諏訪内晶子が結婚した夫は医師。出産した息子の噂。現在も音楽活動で多忙

プロバイオリニストとして世界を舞台に活躍する諏訪内晶子(すわないあきこ)さん。

素晴らしい才能の持ち主だけに結婚した夫が医師というのも納得ですよね。

ところが息子が夫の子供ではないと噂されるなど夫婦仲は決して良好ではありませんでした。

私生活は色々と問題がありましたが現在もバイオリニストとしては高く評価されているようです。

諏訪内晶子のプロフィール

本名:諏訪内晶子

生年月日:1972年2月7日

身長:不明

出身地:東京都

最終学歴:ジュリアード音楽院修士課程修了

所属事務所:ジャパン・アーツ

諏訪内晶子が結婚した夫は医師

日本を代表するバイオリニストとして知られる諏訪内晶子さん。

17歳の時に世界三大コンクールの1つに数えられる「エリザベート王妃国際コンクールに」で2位に。

その翌年には同じく世界三大コンクールの「チャイコフスキー国際コンクール」で日本人初優勝。

瞬く間に世界中のバイオリニストが一目置く存在となりました。

そんな諏訪内晶子さんが結婚したのは2005年。

お相手は整形外科医の男性でした。

2人が出会った場所は病院。

右手首を痛め、病院を訪れた諏訪内晶子さんを診察した事が馴れ初めでした。

その後、自然と交際に発展したそうです。


世界的バイオリニストと医師なんて素敵なカップルに思えます。

他人事ながら応援したくなってしまいますよね。

ただ、この男性は妻子持ち。

結婚していながら諏訪内晶子さんと交際していたんです。

そして結局、妻子と別れて諏訪内晶子さんと再婚。

つまり不倫の末の略奪婚という事になります。

ただ、離婚後も夫と前妻の関係は続いていたんだとか。

バイオリニストとして世界を飛び回る諏訪内晶子さんにバレないと思っていたのでしょうか。

何ども不倫を繰り返すなんて何とも最悪な男性ですよね。

結局、諏訪内晶子さんもこの夫とは離婚。

その後、再婚したという情報はありませんので2021年現在では独身という事になります。

出産した息子は夫の子供ではない?

元夫と結婚している間に息子を出産している諏訪内晶子さん。

ところがこの息子の父親は元夫ではないと噂されているんです。

というのも息子を出産する前から元夫とは良好な関係ではありませんでした。

そして実は諏訪内晶子さんも指揮者のシャルル・デュトワさんとの不倫疑惑があるんです。

元夫との不仲に加えて不倫疑惑。


息子が不倫相手の子供と噂されるのも仕方がありません。

ただ、元夫との子供であれば息子は純粋な日本人。

ですがシャルル・デュトワさんとの子供であればハーフ。

そのため息子の顔を見みればどちらの子供なのかは一目瞭然という事になりますよね。

なお、諏訪内晶子さんは息子の写真を一切公開していませんので、事実はわかりません。

父親はシャルル・デュトワさんなのでしょうか。

諏訪内晶子は現在も多忙な日々を過ごしている

私生活では色々と問題もあった諏訪内晶子さん。

ですがバイオリニストとしての技術と才能が世界トップレベルである事に変わりありません。

その証拠に今でも公演のために世界各地を飛び回っています。

2020年時点では年間200日も公演に費やしていたという情報も。

日本国内だけでもプロとして活動するバイオリニストは1000人。

これが世界規模ともなれば数万人となる事でしょう。

そんな中で年間200日も公演するなんて本当に凄い事ですよね。

変えの利かない存在である何よりの証拠と言えるでしょう。

そのため過去にはエリザベート王妃国際コンクールやチャイコフスキー国際コンクールなどの世界大会で審査員を務めた事も。

世界的なコンクールで審査員を務めるという事は誰もが認めるバイオリニストだからこそ。

評価が今一つのバイオリニストに審査されても出場者は納得しませんからね。

そして2022年にはCDデビュー25周年を記念した作品のリリースが控えています。

クラシックの世界で自分の名前でコンサートを開催できるのは少数の人達だけ。

さらにCDをリリース出来るのは本当に極一部となります。

この事からも諏訪内晶子さんが稀有な存在であるかが分かりますよね。

また、自ら企画する「国際音楽祭NIPPON」では演奏だけでなく芸術監督も担当。


その活躍の舞台は益々、多岐に渡るものとなっています。

日本のクラシック界を牽引する諏訪内晶子さん。

今後も更なる活躍が期待されますね。

諏訪内晶子の性格とは。実力と評価まとめ。美人&実家は一般家庭、弟は?

千住真理子のせっかちは病気?若い頃の挫折。愛車&ストラディバリウスの値段とは

木嶋真優の結婚した夫、会社はブライダル。八芳園の関係者&年収は?

神尾真由子の夫はピアニスト。離婚の噂なぜ。子供を出産した現在の生活

コメント

執筆・編集者

長い編集経験をもとに、丁寧な調査で読者に伝わりやすい記事を心がけています。