武田久美子の白髪対策&ヘアカラー。愛用シャンプーと髪型。綺麗を維持する秘訣とは

人気コメディ映画「翔んで埼玉」で、ゴージャスで謎めいた役を演じた武田久美子(たけだくみこ)さん。

2021年には53歳になるのに、30代にしか見えないほど若々しいですよね。

今回は美しい武田久美子さんの髪に着目して、50代女性特有の白髪やヘアカラーなどについて見ていきましょう。

武田久美子のプロフィール

本名:武田久美子

生年月日:1968年(昭和43年)8月12日

身長:158cm

出身地:愛知県名古屋市

最終学歴:堀越高等学校卒業

所属事務所:株式会社グローバルプロモーション

武田久美子の白髪対策やヘアカラー

武田久美子さんの白髪対策は、もちろんいつもサロンでしているだろうと思いきや、どうやら自宅でもケアしていることが判明。

現在アメリカのサンディエゴに住んでいるといいますから日本にいる時のようになんでも揃うわけではありません。

海外で美容院に行くと、日本人の髪質と現地の人の髪質が大きく異なるためうまく行かないとよく聞きます。

そういうこともあるのか、武田久美子さんは日本の白髪染め製品を愛用しているのです。

それは、カラートリートメントの「ルプルプ」。

お気に入りのようで、商品を自身のブログなどで紹介していました。

それからしばらくして、ルプルプのイメージキャラクターに選ばれたそうです。

ルプルプの優れているところは、カラーリングしても髪が傷まない点と、天然成分に拘って作られている点。

30年来のヘアースタイリストの赤塚さんのお墨付きというから、信頼度も高まりますよね。

アメリカでも美容院には通われているそうなんですが、染めて1ヶ月位で生え際の色の違いが気になる人は割といます。


武田久美子さんも同じなのかもしれません。

美容院に行く「つなぎ」としてもルプルプを使用しているのでしょうか。

新型コロナウイルスの蔓延で、日本よりも累計感染者数がとても多いアメリカ。

なかなか外出したいと思わないかもしれません。

そんな時にルプルプで髪の色を保てたら、とても便利でしょう。

ルプルプの色は全部で5種類ありますが、おそらく武田久美子さんが2021年に愛用しているのはベージュブラウンなのではないでしょうか。

以前と比べてかなり明るめの髪色になっているので、赤みを抑えた黄色がかった色に染まるベージュブラウンだと推定されます。

それ以前はもう少し暗い色のモカブラウンを使っていたような髪色をしていました。

定価は1本3,300円ですが、初回限定割引やまとめ買い割引などもあり、お得に利用できそうです。

ちなみに1本で1ヶ月もつとのことなので、かなりリーズナブルなお値段設定ですね。

武田久美子愛用のシャンプーや髪型について

武田久美子さんといえば、ロングヘアのイメージしかないですよね。

パーマをかけたように見えるゴージャスなヘアスタイルで、顔立ちに非常に似合っています。

実は天然パーマなのだそうで、そういえば10代の頃から髪の毛がクルクルしていたような記憶があります。

特にヘアサロン後の写真は、髪の毛がとても美しい武田久美子さん。

それは、スタイリストさんの腕が素晴らしいからだといいます。

ブロードライしてもらった後で仕上げに表面にアイロンをかけてもらうと、艶々の美髪の出来上がり。


愛用のシャンプーですが、こちらは日本製ではないようです。

消耗の激しい日用品は現地調達できるものを使わないと、不便ですよね。

ピュアオロジーのハイドレイトシャンプーとコンディショナーを使っているそうです。

アメリカ発のヘアケアブランドで、100%植物系の天然成分にこだわった、身体にも優しい製品。

日本でも購入可能で、1000mLで大体7,000円から8,000円で購入できます。

カラーリングの色落ちも少ないようなので、試してみる価値は十分にありそうですね。

綺麗の秘訣はバレエのレッスン?

武田久美子さんは10代のデビューの頃から大人っぽい色気がありました。

それから約40年経った2021年でも色気のある美しさを保ったままです。

2021年に53歳のバースデーを迎えた武田久美子さん。

自身のインスタにバスローブ姿を載せました。

全身の美しさの秘訣は「バレエのレッスン」にあるかもしれません。

幼い頃からバレエを習っていたからなのか、小さい頃はバレエの先生になりたかったという武田久美子さん。

新型コロナウイルスの蔓延でレッスンに通うのを中断していました。

しかし2021年7月末にレッスン受講を再開。

休んでいた期間も、いつでも再開できるように毎日ストレッチをこなしていたといいます。

この日々の弛まぬ努力で引き締まった美しい身体を維持しているのでしょう。


何も運動をしなければ、50代になる頃には筋肉は落ち、たるみがちな体になってしまうものです。

毎日エクササイズをすることで、体のラインは見違えるように変わるかもしれませんね。

武田久美子の娘・ソフィアは飛び級で大学進学。医学部で医者に?彼氏の噂とは

武田久美子の現在。年収はいくら&ブログ収入は?自宅はアメリカの豪邸

武田久美子の英語力、勉強法とは。実家は名古屋。両親の他界、生い立ちについて

コメント