮮烈なデビューを果たしたことで話題となっています。

そんな小松菜奈さんがハイウッドデビューするというニュースが舞い込んできました!!

そして、映画「渇き。」でのキスシーンが話題となっているみたいなのでそちらも合わせて調べてみました。


小松菜奈がハリウッドデビュー!!

小松菜奈さんは、1996年2月16日生まれで東京都出身、ファッションモデルや女優として活躍されていらっしゃいます。
⇒スターダストプロモーションより 小松菜奈公式プロフィール

くっきりとしたお顔立ちから「ハーフではないのか」とよく言われるみたいですが、両親ともに日本人の方で、このことについては小松奈々さん本人もブログで触れていらっしゃるそうなんです。
⇒小松菜奈オフィシャルブログより 2013/9/27

小松菜奈さんはモデルをしておられましたが、その演技力から映画「渇き。」のオーディションでいきなりヒロイン役に抜擢されました。

そんな小松奈々さんがこのたびハリウッドデビューをなさるのだとのことなんです。

日本人の作家の中には欧米でも評価されている方も多々いらっしゃいますが、その中の一人である遠藤周作さんの作品も評価されていらっしゃいます。

そして、この方ほど論争も認知もされている方はいらっしゃらないとも言われているみたいなんです。

そんな遠藤周作さんの代表作とも言える「沈黙」が、名匠のマーティン・スコセッシという方によって映画化されるということは前々から公にされていました。

そしてこの度ついにその出演者が発表になったのだといいます。

何名かの日本人の役者の方が選ばれているのですが、その中に小松菜奈さんも抜擢されているのだといいます!!

「渇き。」で注目を集たと思ったら今度はハリウッドデビューが決定など、女優としてかなり評価されていることが伝わってきます。

ハリウッド映画での小松奈々さんの魅力や演技力が、今から期待されていく事だと思います。

小松菜奈の「渇き。」でのキスシーンが話題に!!

小松菜奈さんは「渇き。」で主演に抜擢されましたが、これが初の女優活動となりました。
⇒映画「渇き。」公式サイト

しかし、その初の女優活動でいきなりキスシーンを6回も撮ったのだといいます。

小松菜奈さんの役は、男性だけではなく女性をも惑わすというミステリアスな雰囲気を持っています。

初めて女優として演技をする、しかも18歳ほどの女の子が、こんな迫力のあるキスシーンを熱演できるのかといったような声が多数あがっており、これが小松菜奈さんの鮮烈なデビューへと繋がっているのだと思います。

そして、同作で小松菜奈さんが複数の共演者と挑んだキスシーンを集めた映像が公開されたことも話題となっています。


この映像の中で「愛してるよ」とささやきながら男に迫っていく、とても魅惑的な「小悪魔」の姿をさらしているといいます。

この難しい役を演じきった小松菜奈さんだからこそ、今度のハリウッド映画への挑戦も出来るのではないでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする