甘利明の自宅や資産について。学歴は慶應大学卒のエリート、ソニー勤務の経歴

甘利 明(あまり あきら)さんは自民党の幹事長として初の選挙区落選で話題になりましたが、これまでの学歴や経歴は見事であることは間違いありません。

今回は甘利さんの自宅や資産、ソニーに勤務していた経歴などをリサーチしていきましょう。

甘利明のプロフィール

本名:甘利 明 (あまり あきら)

出身地:神奈川県厚木市

生年月日:1949年8月27日

最終学歴:慶應義塾大学(法学部政治学科)卒業

主な役職:経済産業大臣 / 自由民主党・幹事長

甘利明の自宅は神奈川県大和市にあるマンション

まずは甘利明さんの自宅の場所について見ていきましょう。

実は政治家の自宅は芸能人とは違って様々な形で公開されており、自民党の議員であれば「自民党収支報告書」にある寄付者のページで大まかに確認することができます。


※総務省「政治資金収支報告書」令和2年11月27日公表(令和元年分) リンク「https://www.soumu.go.jp/senkyo/seiji_s/seijishikin/contents/SS20201127/000050_01.pdf」

収支報告書には「神奈川県大和市 中央林間3丁目22番16号」とあり、建物も”アルス中央林間グランデンス601号”と詳細な住所までが掲載されていました。

さっそく記載された住所を検索すると、警備と思われる警察官が立っているマンションを発見。

普通に考えれば警察官がボックスを設置しているマンションはありませんので、今回紹介したマンションに甘利さんの自宅があることは間違いないでしょう。

もっとも、国会の会期中は永田町にある議員宿舎に滞在していることがほとんどです。

週末や国会閉会中、そして衆議院選挙の時などは地元に戻って活動をしますが、自宅が激しく厳しい闘いの疲れを癒す空間であることは想像に難くありません。

甘利明の資産は意外にも少ない?

過去の献金問題などお金に関する話題に悩まされている甘利明さんですが、資金ではなく所有資産は「国会議員資産公開法」によって公開されていました。

国会議員資産公開法は選挙のたびに公開されるので、2021年10月31日に投開票された「第49回衆議院議員総選挙」での当選者は2022年4月頃に開示されます。

まだ最新の情報が開示されていないので前回分(2017年)を調べると、甘利さんの資産は所有する不動産などを合わせて”5,370万円”と掲載されていました。

知名度や活躍ぶりからすると少ない印象を受けますが、東京都新宿区に購入した土地と建物の固定資産税(課税標準額)が未定だったことから含まれていません。

また、公開される資産(預金)は定期預金だけが対象という不思議な仕組みになっているので、意図的に定期から普通預金にすることで公開を逃れることも可能です。

含まれなかった新宿の不動産や普通預金などを合わせると資産は1億円を超えているかもしれませんが、2022年4月頃になれば正式な数字が公表されるので注目しておきましょう。

甘利明は慶應大学卒業のエリート!

タレントに「脳がギッシリ入ってそうな頭」と見た目をネタにされている甘利明さんですが、決して見掛け倒しではなく慶應義塾大学(法学部政治学科)を卒業した超エリート。

大学だけでなく高校も数多くの政治家や文化人を輩出した「神奈川県立厚木高校」の出身です。

政治家になってからは良くも悪くも話題に事欠かない甘利さんですが、高校や大学時代など青春時代の様子が分かるようなエピソードは特にありませんでした。

自身のホームページでも学校名以外は特に記されていなかったので、これといって目立たない物静かで真面目な学生だったのかもしれませんね。


もっとも、勉強に集中したからこそ大きな仕事を担える政治家になったと言えるでしょう。

甘利明にはソニー勤務の経歴があった

甘利明さんは自分のキャラが立っているので政治家になる前の経歴はあまり注目されませんが、慶應大学を卒業後の1972年4月に「ソニー」へ入社して社会人生活を経験しています。

しかし、1974年にソニーを退社して同年9月に衆議院議員だった父・正さんの秘書に転身。

父が1983年12月の「第37回衆議院議員総選挙」に出馬せず引退することになり、代わりに甘利さんが新自由クラブ公認で立候補して見事に当選を果たしました。

政治家になってからは経済産業大臣や内閣府特命担当大臣(経済財政政策)に就任していますが、あのソニーへ入社できるほどの才能の持ち主であれば当然の起用と言えるでしょう。


また、甘利さんの次女も慶應大学で産学連携を研究していたと言われているので、ある意味で経済関係に強いのは”甘利家”の血筋と言えるのかもしれませんね。

ちなみに、2014年にソニーの格付けが下がった時には「OBとして衝撃的だ」と発言するなど気に掛けていますが、特別な口利きや金銭のやりとりは確認されていないそうです。

甘利明の先祖は武田信玄の片腕。娘は医者、息子は?妻との意外な結婚エピソード

福田達夫、結婚した妻と息子。高校と政治家への経歴。小泉進次郎との関係

稲田朋美、なぜ首相候補&国会アイドルに?幹事長代行の経歴と派閥、首相への布石は消失か

麻生太郎の妻は元総理の子供。娘は東大&息子の結婚相手は?渋谷の邸宅がすごい

コメント

執筆・編集者

政治からスポーツまで、幅広いコンテンツを客観的な視点で執筆。