鈴木保奈美の髪型。白髪は地髪?パーマ&ショートのセット方法

芸能界復帰後は演じる役柄の幅も広がり、女優としてのさらなる飛躍が期待される鈴木保奈美(すずきほなみ)さん。

近年は、以前のストレートのロングスタイルから一転したショートの髪型が同年代の女性に大好評ですね。

保奈美さんといえば、白髪で演じた母親役が反響を呼んだのも記憶に新しいところ。

ご本人に抵抗はなかったのでしょうか。

今回は、保奈美風のエアリーなショートを真似るのにパーマは必要なのか、また自宅でのセット方法などについても具体的にみていきます。

鈴木保奈美の『SUITS』の髪型が人気!

クールななかにも女性らしさやエレガントさが漂う鈴木保奈美さんのショートスタイル。

これぞ大人可愛い髪型ということで、特に大人気なのがドラマ『SUITS』でのショートヘアです。


見る人によってはショートボブとも、グラレイヤーともとらえそうな絶妙な髪型。

不思議なのは、ショートなのにエレガントでラグジュアリー感があるところ。

その秘密はどこにあるのでしょう。

『SUITS』での髪型は、エアリーで動きがあるボリューミーなショートヘア。

アウトラインはトップとバックにボリュームをもたせたひし形シルエットですね。

サイドは耳にかけられる長さ、前髪は斜めに流して眉が見え隠れする長さです。

意識したいポイントは、ふんわり感、躍動感、長めの襟足の三つ。

加齢により髪にボリュームがなくなると、シンプルなショートスタイルは貧相に見えてしまいがち。


エアリーなふんわり感は表情も明るく見せる効果があります。

また、こうしたふんわり感にプラスして髪に動きを与えることで相乗効果が期待できます。

さらに、襟足を長めに残すことで軽さを演出。

襟足を長めにする場合、野暮ったくならないようにシャギーを入れて軽やかに仕上げるのがコツです。

ちなみに、鈴木保奈美さんのヘアスタイルを30年来担当してきたのはモッズ・ヘアの大平忠明さん。

髪型を変える際は、少しクセのある柔らかい髪質を考慮して相談しながら決めるのだそう。

ショートヘアに変身したのは、保奈美さんがロングスタイルにあきてしまったことが理由でした。

2021年現在は、3週間おきにカットしてフォルムをキープしているそうです。

鈴木保奈美の白髪は地毛?

2020年のドラマ『35歳の少女』では鬼気迫る演技とともに、白髪の毒親役が話題を呼んだ鈴木保奈美さん。

白髪の母親役というのは一見老け役のようですが、放送当時、保奈美さんは54歳。

設定の57歳は実年齢に近い役でした。

とはいえ、やはり白髪で演じるということは、女優にはリスクが大きめ。

ところがご本人は、自分を変えることに抵抗感はまったくないとのこと。

自ら自分を変える勇気がないため、芝居を通して変身願望が満たされると述べています。

このドラマでは、保奈美さんの白髪が地髪なのか、カツラなのかという点でも反響を呼ぶことに。

真っ白な白髪ではないものの、かなり本物っぽく見えたことと、実年齢を考慮すると地髪でもおかしくないことからさまざまな声があがったようです。

地毛かカツラか、見たかぎりではわかりませんが、撮影がスタートしていた頃、ドラマ以外の場面では黒髪だったという証言が。

これが本当だとすると、ドラマのみカツラを使用していた可能性が高いですね。

『SUITS』のカール感はパーマ?

『SUITS』では髪のトップやサイドにカール感のある毛束をつくり、ボリュームを演出している鈴木保奈美さん。

こうすることで髪全体の印象もふんわりとエアリーになります。

この毛束はパーマによるものなのか、カールアイロンでつくったウェーブなのかは不明ですが、セットに自信がない方はパーマをかけてもよいでしょう。

パーマに向いている髪質は細くて柔らかいこと。

細い髪はパーマをかけてもボリュームが不自然にですぎることがありません。

太くて硬めの髪でもパーマをかけることはできますが、保奈美さんよりボリューム感がでることと、弾力がある質感に仕上がることを覚えておいてください。

髪をセットするスキルや身支度にかけられる時間も人それぞれ異なると思いますが、自分の生活スタイルに合わせてパーマをかけるかどうかを検討するとよいでしょう。

保奈美風ショートのセットの作業手順

ショートに保奈美風のカール感を出したい場合、悩むのがカールアイロンは細めのものを使うか、太めのものを使うかということ。

ネット上でも見事に意見が分かれていますが、個人的には20mm前後の細アイロンのほうが合っていると思います。

細アイロンでなければだめということではありませんので、まずは使い慣れた太さからトライしてみてください。

最初にすることは、パッカリ割れのボリュームダウンを防ぐために指でざっくりと髪を分け、ラフな分けめをつけておくこと。

つぎにトップの毛束を大ざっぱとって熱を通します。

あとでほぐしますので、大きめのカールをしっかりつけるようにしましょう。

サイドは上下に分け、さらに前後に分けて大きめに外巻き。

アイロンは縦に入れます。

後ろ側の髪は少量ずつとり、根元から毛先までをアイロンに螺旋状に巻きつけてカール。

バランスをチェックしながら、スパイラル状のカールの毛束を3本ほどつくります。

前髪はアイロンで挟み、内側に回転させながら分量の多いほう(流すほう)へ滑らせます。

最後に全体を見てボリュームやカールが足りない部分に手を加えましょう。

スタイリング剤は、ボリュームをキープしつつカール感のある毛束をつくることができるソフトワックスがおすすめ。

両手になじませ、カールをほぐしながら全体のフォルムと顔周りの毛流れを整えていきましょう。

サイドの髪を耳にかけて完成です。


『SUITS』の鈴木保奈美さんの髪型にしたいけれど、ご本人の画像を持参するのは気がひけるという方がいるかもしれません。

けれども、ショートスタイルはオーダーの際に髪型の画像を美容師さんに見せるのがベストです。

鈴木保奈美が綺麗!若い頃画像まとめ。メイク方法&化粧品、骨格診断は?

鈴木保奈美の私服ファッション。メガネで賞、ワンピース・スニーカー・ネックレスが話題

安田成美の髪型は失敗しやすい!前髪の切り方コツ。ショートはくせ毛でも可能

コメント