石田純一と東尾理子の子供がダウン症で神田うのの子と一緒!?ブログでの告白に批判の声も!!

higashioriko_kao04_141129

石田純一さんと東尾理子さんが結婚したのは2010年の春でした。

授かり婚ではありませんでしたが、その発表に衝撃を受けた人は多いはず。

そして不妊治療の甲斐あって2012年11月5日に長男『理汰郎』くんが誕生しています。

とってもめでたい話なのですが、理汰郎くんのことで何やら噂がたっているようで…。

ここでは、理汰郎くんについてや東尾理子さんのブログのこと、そしてちょっと関連しているかもしれない神田うのさんのことなどを調べてみました。

石田純一と東尾理子の子供がダウン症で、神田うのの子供と同じ!?

なかなか子供に恵まれなかった石田純一さんと東尾理子さん。


自分たちの子供がほしかったのでしょうね、不妊治療を頑張っていたのだそうです。

そうして授かったのが長男の理太郎くん。

きっとかわいくてかわいくてしょうがないのではないでしょうか。

しかし、ここである噂が…。

それは、理太郎くんがダウン症なのでは!?というものでした。

ダウン症と言えば、神田うのさんの子供もダウン症なのでは!?と噂が流れています。

本当なのかな…?と思い調べてみたのですが、どうやらやっぱり噂どまり。

そういった確たる情報はありませんし、目撃情報を見てもダウン症の症状とは合致しないようです。

石田純一さんと東尾理子さんの間に産まれた理汰郎くんはどうなのでしょうか?

神田うのさんと同じように、何の根拠もなく勝手に流れた噂だろうと思っていたのですが、どうやらそういうわけでもなかったようです。

『東尾理子の子供がダウン症』の噂の原因はブログだった

実は理太郎くんがダウン症では!?という噂の原因は、東尾理子さんのブログにありました。

⇒東尾理子オフィシャルブログ『Route-R』より『クアトロ検査』

クアトロ検査とは、お腹の中にいる胎児が何か病気をしていないかを確認するものです。

東尾夫妻はこのクアトロ検査を受け、ダウン症に陽性反応が出たことをブログに載せています。

この検査で分かったのは、82分の1の可能性で子供がダウン症であるというもの。

羊水染色体分析をすれば100%の結果が分かるようなのですが、東尾夫妻はそれを断っています。

だってどんなにユニークでも、りたりんは私達を選んでくれた大切な我が子だから

最初から全ての運命を受け入れる覚悟も出来てるしね

東尾理子オフィシャルブログ『Route-R』内「クアトロテスト検査」より引用

確率的には82分の1というのは大分低いと言えるのではないでしょうか…?

それでも、ダウン症である可能性が否定できない状態となり、クアトロ検査の結果情報は瞬く間に拡がりました。



このことから、ダウン症では!?と言われ出したようです。

しかし、その後のブログで見かける理太郎くんの写真を見ていると、どうやらダウン症ではなさそうですね。

よく笑って、遊んでいる元気な姿が写真に収められていました。

東尾理子のダウン症可能性の公表に批判が!?

東尾理子さんがブログでダウン症の可能性を告白し、5000以上ものコメントが寄せられています。

そのほとんどが激励のものです。

しかし、この公表に対しては批判的な人もいます。


『まだ本当にダウン症かどうかも分からないのに、公表をしてどうしたいの?』という意見があり、実際にダウン症の子供を持つ親にしてみたら複雑な気持ちのようです。

私は東尾理子さんのブログを見て、『覚悟を持ってすべてを受け入れる』という意思を決めたことに対して素晴らしいと思ったのですが、人にはいろいろな意見があるんだなと思いました。

関連記事:東尾理子が金スマで母になった!オリオリとの写真でまたブログが炎上!?母代わりの陽子さんて何者?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す