美保純の病気と怪我。5時に夢中で中村うさぎと険悪に?経歴まとめ

タレントやMC、女優として活動している美保純(みほ じゅん)さん。

病気で仕事を降板したという情報がありましたが、今はどのように過ごしているのでしょう。

今回は美保さんの病気と怪我の情報に迫りましょう。

さらに12年間コメンテーターを務めた「5時に夢中!」での、中村うさぎさんとの不仲説を確認します。

最後に美保さんのキャリアを振り返り、経歴をまとめます。

美保純のプロフィール

本名:曽根ちよ美

生年月日:1960年8月4日

身長:158cm

出身地:静岡県静岡市

最終学歴:静岡精華学園高等学校中退

所属事務所:ノックアウト

美保純は病気で仕事を降板

まず美保さんが病気で仕事を降板したという情報を確認します。

美保さんは20代後半から、メニエール病を患っていました。


メニエール病は、ストレスや睡眠不足などにより、めまい、難聴、耳鳴り、耳閉感が同時に生じる病気です。

美保さんは21歳のとき、デビュー作である映画『制服処女のいたみ』で、いきなり主演を務めました。

翌年には映画『ピンクのカーテン』でブルーリボン新人賞を受賞。

ポルノ映画の人気女優として活躍したのち、「男はつらいよ」シリーズに出演して、一般映画でも活躍し始めます。

売れっ子女優になったものの、休む間もなく働いた結果、疲労がたまってメニエール病を患ったのでしょう。

2009年9月、美保さんは病状が悪化したため、主演舞台『BUG』を降板しました。

舞台は西山水木さんが代役を務めましたが、美保さんとしては非常に悔しかったでしょう。

以前までは仕事に支障がなかったそうですが、このときは耳の症状とめまい、さらに発作が生じたといいます。

美保さんは自宅療養で安静に過ごし、間もなく復帰。

2021年現在は問題なく仕事をしています。

今後は体調を気遣いながら、長く活躍し続けて欲しいですね。

美保純の怪我、人生最大の危機

美保さんは29歳のとき、人生最大の危機に直面しました。

乗っていたオープンカーが電信柱に当たり、美保さんはフロントガラスへ頭を突っ込んでしまいます。

破片がいくつも頭部や顔面を刺し、着ていた白いシャツは血で真っ赤に染まりました。

一命はとりとめたものの、負傷箇所8針を縫う大怪我を負います。

美保さんは一時、「女優人生はここまで」と絶望したそうです。

そんな彼女を励ましてくれたのは、親しく交流していた松田優作さんでした。

松田さんは笑いながら、「純は本物だから大丈夫。少しずつやればいい」と言葉を掛けてくれたのです。

さりげない一言ですが、美保さんは彼の言葉に救われ、立ち直ることができました。

今でも彼女は落ち込んだとき、松田さんの言葉を自分に言い聞かせているのかもしれませんね。

5時に夢中・中村うさぎと険悪に?

美保さんは2009年から2021年までの12年間、バラエティ番組「5時に夢中!」のコメンテーターを務めました。

同じくコメンテーターの中村うさぎさんとは、掛け合いが絶妙だったため、「うさじゅん」コンビとして人気を獲得。

しかしうさぎさんは2015年、美保さんとのトラブルが報じられた結果、同番組を降板します。

名コンビだった2人は、なぜ不仲になったのでしょう。

発端はうさぎさんが、番組のディレクターに対し、美保さんについて「ポルノ女優のくせに」と発言したことだそうです。

しかし自身は、「そんな発言はしていない」と主張。

確かにうさぎさんは、職業差別をしない主義の女性でした。


セックスワーカーの女性を尊重してきたうさぎさんが、ポルノ女優を貶めるような発言をするとは思えません。

しかし美保さんは心底傷ついてしまったようで、2人の仲は険悪になります。

結果的にうさぎさんは番組を降板し、美保さんは事実関係について沈黙を守りました。

2人の間に何があったのか、真実はいまだ明らかにされていません。

ただ何らかの誤解が生じて、仲がこじれてしまった可能性が高そうです。

「うさじゅん」コンビのファンたちは、いつか2人が仲直りすることを望んでいるでしょう。

美保純の経歴まとめ

ポルノ女優としての経歴を堂々と公表してきた美保さん。

かつて静岡市の西武百貨店で勤務していましたが、1980年に「ディスコ・クィーン・コンテスト」で優勝。

20歳のとき、1歳サバを読み、19歳と称してポルノ女優デビューします。

マネージャーから、「10代と20代では、ヌードになった際のインパクトが違う」と言われたためでした。

ポルノ映画へ出演し、グラビア雑誌にも登場する傍ら、日清食品「焼そばUFO」のCMに出演。

親しみやすい女優としての地位を確立していき、一般映画や舞台、ドラマでも活躍するようになります。


庶民的な雰囲気が魅力だからこそ、バラエティ番組のMCとしても、お茶の間の人々に受け入れられるのでしょう。

さまざまな苦難を乗り越えてきた美保さん。

今後も病気や怪我に気をつけて、長く活躍し続けて欲しいですね。

美保純の結婚や夫について。過去に竹中直人と熱愛、結婚歴は?

中村うさぎ、夫との結婚は夫婦円満。マツコの恩人&岩井志麻子と仲が悪い?

岩井志麻子、息子の父親は離婚した元夫。韓国人の夫との結婚馴れ初め、現在は別の愛人?

コメント