内藤洋子の現在。孫が逮捕。夫の家系図に偉人、実家の兄弟姉妹に元歌手

60年代に「永遠の美少女」と称されて絶大な人気を博すも、わずか数年間の女優活動で電撃引退してしまった内藤洋子(ないとうようこ)さん。

近頃は喜多嶋舞さんの母といったほうが通りがいいかもしれませんが、2021年現在はどのような生活を送っているのでしょう。

出生騒動で物議を醸した孫のことや、内藤さんのハートを射止めた夫について取り上げます。

また豪華な家系図や実家にも目を向けながら、どんな兄弟がいるのかもみていきます。

内藤洋子は2021年現在、ロサンゼルスを拠点に創作活動

高校在学中に黒澤明監督の『赤ひげ』でデビューした内藤洋子さん。

ドラマ『氷点』のヒロイン役で高視聴率を獲得したり、歌手として『白馬のルンナ』を歌って大ヒットするなど一世を風靡しますが、人気絶頂の1970年に結婚・引退してしまいました。

4年後には、長女の舞さんを連れて家族でアメリカのカリフォルニア州に移住。


渡米後は長男の勢さん、次女の維(ゆい)さんを出産して3児の母に。

喜多嶋洋子名義で出版した『まーるく育て』には、アメリカに渡った内藤さんの天職は母親業であったことがつづられています。

女優業は今なお引退したままで、メディアの取材にもほとんど応じることがないため、ファンからは惜しむ声が寄せられている内藤さん。

2017年放送の『ひよっこ』では、劇中の男性の憧れの女優として名前が登場したことで若い視聴者の間でも話題になり、ツイッターでトレンド入り。

現役時代の美少女ぶりに感嘆するつぶやきが続出しました。

引退後は主婦業や子育てに専念してきた内藤洋子さんですが、そのかたわら、衣装デザインや絵画などの創作を行うようになりました。

また絵本作家として、2004年に『天使の羽音』、2005年に『おひさまにだっこ』という絵本を発表。

2021年現在もロサンゼルスを拠点に創作活動を続けているようです。

長女・喜多嶋舞の離婚で孫の親権騒動も

内藤洋子さんには3人の子供がいるため、2021年現在、孫が何人いるのかは正確にはわかりません。

ですが、なかでも最も有名な孫は喜多嶋舞さんの長男・零次さんでしょう。

舞さんは大沢樹生さんと結婚して零次さんを出産。

しかし、のちに大沢さんの実子ではないことが判明してしまうという、前代未聞の出生騒動がありました。

このとき2人はすでに離婚しており、零次さんの親権は大沢さんから喜多嶋舞さんへ。

しかし再婚して新たな家庭を築いていた舞さんは親権を拒否。

結果として、零次さんの祖父母である内藤洋子&喜多嶋修夫妻が親権を受け継ぎました。

以降、零次さんはロサンゼルスの祖父母のもとで暮らしていたそうです。

2019年1月、女性への暴行という不祥事をおこして逮捕された零次さん。

ネット上には、犯した罪は許されないけれど、過去の経緯を考えると零次さんに同情してしまうという声が多いですね。

「大沢零次」という名前で報じられたことや、内藤洋子&喜多嶋修夫妻の名前を出さずに報道された印象が強い点に疑問を抱いた人も多かったようです。

内藤洋子のハートを射止めた夫は喜多嶋修

内藤洋子さんに芸能界を寿引退させた男性は、元ザ・ランチャーズのメンバーで音楽プロデューサーの喜多嶋修さんでした。

ザ・ランチャーズは、もともと加山雄三さんの「若大将シリーズ」のために結成されたバンドで、喜多嶋さんは第2期ザ・ランチャーズから加入。

後述しますが、2人は従兄弟同士です。

内藤洋子さんはデビュー作『赤ひげ』で加山雄三さん演じる医者の許嫁・まさえ役を演じています。

内藤さんを気に入った加山さんが喜多嶋さんに紹介して交際に発展したといわれています。

内藤さんは1950年生まれ、喜多嶋さんは1949年生まれですから、10代の恋が実ったことになりますね。

2人は1970年に結婚し、翌1971年に喜多嶋さんは慶応義塾大学を卒業。

長女の舞さんが誕生したのは、その翌年でした。

舞さんは、父のプロデュースによる『Whisper』で歌手デビューを果たしています。

内藤洋子の家系図&実家は藤原氏

家系図をみてみると、夫の喜多嶋修さんや娘の舞さんのほか、伯母にダンサーの和田妙子さん、義兄に元ザ・ランチャーズの喜多嶋瑛さんがおり、華やかです。

芸能人以外で注目したいのは、なんといっても喜多嶋修さんの家系でしょう。


修さんの高祖父は維新の十傑に数えられる岩倉具視。

加山雄三さんが岩倉具視の玄孫(やしゃご)という話はけっこう有名ですが、加山さんの従弟にあたる修さんも玄孫です。

一方、内藤洋子さんの実家の内藤家は、中臣鎌足(藤原鎌足)を始祖とする藤原氏の庶流。

内藤さんは茨城県神栖市で生まれ、北鎌倉で育ちました。

実家は内藤医院という病院で、父も祖父も曽祖父も医師。

第二次世界大戦中、当医院の院長だった内藤悌三郎さんという方がインパール作戦に軍医として赴き、多くの命を救ったそうですが、おそらくこの方が父親と思われます。

インパール作戦はほとんどの日本兵が玉砕したことから「史上最悪の作戦」といわれていますが、内藤洋子さんは終戦の数年後に誕生していますから、悌三郎さんは無事に帰還したのでしょう。

内藤洋子の兄弟姉妹に元歌手の内藤圭子

内藤洋子さんは4人姉妹だそうです。

過去に歌手として活動していた内藤圭子さんという方が姉妹にいるのですが、この方については姉という情報と妹という情報があり、はっきりしません。

内藤圭子さんの具体的な活動内容も出ていないところをみると、目立った活動のないまま引退したのかもしれません。

青春スターとして人気の絶頂をきわめ、結婚後はカリフォルニアへ移住、また創作活動に励むなど、充実した人生を送ってきたであろう内藤洋子さん。


孫のDNA騒動は青天のへきれきだったのではないでしょうか。

舞さんに対する風当たりはいまだに強いですし、零次さんについても悩みが絶えないことでしょう。

早く心穏やかに過ごせるようになるといいですね。

大沢樹生の子供は何人?息子&娘ができた?元妻の喜多嶋舞とは今!

酒井和歌子の結婚と今。兄ほか家族、恋人は田村正和?性格が意外!

二木てるみの現在。結婚した夫は俳優。子供は?若い頃画像&経歴がすごい

コメント

執筆・編集者

長い編集経験をもとに、丁寧な調査で読者に伝わりやすい記事を心がけています。