大楠道代の旦那は創業者。現在は自宅で新井浩文と同居?若い頃かわいいと評判

「安田道代」名義で映画『風と樹と空と』に出演以来、多くの映画で活躍した大楠道代(おおくす みちよ)さん。

私生活については、旦那さんが企業の創業者という情報があるため確認しましょう。

また現在の様子、自宅で新井浩文さんと同居しているという噂も確認。

併せて「かわいい」と評判の若い頃の画像を紹介します。

大楠道代のプロフィール

本名:大楠道代

生年月日:1946年2月27日

身長:160cm

出身地:中華民国天津市

最終学歴:武庫川学院短期大学国文科中退

大楠道代の旦那は大楠祐二

まずは大楠さんの旦那さんについて見ていきましょう。

大楠さんの夫は大楠祐二さんです。

1970年にアパレルブランド「ビギ」の創業者として、アパレルメーカーの高級ブランド「DCブランド」のブームをけん引しました。

日大芸術学部写真学科に在学中からビジネスの才能を活かし、同級生に仕事を斡旋。

「ビギ」でもスキルを活かし経営戦略を立て、資金を調達するなど、裏方として会社の運営を担っていたそうです。


カリスマ的な写真家・篠山紀信さんも、祐二さんから仕事を斡旋してもらっていた1人。

事業を拡大させるスキルが若い頃から備わっていた祐二さんに、篠山さんも感心しきりだったとのことです。

実際にビギグループの全盛期には、長者番付に名前が載ったほどのビジネスの天才でした。

しかしDCブランドブームが下火になると、ビギの業績が落ち、2018年に三井物産によって全株式を取得されてしまうのです。

現在の祐二さんは、ビギホールディングスで名誉顧問を務め、今なおアパレル業界の重鎮として活動を続けています。

成功者ではあっても、必ず大きな挫折や苦労を味わうものです。

祐二さんは偉大な創業者の例にもれず、逆境にめげず努力を続けられる人のようですね。

大楠さんと祐二さんは1976年に結婚しました。

馴れ初めは不明ですが、仕事で使う衣裳の相談で知り合った可能性もありますね。

夫婦仲は非常に良く、2022年現在も円満に暮らしているとのこと。

深い愛情で結ばれながら、苦楽を共にしてきたことがうかがえます。

大楠道代は現在も女優で、夫婦円満に生活している様子

大楠さんは2022年に76歳となり、祐二さんは81歳を迎えます。

私生活では夫婦で散歩や買い物に出かけるなど、今なお円満に暮らしている様子です。

女優業も続けており、2020年には石橋蓮司さんの主演映画『一度も撃ってません』に出演しています。

若い頃よりは出演作が減っているものの、80代を目前に控えてもなお、見事に仕事と私生活を両立させていました。

ファンたちのためにも、末永く健康に活動し続けて欲しいですね。

大楠道代は自宅で新井浩文と同居?

ネット上では大楠さんが、自宅で元俳優の新井浩文さんと同居しているという噂が流れていました。

2019年2月1日、新井さんは強制性交の罪で逮捕されました。

ネット上では、保釈後に彼が長野県軽井沢の豪邸で過ごしていたという噂が生じます。

豪邸の持ち主が大楠さんであるとされ、噂につながったようです。

新井さんは下積み時代、大楠さんの付き人として、非常にお世話になっていたといいます。

確かに、大楠さんが元付き人のために手を差し伸べた可能性は高いですね。

ただ大楠家がどこにあるのか、正確な場所はわかりません。

軽井沢の豪邸が持ち家だとしても、本宅ではなく別荘の可能性もあり、同居していたわけではないかもしれませんね。

真相は不明ですが、少なくとも大楠さんは元付き人の逮捕に、胸を痛めていたに違いありません。

大楠道代のかわいい若い頃画像

美貌と風格を兼ね備えたベテラン女優の大楠さんですが、若い頃は非常にかわいかったと評判です。

1964年にスカウトされ、映画『風と樹と空と』でデビュー。

翌年に知人経由で紹介された勝新太郎さんに気に入ってもらい、大映に入社しました。

映画『処女が見た』では勝さんの兄・若山富三郎さんと共演を果たします。

若山さんとは恋仲となり、結果的に若山さんの離婚の原因になったとされてきました。

硬派の男優を魅了するほど、気品漂う魅力的な女性だったことがうかがえます。

1967年には映画『痴人の愛』でヒロインを演じ、清純派から演技派女優に転身しました。

エログロ系の時代劇「秘録おんな」シリーズなどで主演を務めます。

さらに勝さんの「兵隊やくざ」シリーズでは、彼の相手役に抜擢されました。

公私問わず多くの男性から注目されるほどの、かわいらしさと美しさ。


また単に外見が魅力的なだけでなく、確かな演技力も大御所たちから認められた要因だったのでしょう。

巨匠・鈴木清順監督にも好まれ、『ツィゴイネルワイゼン』や『陽炎座』などで忘れ難い名演を残しています。

若山さんと不倫に至ったことや、新井さんをかくまったことで批判もされてきた大楠さん。

それでも褪せない彼女の魅力を、ぜひ往年の映画で味わってみてはいかがでしょうか。

大谷直子の今。病気、悪性リンパ腫と余命宣告。抗がん剤で激やせしていた

十朱幸代が熱愛フライデーされた西城秀樹と別れた理由。結婚した夫とは不倫で破局

松尾嘉代の現在。夫や結婚は?映画・土曜ワイド劇場など経歴まとめ

コメント