鈴木保奈美が綺麗!若い頃画像まとめ。メイク方法&化粧品、骨格診断は?

ドラマ『東京ラブストーリー』で人気を博して以来、今でも美貌をキープしている鈴木保奈美(すずき ほなみ)さん。

今回は綺麗な保奈美さんの魅力、若い頃の画像を見ていき、彼女の美貌を堪能してみましょう。

またメイク方法、化粧品をチェックし、骨格診断はストレートという情報を確認します。

鈴木保奈美のプロフィール

本名:石橋保奈美

生年月日:1966年8月14日

身長:160cm

出身地:東京都大田区、神奈川県茅ヶ崎市

最終学歴:成城大学文芸学部中退

所属事務所:アライバル

鈴木保奈美は今でも綺麗

2021年で55歳を迎えるにもかかわらず、今でも美しい保奈美さん。

若々しく健康的で、スタイリッシュな魅力に満ちていますね。

1984年、「ホリプロタレントスカウトキャラバン」で審査員特別賞に輝き、2年後に女優デビューを果たしました。

カネボウ化粧品のCMでは水着姿を披露し、美貌の女優として話題を集めます。

全盛期のトレンディドラマに多く出演し、着実に知名度を獲得。

1991年に主演した『東京ラブストーリー』は社会現象になるほどの大ヒットを記録しました。

ヒロインの「赤名リカ」を演じる彼女の美貌に魅了された人は多いでしょう。

人気絶頂の1994年、F1解説者の川井一仁さんと結婚したものの、3年後に離婚。

その後、彼の友人だった、とんねるずの石橋貴明さんと交際を開始します。

きっかけは『とんねるずのみなさんのおかげでした』の「新・食わず嫌い王決定戦」での共演でした。


1998年に妊娠したため、石橋さんと再婚し、芸能界を引退。

2000年の主演映画『いちげんさん』で、ヌード姿を披露し、以降は3人の娘を育てる専業主婦となりました。

しかし子供たちが小学校に上がると、夫の事務所「アライバル」に所属し、芸能活動を再開し始めます。

2011年、大河ドラマ『江〜姫たちの戦国〜』で本格的に女優復帰。

12年ぶりに表舞台へ姿を現した保奈美さんの変わらない美貌に、歓喜したファンもいるかもしれませんね。

同作ではヒロイン・江の母親で、織田信長の妹にあたるお市役を演じ、ナレーターも務めました。

同年、映画『のぼうの城』に出演し、11年ぶりに映画界へも復帰。

2016年、ドラマ『ノンママ白書』で18年ぶりに連ドラ主演を務めました。

きっと専業主婦時代も復帰を見越して、食と健康に気を遣い、美貌をキープしていたのでしょう。

鈴木保奈美の若い頃画像

若い世代の場合、保奈美さんの復帰後の姿しか知らない人も多いでしょう。

クールビューティー系の美人女優となった保奈美さんですが、若い頃の保奈美さんは、今とは違った魅力に満ちていました。

若い頃はよりチャーミングで、デビュー当初は純朴なイメージもありましたね。

ホリプロのタレントオーディションの際は、歌声を披露。

歌唱力は低かったため、自身としては黒歴史と考えているようです。

ただし歌が苦手でも、彼女は見事に特別賞を受賞しました。

チャーミングさとスタイルが秀でていたため、デビューのチャンスをつかめたのでしょう。

結果的には歌手デビューせず、女優に専念したおかげで、数々のヒットドラマに貢献できたのかもしれませんね。

メイク方法と化粧品

保奈美さんのメイク方法と使用している化粧品を見ていきましょう。

実は彼女はメイクに関して、特別心がけていることはないようです。

「シミはあります。上手なメイクさんが隠してくれているんです」とコメントしています。

とはいえ普段から美意識が高くなければ、美しさをキープできないはず。

調べたところ保奈美さんは、「花王」のソフィーナを愛用していることがわかりました。

下地はプリマヴィスタディアの「明るさアップ化粧下地」。

肌が明るくなり、メイクの仕上がりもよくなるそうです。

さらに「リキッドファンデーションUV」なら、さらに肌のトーンが明るくなるとのこと。

重ねても厚みを感じさせず、ナチュラルメイクに見えるそうです。

アイシャドウはオーブの2種類を愛用。

「ブライトアップアイズ」のブラウンと、「ブライトアップアイズ」のパープルです。

CMにも出演し、宣伝に貢献していましたね。

保奈美さんはアイシャドウを塗り過ぎず、1回軽く塗るだけにしているといいます。

メイク時に気をつけている点は、厚化粧に見えないよう、「自然さ」を意識することのようですね。

口紅はオーブの、「なめらか質感ひと塗ルージュ」のPK17とPK27を愛用しているといいます。


オーブの2種類を使えば、なめらかで自然な色合いを醸し出せるとのこと。

またチークカラーは、「02標準的な肌色に」を使い、やはりナチュラルに仕上げています。

保奈美さんは、40歳を過ぎた場合、「健康なら美」と語りました。

目立つメイクをしなくても、健康的で自然な美しさを保てれば上出来ということでしょう。

鈴木保奈美は骨格診断でストレート

身体の骨格から、綺麗に見えるコーデを見つける際に使われる、「骨格診断」。

筋肉や関節などの違いによって、「ストレート」「ナチュラル」「ウェーブ」の3種類に分けられます。

保奈美さんは、ストレートタイプとされているようです。

ストレートは上半身に厚みがあり、下半身はヒップが高く、腿が太いものの膝から下は細いという体型。

いわば「ボンキュッボン」の体型ですね。

ただ保奈美さんは全体的に細身のため、顔の彫りが深く全身は骨ばっている「ナチュラル」タイプのようにも見えます。

それでも直線的なラインの洋服が似合う点は、ストレートタイプの特徴に当てはまっていますね。

上はVネック、下はタイトスカートやデニムが似合う点は、まさにストレートタイプです。


保奈美さんは自身の骨格タイプもしっかり把握したうえで、衣装や私服を選んでいるのかもしれません。

高い美意識を持ちながら、年齢に合った自然なファッションを選ぶ彼女は、今後もますます美貌を磨いていくことでしょう。

鈴木保奈美の私服ファッション。メガネで賞、ワンピース・スニーカー・ネックレスが話題

鈴木保奈美の髪型。白髪は地髪?パーマ&ショートのセット方法

鈴木保奈美、3人の娘たち。長女はモデルの噂&大学は海外?死亡説なぜ

鈴木保奈美の実家は茅ヶ崎。どんな生い立ち?兄弟、父親について

コメント

執筆・編集者
アスネタ編集部

大手メディアや有名人本人が発信の一次情報を元に記事作成しています。
わかりやすく正しい情報を読者に伝えるべく編集しています。